« とあるイタリア料理店のリニューアルのこと | Main | まんさいまつり、開催中~鞍馬天狗~ »

Saturday, February 08, 2014

30th Anniversary Sakura & Rose はぁ…?

ワタシがまんさいまつりで遊んでる間に、巷にはこんなワケの分からないモノが…。

2014020822230000


ハーゲンダッツ ジャパン創業30周年の感謝を込めて
特別なアイスクリーム2品
『30th アニバーサリー サクラ』 『30th アニバーサリー ローズ』
2014年2月3日(月)より、全国で期間限定新発売
http://www.haagen-dazs.co.jp/company/news/2013/11/20131118.html

だそうな。

「30年のご愛顧に感謝の思いを込めて、人気の高い華やかな2種類の花をアイスクリームに仕立てた」ものらしいが、何故“桜”であり“薔薇”であるのか、というより、何故花でなければならなかったのかは、「立春」で何故「てんとう虫のサンバ」なのか、というのと同じくらいに、謎(笑)

ともあれ、話のタネに1回は食べてみても腹は立たないカンジ。
ワタシ的には、ローズの方がひねりがあって面白いと思ったが、カシスミルク程の常習性はない。

ところで、「立春」で何故「てんとう虫のサンバ」なのか、って、ナニ?について、ちょっと。

某国営放送の4歳児から小学校低学年の子供と親を対象とした「にほんごであそぼ」という番組があるのだが、最近、まんさいつながりで見ているのだが、この番組、ちょとスゴい。。。

4歳児から小学校低学年が対象だというのに、論語の学而篇冒頭を読み上げるのもスゲェ~sign03と思ったが、中原中也の「汚れつちまつた悲しみに…」を義太夫節にのせて3人遣いで人形を操るなんて…shock

中原中也がお子サマ向けだったなんて…think

とにかく、そんな高尚な子供向け番組の中で、のむらまんさい(番組中表記のまま)が、「立春」という言葉にちなんだコント?を披露するのだが、何故か「てんとう虫のサンバ」を歌っているのだ。

何故?coldsweats01

|

« とあるイタリア料理店のリニューアルのこと | Main | まんさいまつり、開催中~鞍馬天狗~ »

爛漫日記/日常編」カテゴリの記事

飽食日記/たべものあれこれ」カテゴリの記事

~Häagen-Dazs編~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« とあるイタリア料理店のリニューアルのこと | Main | まんさいまつり、開催中~鞍馬天狗~ »