« 飽食日記 in TOKYOその②~初めまして、懐かしの Michel ~ | Main | 飽食日記 in TOKYOその④~○年目のリベンジ!シャトーレストラン~ »

Friday, December 20, 2013

飽食日記 in TOKYOその③~真夜中にハイアットリー・ジェンシー~

朝9時過ぎに荷物を預けてから、次にホテルにチェックインしたのは、夜の11時もかなりまわってからだった。。。

2013121523360001

ということで、お部屋はちょいと広めのツインルームにアップグレード。
こういうことがあったせいか、フロントのおにぃさんも昨日のホテルより丁寧で品のある応対だったように印象操作されている気がしないこともないが、どちらのグレードが上かというと、そこはやっぱりリージェンシーでもハイアットと言うべきか(笑)

2013121523370000

アメニティにも不足はなく、ナニよりあれだ。

2013121523370003

飲もうと思えば飲めるフリーのミネラルウォーターが置いてあるところが好ましい。
昨日のヒルトンなんて、ミニバーのエヴィアン500ml700円を売らんならんせいか、こういう結構なサーヴィスはなかったもんね。

そして、あっという間に夜は終わり…。

Dsc09657

朝食はいつものフルーツヨーグルトから。
同じ瓜のようなメロンでも、こちらの方が甘みがあって美味しゅうございました。
フルーツの種類も多く、その隣にはアイスクリームコーナーもあり。

Dsc09663

サラダとスープ。
じゃがいものポタージュは、トロワグロのレシピか、酸味のあるもの。
これはこれで、いいんぢゃないかしら。

Dsc09658

ついでにオムレツも焼いてもらう。

Dsc09664

パン・オ・レザンは、昨日よりは美味しかったが、しかしやっぱり物足りない。。。

とかなんとか言いつつ、9時55分まで朝食を食べていたワタシ…。

昼食の予約は12時30分なのだった…coldsweats01

今回、飛行機代程で飛行機+ホテル2泊のパッケージツアーだったわけだが、同じホテルに2泊も面白くないかも…と、ホテルを移動して、ワタシ的にはハイアット・リージェンシーの方がすべてにおいて好印象。

なかなかに楽しいホテルめぐりだった。。。

|

« 飽食日記 in TOKYOその②~初めまして、懐かしの Michel ~ | Main | 飽食日記 in TOKYOその④~○年目のリベンジ!シャトーレストラン~ »

爛漫日記/おでかけ編」カテゴリの記事

~国内関東編~」カテゴリの記事

~旅館・ホテル編~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 飽食日記 in TOKYOその②~初めまして、懐かしの Michel ~ | Main | 飽食日記 in TOKYOその④~○年目のリベンジ!シャトーレストラン~ »