« みかんの国のゆるきゃら、うどん県に完敗…メソメソ。。。 | Main | スタンディングオベーション »

Friday, July 04, 2014

本日最終日

ワタシ、映画館にこんなヒトがいるの見たの、小学校の頃に行った東映まんがまつり以来かも…。

P1000182_2

と、言っても、まぁ、平日16:00~の回なので、それほどなことはないのだが…。

途中で携帯をピコピコ鳴らすババァ3人組なんていて、かなりイラチになったりもしたが…。

ナンていいラブストーリーなんだろう…。

3回目にして、つぃっ…と、涙が出た。

なぜ、この映画で菅田将暉がイイのか、3回目にしてやっと理解できた。

3回見ても、綾野剛の演技に、スゲ~なこいつ…。

セリフなしで語ってる量が半端ない。

今、自分はこんな気持ちであんなことを思い出したりして、そしたらこういうことをしたい気になって、そうして今、ここにこうして居るんデス。

こんくらいのことを、ものの1分少々の沈黙のうちにすべて目で語ってくれちゃってたりするので、達夫の目から目を離しちゃいけない。
視線を切ったら置いてかれるゾ!

というか、セリフなしでもちゃんと説明出来ちゃう演者もすごいけど、それだけのお膳立てをちゃんとしてある脚本もすごいよね、というハナシ。

結局、アレだ。

分る人だけ、見ればいい。

そういう映画なのだと思う。

と、いうかこの映画、2時間という上映時間のなかで、ものすごい情報処理量が要求されてる気がする。
キャパが少ないと、まず消化不良でワケ分んなくなってしまいそう…。

リピーターが多いのも、そのあたりに理由があるのではないかしら…と。

3回見て、そう思った。

いやいや、わが人生で3回映画館へ行って見た映画は、これが初めてでございます…。

|

« みかんの国のゆるきゃら、うどん県に完敗…メソメソ。。。 | Main | スタンディングオベーション »

爛漫日記/観賞編」カテゴリの記事

~映画編~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« みかんの国のゆるきゃら、うどん県に完敗…メソメソ。。。 | Main | スタンディングオベーション »