« 暦の上ではお正月、でも気分はまだ9月。。。 | Main | ひとめぼれ!スワロフスキーの巻 »

Tuesday, January 07, 2014

『のぼうの城』で思い出した!

野村萬斎と握手し、その3分後、うっかり手を洗っているワタシに気付いたのは、ワタシです…coldsweats01

いや、よく言うぢゃないですか。
「もったいなくって手が洗えないわ~heart04」とか。

なので、誰しもそういうものなのかと思ってたんですけど、ジツはそういうもんでもないんですねcoldsweats01


テレビ番組表を見ていて、その萬斎主演の『のぼうの城』があるというので、つい、録画予約して見たのだが…。

画面全体からにじみ出る映像の軽さは、TBSムービーの特徴なのかしらなのかしら。。。とか思いつつも、つい、笑ってしまった。
あんましイロイロ考えないで、楽しめばいい作品なのだと思う。

もちろん、近頃の若い俳優は…なんてコトは言いっこナシ。
足袋履いた足の指先にまで神経を使うなんて、足袋を履くことなんかほとんどなくなった日本人には、それこそ無理難題というヤツなんだわ。

でも、そういうトコロが萬斎との共演だと目立ってしまうのは、仕方がないといえば仕方がない。

それよりなにより、あそこでプロに田楽を演らせるのは、はっきり言って反則だわ。
あそこまで見事に舞われると、逆にリアリティが無くなってしまう。
水責めの大波濤もリアリティnothingだったけど、いかに猿楽好きとはいえ所詮は田舎侍、プロの役者ぢゃないんだから、あんなまるっきりプロの技を見せられちゃうと、ナイナイナイ…sweat01になってしまう。

いえ、良いんですけど。
野村萬斎だから『のぼうの城』を見る気になったというワタシ的には。

と、いうことで、しばらく忘れていた萬斎サンとの握手のコトと一緒に、そういえばワタシって、そのムカシ萬斎を見に行ったハズが万作さんにfall in loveheart04で帰って来たんだったわ、とか、思い出ましたの。

ムカシのワタシって、今みたいに美味しいモノのことしか考えてなかったワケぢゃなかったのね…。

おかしいワ。
ドコで道を誤ったのかしら…think

|

« 暦の上ではお正月、でも気分はまだ9月。。。 | Main | ひとめぼれ!スワロフスキーの巻 »

爛漫日記/観賞編」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 暦の上ではお正月、でも気分はまだ9月。。。 | Main | ひとめぼれ!スワロフスキーの巻 »