« ネットショッピング絶好調! | Main | ここ数年で一番のお気に入り »

Thursday, November 01, 2012

父安福久、母はるこ、そしてこはる…。

※こはるちゃんの両親の名前が間違っていましたので、訂正してお詫びしますcoldsweats01

衝動買いのポチッsign03

飛騨牛切り落としのはずが、何故か松阪牛切り落としになっていた…think

2012110118150000

飛騨牛も飛騨で一回こっきり食べただけな気がするけど、やっぱり松阪牛だって食べてみたいsign03

って、思うでしょ?

日本のお肉の最高峰fuji
果たして、ワタシは今までのコムスメ人生の中で、ホントウの松阪牛を食べたことがあるのかsign02

なんか、自信ないのよねcoldsweats01
なんたって、食べた記憶がまだ地方出身の3日間だけ松阪育ちなんてのがあったりした頃の松阪牛とかだし…。

で、これが件の松阪牛切り落とし300g2980円sign01

2012110118150001

モチのロン、送料込。
しかも、レビューを書いたらポイント10倍sign01

そりゃ、お安くはない。
が、しかし、おマチのデパートとかで松阪牛を横目にチロリと眺めて通り過ぎ(ここいらのデパートには、そもそも松阪牛なんてないし。)、ここいらのスーパーで佐賀牛半額セールを狙う日々のその佐賀牛を半額になってない時に買ってしまったと思ったら、ホンジツの松阪牛切り落としは、お味・CPどちらも合わせて★★★★★だろう。

このお店、A-5のお肉しか扱ってないそうなのだが、A-5にも1番から12番までランクがあるのだが、オウチで美味しく食べるんだったら、A-5で十分smile

しかし、アレだ。

お肉の中には、松阪牛証明書というのが入っていて…。

Img_0001_2

大きくなります

牛さんのお名前が書いてあるのだ…。
それも、お父さんとお母さんも一緒に…。

お肉だけだと、ただの美味しそうな肉片に過ぎないものが、名前が書かれてあったりすると、いきなりそこに、その牛さんの牛格が見え隠れ…。

っていうか、「今日は松阪牛ですき焼きよ!」と、「今日は松阪牛のこはるちゃんですき焼きよ!」とでは、することは一緒でも、名前が付いたとたんに、いきなり猟奇小説の香りが漂ってくる気がするのは…気のせい?


で、もとじろうというのはこはるちゃんの父方のおばぁちゃん、ひなこの2は母方のおばぁちゃんでした。
もとじろうちゃん…女の子なのに、ちっとも女の子みたくない名前…sweat01

|

« ネットショッピング絶好調! | Main | ここ数年で一番のお気に入り »

飽食日記/たべものあれこれ」カテゴリの記事

~お取り寄せ・いただきもの編~」カテゴリの記事

Comments

飛騨とちゃあうんかい!
松阪なってますやん!笑
そんでもって、お名前までついてて・・・・
それ、食ったんかいな。
アンタ、鬼やな・・・・^^

Posted by: かあちゃま | Friday, November 02, 2012 at 06:01

そのお名前が、ね。
おトモダチの一人娘ちゃんのお名前と一緒だったりしたんだけど、ね…。

かあちゃまは食べないの?
いんや、食べるやろ~smile

ニンゲンって、罪深いイキモノなのよ…taurus

Posted by: SAKURAKO | Friday, November 02, 2012 at 13:15

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ネットショッピング絶好調! | Main | ここ数年で一番のお気に入り »