« この高等なCreatureは…。 | Main | ちょっと困るレベルなんですけど…なアイスバー »

Saturday, July 06, 2013

田舎暮らしの贅沢ごはん

ある日のこと。
何時ものように食べ物談義に花を咲かせていたところへ、ここいらよりはずっとおマチなトコロに住んでるオバサマが、こうのたまった。

「うちらへんは田舎やから、食べるものも質素なんよ。」

いやおばちゃん、田舎やから食べるものが質素だなんて、ありえないしsign03

どんなものを、どうやって、どんな心態で食べるか。
それがカンジンなのだと、ワタシは思う。

で、本日の贅沢レシピ。

Dsc00928

花園菜園で獲れたトマト、いただきもののモロッコエンドウ・レッドオニオン、冷蔵庫で1週間くらい息をひそめていたナスを、これまたいただきものの魚のアラでとった、うどん地よりちょい濃い目にしたお出汁でマリネin冷蔵庫。

去年のお中元のそうめんを茹でて、マリネしたお野菜と一緒に盛ってお出汁をはり、そこへ花園菜園の茗荷とここいらスーパーの安売り新生姜を天盛りにして、本日の贅沢冷やしそうめん完成sign01

Dsc00930

冷蔵庫にある野菜を集めてテキトーに作ったお昼ごはんなワケだけど、ナスは油でいためてあるので、野菜だけでもけっこうコクのある味になってるし、マメやらトマトやら、要は冷蔵庫を開けたらあったから使ったワケだが、その意外な取り合わせがなんとなく非日常のオゴチソウ感を醸して、贅沢といえば贅沢な気がして来るぢゃありませんこと?

そんなもんですって、食生活って。

と、斯様に思うのだ。。。

|

« この高等なCreatureは…。 | Main | ちょっと困るレベルなんですけど…なアイスバー »

飽食日記/おうちでゴチソウ!」カテゴリの記事

~おうちでうどん・そうめん編~」カテゴリの記事

飽食日記/たべものあれこれ」カテゴリの記事

Comments

まったく仰せの通りでございます!
高いモノ、肉魚を食べるだけがゼイタクではございません。
あるものでも、充分にゼイタクな(視覚、味覚、嗅覚を堪能させてくれる)お食事になるものでございますよね。
SAKURAKOどのや、うちのとうちゃんなんかは、その達人かと思われます。
かあちゃまは食うだけ。

Posted by: かあちゃま | Sunday, July 07, 2013 at 10:11

まぁまぁ御謙遜をsmile
かあちゃまもテダレでいらっしゃるのは、だれもが気付いておりますのコトよcatface

やっぱり、アレだと思いますの。
ありモノ暮らしを豊かにする創意工夫が出来るかどうかが食いしん坊とそうでないヒトとの分かれ道かと…。

でも、食いしん坊でない人生なんて、スンごいつまんないんぢゃないかと思うんですのthink

Posted by: SAKURAKO | Monday, July 08, 2013 at 20:54

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« この高等なCreatureは…。 | Main | ちょっと困るレベルなんですけど…なアイスバー »