~Fruits編~

Tuesday, September 23, 2014

初めてのナガノパープル

最近、一番よくお買い物に行ってるのが、楽〇屋さんというショッピングモールなのだが、今そこが恒例の販促週間で、各お店もあのテこのテで買わせよう買わせようと、罠を仕掛けてくる…。

それにうまうまと乗せられて、つい、イロイロ買っちゃうんだな、これが。

今回は、これ。

Dsc02838

なんでも、秀品2房約1キロ2950円送料込を、感想書いたら1000円引き!っていう触れ込みだったもんで、いや~、つい、買っちゃったcoldsweats01

ここいらでは、まだナガノパープルという品種にお目にかかったことがない。

みかんの国的に例えるとしたら、媛マドンナとか紅マドンナとか、そんなカンジのプレミアム品種なのかしら…。

なんでも、皮も食べられちゃうらしい。

えらい甘いらしい。

なんたって、1000円引きだしsmile

ということで、大盛りで注文してしまったのだな、これが…coldsweats01

ワタシの一番好きな果物というのが、実はこの葡萄だったりする。

ちなみに次点はリンゴ。
ただし、フジ限定。

しかも、ワタシは真のリンゴ好きであるがゆえに、旬のリンゴしか食べないのだ。

なので、つい、今予約したら800円引きにつられて、山形のサンふじ10キロ2770円-800円っちゅ~のを予約しちゃったのだな、わっはっは…coldsweats01

なんだか、ワタシって騙されやすいヒト?

で、件のナガノパープル。

箱を開けたら、そこはかとなく粒が房から半分もげていたりもしたが、今年は何処から来たぶどうもそんなカンジで、しかもあんまし甘くなかったもんだから、ゼンゼンおっけ~goodなキブンだった。

房によって甘さに差はあるが、今年のブドウとしたら及第でしょうgood

巨峰とリザマートをかけてあるということで、皮ごと食べられるというのだが、もちろん、皮ごと食べてもそんなに邪魔になることはないのだが、皮が無い方が美味しいような気もするなぁ…。

いや、瀬戸ジャイアンツも出はじめの頃は皮が気になったけど、今ではすっかり気にならなくなったから、これも2キロ食べ終わる頃には全然気にならなくなってるかも…。

なにより、ココいらで1房980円とかで売られてるピオーネよりも立派で、巨峰よりも美味しく食べやすいとあって、これはなかなかに納得できるお買い物でしたsmile

しめしめ…catface

| | Comments (2)

Wednesday, July 10, 2013

陳記百果園のマンゴージャム

台湾から持って帰ったマンゴージャム。

Dsc00967

この“台湾の千〇屋”とも呼ばれているらしい果物屋さんのジャムの良いところは、香料が入っていないこと。
よっぽど果物に自信がないと出来ないコトよね。

ダイス状の果肉がゴロゴロ入っていてちょいゆるめのこのジャム。

Dsc00974

ヨーグルトのソースにすると、イイカンジcatface


| | Comments (0)

Saturday, September 15, 2012

瀬戸ジャイアンツ

皮まで食べられるというのがウリの瀬戸ジャイアンツ

Dsc07095

いただいておいてアレだが…。

皮は一緒に食べない方がやっぱり美味しい。

さっと熱湯にくぐらせて氷水にとって、要するに湯むきすると、皮が剥きやすくなります。

| | Comments (2)

Wednesday, March 14, 2012

カンペイちゃんったら、カンペイちゃんでしょ?

「カンペイいう柑橘が、今一番美味しいんだって!」

そんな話を耳にして、2~3年目。

「やっぱりカンペイは美味しいねぇ!」

そう言われても、ちっとも美味しそうな気にならないカンペイちゃん。
だって、カンペイちゃんったらカンペイちゃんでしょ?

そのカンペイちゃん、お値段もなかなかのモノらしく、ついぞワタシのお口に入ることもなかったのだが、今年はカンペイちゃんを結構いただいた。

美味しいというか…確かに甘みはあるけど酸味がない分、イマイチ物足りないといえば物足りない気もするが…。

しかし、なんでこのみかんはカンペイなんぞという名前を付けたのかしら…。

そう思っていた矢先…。

Dsc09524


カンペイって、あのカンペイちゃんのカンペイとちゃうんや…coldsweats01

知らんかった…。
甘平と書いてカンペイなんや…。

Dsc09525

たしかに、甘平って、凸ぽんとか、セトカちゃんとかキヨミちゃんとかに比べてもひらぺっちゃいよね。

Dsc09529

なるほど、甘くてひらぺっちゃいから“甘平”なのね。

でも、名前付けるときって、やっぱりカンペイちゃんを意識したよね?
だって、やっぱり、カンペイったらあのカンペイちゃんよねsmile

Dsc09534

ちなみに、甘平は中の皮が薄いので、くし形に切って食べるものなのだとか…。

ちなみに、お幸ちゃまはこの甘平ちゃんよりも、酸も糖もしっかりあって香りがいいセトカちゃんの方がお好みのモヨウ…。

| | Comments (2)

Thursday, August 04, 2011

郵便局のマンゴー。

御用で郵便局に行った。
待ってる間、あるふるさと小包のチラシが目に入った。
沖縄の、ワケありマンゴーのチラシだった。
送料込みで、2800円

つい、注文用紙に名前を書いてしまった…。

そして待つこと…2か月余り。

Dsc08412

今年は台風が2回来て、その被害で収獲もかなり遅れてしまい、配送も予定よりかなり遅れてしまったということだったが、どうして予想以上に立派なマンゴーが届いてしまった。

うっしっし…catface

| | Comments (0)

Wednesday, July 13, 2011

ヤマモモと野菜船

いろんな果物が出回って楽しい季節。

Dsc05756

ヤマモモは、紫色になるくらいじっとりジュクジュク熟したものを冷やしていただくのが、なんとも美容に良さそうでいい。

甘みと酸味のなかにちょっと苦味もあって、松のヤニというかローズマリーというかちょっとウッディな香りもあり、そういうもろもろが、意味もなく美容効果満点そうsmile


と、ヤマモモをばくばく食べていたら、野菜船が着いた。
ジツを言うと、ヤマモモと一緒におナスも4本買って来ていたのだが…。

Dsc05770

ど~しろってsign02

とりあえず、夕食はナスの味噌はさみにしてみる。
ナスをザクザク輪切りにしてたっぷり目の油で焼いてお味噌をはさむ、なんちゃってナス田楽の応用編。
田楽よりもかなりお手軽に出来ちゃうのがイイところ。

そして、明日のために皮をむいてレンジで蒸しナスにしてお出汁に漬けて冷蔵庫へ。

それでも使えたおナスは中ナス3本に長ナス5本。

さて。
どうしたものかしら…。

しかし、アレだ。

Dsc05773

双頭の鷲ならぬ双躯のナス。
時期が時期だけに、ナンチャラ線の影響で遺伝子が傷つきこんなカラダになったんぢゃないかとつい、思っちゃう…。

| | Comments (3)

Saturday, June 26, 2010

今年もマンゴーの季節到来!

今年もまた、国産マンゴーの季節がやって来た。
宮崎県産品応援のため、ここはどかんbombと“太陽のたまご”でも買って見たいところが…。

高スギやろ…think

しかし、マンゴーがお好きなおばぁさまには、美味しいマンゴーを召しあがっていただきたいではないか。

ということで、どっかにお買い得な国産マンゴーは落ちてないかしら…と探してお取り寄せしてみたのがこちら。

6261

宮古島の塩風に当たって美味しくなったマンゴーなのだそうで…。

6262

ちゃんと「宮古島産認定マンゴー」というシール付き。
このシールがどの位権威のあるものであるのかは不明…coldsweats01

6263

おばぁさまにとっては、100回目の夏。
今年もしっかりマンゴーを召しあがってくださいねhappy01

| | Comments (2)

Monday, April 12, 2010

お久しぶりぶりタイマンゴー

久しぶりにタイマンゴー。

Dsc06328

ナンドクマイ種という品種で、タイ語で「花の雫」を意味するらしい。
去年はタイマンゴーのお顔を拝まずに済んでしまったので、2年ぶりのタイマンゴー。

というか、マンゴー自体すご~く久しぶりcoldsweats01

Dsc06357

ペリカンマンゴーよりも大分大ぶりなので、けっこう食べでがある。
香りが強く、繊維質は少なめ。

マンゴーって、やっぱり美味しい…。

マンゴーといえば、マンゴーの季節にマンゴー食べに台湾行きたいにゃ~。
最近、時々耳にするニュースに、ここいらの松山空港からジミーちゃんち近くの松山空港へ飛行機を飛ばすっちゅ~のがあるのだが、ゆくゆくは定期便にしたいっちゅ~意向もあるらしいのだが、アレよ。

台湾の羽田空港みたいなとこと、一地方都市のしがない空港結んでも、台湾からの観光客誘致は難しかろうに…。

いや、ワタシはいいけど、さ。
ジミーちゃんのハイテク御殿見学とかツアーに入れてくれたら、関空発着だと豪華ホテル二泊付き29800円!のところが、78900円かかろうと……行くか???think

| | Comments (0)

Wednesday, April 07, 2010

効果抜群!晩白柚

今年は晩柑類がちっとも美味しくない。
酸が強いのだ。
この、酸っぱいモノ好きのワタシが根を上げるほど、口がしびれるほど酸っぱいのだ。

Dsc06338

このワタシの頭ほどある晩白柚も、本来ならば得も言われぬ甘い香りが漂い始めたら食べ頃で、そりゃ~美味しいモノのハズなんだそうだが、これがちっとも甘い香りにならない。

業を煮やして食べてみたところ、甘味がないわけではないが、酸味の方が強く、香りも少ない。

しかし、きっとこれって、お安いモノぢゃないはずよね…。

ということで、欲との二人連れで一生懸命食べた。
そしたら翌日、素晴らしい効果shineが顕れた。
最近食べすぎで、お腹の中に貯まっていたものが、きれいさっぱり洗い流されたカンジ。

そろそろ、セーターでイロイロ隠せなくなる季節ですもん、“ちっとは気を使わなくっちゃ大作戦”その①は大成功!だったわsmile

| | Comments (0)

Friday, June 19, 2009

愛文芒果

ワタシの中国茶人生(なんぢゃそりゃ…coldsweats01)を狂わせたお茶屋さんが、何故かマンゴーを売っていた。
なのでつい、ポチッと注文してしまったcatface

Dsc06175

5キロ入り8800円。

Dsc06181

1個がけっこうずっしり大きく、12個入り。

どうしてこんなにマンゴーが要るかというと、おばぁさまがお好きなのだ。
なので、マンゴーの季節には、おばぁさまに美味しいマンゴーを沢山召し上がっていただきたいのだ。
そうなのだ!
決してワタシがマンゴーヨーグルトを朝ごはんにたっぷり食べたいと思ったからではないのだ!
そうだそうだ!
…そういうことにしておこうcoldsweats01

しかしこの愛文芒果、見てくれはたいそう立派だが、お味の方は国産マンゴーに比べると今一つ香りと甘みに欠ける気がする。
台湾で食べるマンゴーはあんなに美味しいのに、何故?

何故といえば、何故“愛文芒果”なのかしら、と思っていたら、なんてことないアーウィン種のコトを“愛文(aiwen)”で当ててあるのね。

| | Comments (2)

その他のカテゴリー

爛漫日記/日常編 | 爛漫日記/買い物編 | 爛漫日記/ピアス・アクセサリー編 | 爛漫日記/おでかけ編 | ~もくじ編~ | ~国内中国編~ | ~国内九州編~ | ~国内四国編~ | ~国内東北編~ | ~国内沖縄編~ | ~国内関東編~ | ~国内関西編~ | ~旅館・ホテル編~ | ~海外アジア編~ | ~海外ヨーロッパ編~ | ~速報編~ | ~おまいり日記・西国三十三観音編~ | 爛漫日記/ありえん!ネタ編 | 爛漫日記/おケイコ編 | 爛漫日記/お写真編 | 爛漫日記/たわごと編 | 爛漫日記/イベント編 | 爛漫日記/園芸編 | 爛漫日記/芸能娯楽編 | 爛漫日記/観賞編 | ~《放羊的星星》編~ | ~ドラマ編~ | ~映画編~ | ~演劇編~ | ~音楽編~ | 爛漫日記/読書編 | 爛漫日記/Wii編 | 飽食日記/おうちでゴチソウ! | ~スチームロースター編~ | ~ホームベーカリー編~ | ~おうちでうどん・そうめん編~ | ~おうちでおやつ編~ | ~おうちでカレー編~ | ~おうちでパスタ編~ | ~おうちで中華編~ | ~おうちで亜食編~ | ~おうちで和食編~ | ~おうちで洋食編~ | ~おうちで韓食編~ | 飽食日記/おそとでゴチソウ! | ~おそとでB級編~ | ~おそとでお弁当編~ | ~おそとでアジア料理編~ | ~おそとでカレー編~ | ~おそとでラーメン・ちゃんぽん編~ | ~おそとで中華編~ | ~おそとで和食編~ | ~おそとで喫茶・スイーツ編~ | ~おそとで居酒屋編~ | ~おそとで洋食編~ | ~おそとで焼き肉編~ | ~おそとで粉モノ編~ | ~おそとで蕎麦・うどん編~ | 飽食日記/たべものあれこれ | ~ここいらの食事情編~ | ~Drink編~ | ~Fruits編~ | ~Häagen-Dazs編~ | ~Sweets編~ | ~おみやげ編~ | ~お取り寄せ・いただきもの編~ | ~パン編~ | 女王さまとワタシ | 女王さまのお人形 | 女王さまのお犬 | (2つの)中国伝統芸能鑑賞記