« ちょっと行ってきます。 | Main | 台北で食べまくり〈2日目〉 »

Wednesday, June 12, 2013

台北で食べまくり〈1日目〉

地方から台北へのアクセスは、すこぶる面倒くさかったりする…。

昨日羽田で一泊して、ホテルで食べなくてもいい山形フェアのサービス懐石なんぞ食べてしまい、すこぶるがっかりdown

そして、噂の787でいざ、台北へ。

まずは機内食。

Dsc00538

チーズはOKの特別機内食“ヒンズーベジタリアンミール”。
普通の機内食よりも、そこはかとなくイベント性があって、なかなかに楽しめますsmile

台北といえば、まずは小籠包でしょう!

ということで、ホテルにチェックンして歩いて300メートルほどのところにあるロイヤル台北の明宮へ。

Dsc00564

現地時間1時過ぎ…つまり日本時間だと2時も回ったころ、軽~く二度目のランチ?
気にしない気にしない…coldsweats01
Dsc00563

日本ではまず食べられない季節野菜“大豆苗”炒めも忘れずに。

なぜ明宮かというと、ココは化学調味料を使わないことを宣言しているノダ。

ホテルに戻ってちょろんと休憩したら、次はライチのシャーベットとマンゴーを目指して百果園へ。

Dsc00587

マンゴーシャーベット2個とマンゴーのパフェを、無理やりライチシャーベット+マンゴーシャーベット+マンゴーに変更してもらって130元。

しかし、あれだ。
シャーベットはどちらも美味しかったのだが、アップルマンゴーそのものはというと、“台北の千疋屋”の異名をとる百果園のマンゴーをもってしても、花園御用達興居島産ハネマンゴーの美味しさには叶わなかった…。

Dsc00600

はち切れんばかりのお腹を抱えて、次は整体へ。

そして、晩御飯のお時間がやって来たsign03

某ブログで台北で一番美味しいと書いてあった広東料理屋さんのスペシャリテは、1両120元の大沙公という蟹さん32両の避風塘風。

Dsc00613

ねぇ。
せっかく行ったんだから、いっとかんとイカンでしょsmile

今回女王さまと2人なもんで、その他は軽いものを中心に幾つかオーダーしたのだが、ココでお昼の明宮との差にちょっと愕然。

いやいや、実は今日の予約を入れた時、最終日のお昼も一緒に予約済みなのだcatface
その時は、おやつ抜きでガッツリsign01

そして、デザート。

Dsc00633

百果園で買ってきたライチ。

だって、季節モノなんですものhappy02

今日もご馳走様でした。

|

« ちょっと行ってきます。 | Main | 台北で食べまくり〈2日目〉 »

爛漫日記/おでかけ編」カテゴリの記事

~海外アジア編~」カテゴリの記事

~速報編~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ちょっと行ってきます。 | Main | 台北で食べまくり〈2日目〉 »