« ここいらに、ミュシャが来た! | Main | ★★レストランを予約しよう! »

Tuesday, December 03, 2013

コムスメがアルザスを旅するということ。

フランスのおねーちゃんが、ここいらを旅するとしよう。

彼女は、日本語は意味不明。
英語もかなり怪しい。

しかし、ここいらには食べておかねば一生後悔するかも?という触れ込みの料理旅館があって、それを目指してえっちらおっちら飛行機と電車汽車を乗り継いで、最寄駅に着いたところが、さあ大変!

その料理旅館はバスも通わぬ山の中で、駅前にはタクシーなんか待っていたりしなければ、観光案内所だってあるわけない。
トホーにくれるフランスのおねーちゃん…。


このオソロしさは、ここいら在住の皆さまにしかご理解いただけないかもしれないが、まさしくそんなカンジだと思うのだ。
ここいらから、googlマップで調べた最短距離の田舎駅まで飛行機と電車を乗り継いで行って、いざ着いてみると、その無人駅周辺には人影も無し…。

ちょっと大きなオマチで降りたら、タクシーはつかまるかもしれないが、タクシー代がえらいコトかかってしまう…think
しかし、初めての、しかも標識も読めないようなトコロでコムスメ2人がレンタカーで旅をするというのは、あまりにも無謀で周囲のご迷惑think

というか、車借りられるだけの語学力がございませんcoldsweats01

しかし、である。

アルザスに行くと決めたのだから、行かずばなるまいあの料理旅館もといオーベルジュsign03

ということで、ディネの予約を入れたとしよう!

最近は、★★★でもHP経由で簡単予約出来ちゃうお店が増えて来て、その意味では敷居が低くなった気がする今日この頃。。。

とはいえ、コムスメ的にはそこで食事をするのがせいいっぱい。

さて、アナタならどうする?


こういうことを考える人というのは、ワタシたちコムスメだけではないらしい。
ナンと、そのオーベルジュには、道を挟んだ反対側になんとかイケそうなB&Bが、寄り添うように建っているではないか!

まあ、アレだ。
料理旅館へ行ったはイイが、夕食だけしてお泊りは近所の安いビジネスという、そのパターンなわけだ。
そうまでしてでも食べたいか?

食べたいんだから仕方がない。
食に憑かれたコムスメの悲しい性とあきらめて…。

こういう時、ジツは頼みになるのが某ホテル予約サイト。
予約サイトはイロイロあれど、なかんづくローカルホテルに強いところがあるのだcatface

と、タカをくくっていたところ、気が付けば半年先の空室が既にsould outですってshockshockshock

仕方がない…。
2013年の部屋代しか載っていないホテルのサイトから直接予約を試みるワタシ…。

これが、なかなかお返事が来ないんだなcoldsweats01

海外の有名ホテルは、たいがい24時間以内にレスポンスがあるもんだが…。

そう言えば、メールを送っても返事1つ返しやがらなかったシャンティのシャトーホテルってのがあったわね…。
あれも、びっくりするほどの田舎だったわ…。

なにはともあれ、レストランの予約は取れているのだ。
ホテルがとれないとなると、かなり困ってしまう。

食事が終わった後で、ヒトも通わぬ山道?を、夜中に30分もタクシーに乗って移動するの?
ばぁちゃんになったソフィーでさえ行くのを止められた、ハウルのお城があるような、そんなところ(イメージ)だというのにsign02

ナニかあったらナニ言われるか分かったモンぢゃないぢゃない…coldsweats02

と、いうことで、ホテルに催促のメールを入れて、さらに待つこと24時間…。

やっとお返事がやってきたshine
しかも、お泊り出来るというhappy02

税込82€のお部屋で、決済は現地で、ということなので、これからどれだけ円安が進むもんだか、仔バトのように小さな胸を痛める日々が始まるワケだが、仔バトの足にフォアグラを詰めたスぺシャリテのために心を強く持って生きていかねばsign03

そうまでしても行きたい衝動にコムスメを駆り立てる、ミシュランの★★★って、ホント罪作り。
これでガッカリ…downだったら、いったい何処に文句を言えばいいのかしら…。

さて。

Auberge de l'Illはナンとか目途が付いたことだし、次はオベルネの★★レストラン予約しなくっちゃsign01
ココは電話onlyなのよね…coldsweats01

とりあえず、あれだわ。

ぼんじょ~、ぱるれ ぶ あんぐれ?を練習しておかなくっちゃ…coldsweats01

|

« ここいらに、ミュシャが来た! | Main | ★★レストランを予約しよう! »

爛漫日記/おでかけ編」カテゴリの記事

~海外ヨーロッパ編~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ここいらに、ミュシャが来た! | Main | ★★レストランを予約しよう! »