« ケーキを買いに行かなくちゃ!~アルザスで食べよう2014その①~ | Main | 雨のちちょい晴れ街中散歩~アルザスで食べよう2014その③~ »

Saturday, May 10, 2014

臨機応変!雨降りのコルマール~アルザスで食べよう2014その②~

朝、8:30のルフトハンザバスでストラスブールへ出発。
このバス、航空便と同じ扱いでルフトハンザのHPから予約できる。
特にこの始発便は混むようで、臨時?にもうい一台バスが来ていた。

予約なしでも空席があったら乗れるらしいが、予約してないと乗れない可能性も大いにあると確信した次第…。

そして今回の反省点。
このバス、航空便扱いだったら、もしかしたらマイルの特典航空券で予約出来たのではなかろうか…。
次回は、まずその点を確認してからチケットを手配しなければ…。

ドイツのバスは定時運行。
定時出発、定時到着。

と、いうことでストラスブール駅。

20140501dsc01540

古い駅舎がドームで覆われている。

20140501dsc01536

その充電コーナー。
自分が使う電力は自分の力で作り出せ!という、働かざるモノ充電すべからずsign01を絵に描いたような充電スポット。

…ちょっと、カンドーした。

20140501dsc01549

古い駅舎は、内部の装飾も美しい。
ステンドグラスの柔らかな色使いがお見事。

古い駅でもインフラはしっかり整備されている。
悪名高いヨーロッパの鉄道事情だが、列車の出発ホームや遅れ等の情報は、電光掲示板できっちり管理されているので、安心して乗車できる。

20140501dsc01555

このアルザス急行がアルザスの各都市を結んでいる。

20140501dsc01554

ホームには、エスカレーター&エレベータが設置してあり、おっきなスーツケースとちっちゃなスーツケースを2個引きずっていても心配ご無用!

しかし…フランクフルトから断続的に降っていた雨は、コルマールに着いても雨だった…。

20140502dsc01850

駅から3秒、道を渡った直ぐそこの今晩のホテル、グランドホテルブリストルへ傘もささずに駆け込んでチェックイン。

そこで問題になるのが今後の予定…。
ジツは、とある村の超有名なワイン屋さん(Hügel )へワインの試飲に行こうと思っていたのだったが…。

雨、降ってるし…。

と、いうことで、急遽ホテルのレストランでご飯を食べることに…。

20140501dsc01581

ジツはこのホテル、メインダイニングがミシュランの1_2レストランなのだ。

いやいや、実は出発前から、イザとなったら予約なしでもレセプションからちょろんと言ってもらえばなんとかなるやろ、宿泊客だし…という目論見が無かったわけではなかったのだが…。

ジツにあっさりとコトがはこんだ。

20140501dsc01556

取り敢えず、グラスでピノグリをリクエストして、これから始まるアルザス2321_2+オマケの1_2お星さまめぐりの旅に乾杯sign01

ええ、今回レストランを選んでから、旅程を立てましたcoldsweats01

夜にしっかり予定があるので、ココはオトナしくセットメニューをいただきます。

20140501dsc01557

20140501dsc01560

今、アルザスでは軽い口当たりのフォアグラのムースが流行りらしい。
アルザスのフォアグラ、フランスで一番かどうかはまだペンディングだが、確かに美味しい。

20140501dsc01567

そして、今が旬のアスパラガスのスープ。
おドンブリで出て来たのだが、中にトロトロ半熟卵とジャガイモのピュレ、そして白と緑のアスパラガスがたっぷり!

20140501dsc01571

やわらかい鴨肉が…素晴らしい。
ねっとりとまとわりつく食感。
熟成が上手い。

こういう肉の扱いこそ、実は日本人シェフのもっとも苦手とする分野なのではなかろうかと、斯様に思う次第なのであるが、そこはさすがというかナンというか、ソースの味よりもナニよりも、肉の旨さに脱帽の鴨。

そして、オレンジ風味を効かせたポレンタに、技あり!

モモ肉のコンフィは、やっぱりコンフィだった。
イマイチとってもあんまし好きぢゃないのよね、このコンフィって調理法が…。

20140501dsc01575

イチゴとリュバーブのデセール。
ちょっと甘すぎ…。

ココは、パティシェがイマイチなカンジ。

20140501dsc01580

食後の小菓子もイマイチ。

しかし、なかなかに楽しい食文化ツアーだった。

そう、ワタシたちにとって旅行中の食事とは、単に空腹を満たすという生命体維持のための行為ではなく、体験型エンターティンメントなのだ。

もちろん、そのお楽しみの中にはお客さんウォッチングというのもアリ。

ココは、ホテルのレストランだけあって、食事をしている皆さんもけっこう寛いだカンジ。

お母さんがテーブルに着いたままで、そのままポロ~ンと赤ちゃんにお乳をあげはじめたのにはかなりビックリeyeだったが、誰も気に留めている様子が無いところがほほえましかった。

そうよね。
コドモは天下の免罪符よね。

凶悪に泣き叫びさえしなければ…coldsweats01


食事が終わって部屋に戻って、やっぱり雨は降り止まず…。

しかたない…。
雨が降ってるけど、ちょっと街中辺を歩いてみようかしら…。

ということで、イヤイヤながらsweat01コルマール観光に出かけるワタシたち。

ナニしろ、夜のディナーに備えてお腹を減らしておかねばならぬのだsign01

頑張れsign03ワタシsign01


|

« ケーキを買いに行かなくちゃ!~アルザスで食べよう2014その①~ | Main | 雨のちちょい晴れ街中散歩~アルザスで食べよう2014その③~ »

爛漫日記/おでかけ編」カテゴリの記事

~海外ヨーロッパ編~」カテゴリの記事

飽食日記/おそとでゴチソウ!」カテゴリの記事

~おそとで洋食編~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ケーキを買いに行かなくちゃ!~アルザスで食べよう2014その①~ | Main | 雨のちちょい晴れ街中散歩~アルザスで食べよう2014その③~ »