« イノPP親子(多分7頭)を目撃した日のその他の出来事 | Main | お幸ちゃまの療養生活〈その2〉 »

Saturday, June 30, 2012

お幸ちゃまの療養生活〈その1〉

昨日、エリマキが超絶ご不満なご様子だったお幸ちゃま。

Dsc03548_2

不機嫌なお幸ちゃまを大きくしてどうぞcoldsweats01

エリマキをしたままだとニオイクンクンが出来かねるので、スムーズな日々の営みが出来兼ねようと、ちょろんと外して差し上げたところ、無事チ○チ開通happy02sign01

で、もう一つの方がなかなか…のご様子だったのだが、これまでにも2~3日お出ましにならないこともあったので、取り敢えず様子を見ることにして終わった一日目。

明けて二日目の朝、8時過ぎにご様子を見に行ったらば…。

自力でこのエリマキを外してお健やかにおっきなソレをコロンコロン…と転がしておられた…shock

なんてこったい!

(獣医さん的には)大型犬になるので舐める力も強いですから、傷口のテープがはげたら間違いなく糸も抜きます。
そうなったらきちんと治るという保証は出来かねますから!

そう釘を刺されていたというのに…coldsweats02

ポツポツと小雨の降る中、すっきり爽快したやったりsign01catfaceなお顔のお幸ちゃま。。。
お願いですから、もちっと…あと12日ほどご辛抱なさってくださいませ。。。

|

« イノPP親子(多分7頭)を目撃した日のその他の出来事 | Main | お幸ちゃまの療養生活〈その2〉 »

女王さまのお犬」カテゴリの記事

Comments

これはですねconfident
ちゅみの時もハズスからはボタンとこをガムテープで補強してたgood
そんでも一週間もたなかったねbearing

こんなもんベリベリのバリバリよhappy02

Posted by: 風影 | Saturday, June 30, 2012 at 22:47

朝夕ご用timeをとって差し上げるようにしたら、別段これといって嫌がるでもなく…というカンジになりました。
で、普段着けとく分にははいいんですけど。。。

着ける時・はずす時のバリバリthunderが超絶嫌みたいですcoldsweats01

Posted by: SAKURAKO | Sunday, July 01, 2012 at 20:06

そっか。つけるとき、外すとき、バリバリって言うのか。
それ、ちゃんと覚えとかないとな。
まだやったことないからさ。
幸ちゃん、ちびっとガマンしてよ~!
治らなかったらどーすんのよお!

Posted by: かあちゃま | Sunday, July 01, 2012 at 21:27

ガンバレ、お幸ちゃま!!!

Posted by: アマツ | Monday, July 02, 2012 at 15:35

dogかあちゃま
そ~なんですの。
しかも音籠るし耳元だしで、どえりゃぁ我慢の限界らしいデス。
だいぶん元気になってきたら、エリマキ拒否って逃げる動作も機敏に力強くなって来て、そのうち女王さまの一喝が必要になるかも…coldsweats01

お幸ちゃまには、ひたすら忍耐でお願いしたいです。

dogアマツさん

ええホントに、頑張ってもらうしかないのでございますが…既に肥えてきた気がします…coldsweats01

Posted by: SAKURAKO | Monday, July 02, 2012 at 23:17

真夜中オヤツ持参でにこっそり行ってな
ラッパに落書きだけして帰りたい衝動happy02

何描いたら女王様にウケるかしらconfident

かもめーるぢゃなくてカモミールですよ とかng

用意周到に空海様のヒハク体の梵字コピーしてシール作って 梵 と貼って帰ったらおいちゃんは超喜ぶぢゃろのーーhappy02good
こないだ女王様とお茶してしもたけんあからさまにバカはやれんなった気がするthink

Posted by: 風影 | Tuesday, July 03, 2012 at 08:53

かもめーる―カモミールは日常茶飯事的現象だから、ご本人全く気にしてません。
っていうか、その違いに興味ないしcoldsweats01

なので、もっと面白いネタを考えてきてくださいsmile
梵字では女王さまに受けないと思う…。

タイムリミットはあと10日clock
女王さまを笑わせるスゴい一発芸をお待ちいたしておりますfuji

笑わせられなかった時は…おそろしくってワタシの口からはとても申し上げられません…shock

Posted by: SAKURAKO | Tuesday, July 03, 2012 at 21:13

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« イノPP親子(多分7頭)を目撃した日のその他の出来事 | Main | お幸ちゃまの療養生活〈その2〉 »