« 天美卵特製混ぜ混ぜご飯 | Main | 《一起飛 Flying with you》…おっサ~ルさぁんだよぉ~♪ »

Saturday, June 16, 2012

香港のレストラン予約事情 福臨門酒家編

日本にも4店舗を展開する福臨門酒家。
ヒト昔前までは香港で中華と言えば福臨門、でも一見さんは来なくていいよ的営業姿勢で一世を風靡していたものだ。

ということで、日曜限定特別メニューもあるらしい日曜日のお昼に予約を入れるべく、予約メールを送ってみた。

福臨門の予約はHPから出来る。
http://www.fooklammoon-grp.com/home.htm

日本支店なら予約フォームから、その他の支店は指定の予約窓口メールアドレスへメールを送ればいいのだ。

で、だ。
そこへメールして待つこと1…2…3…4…お返事が、来ない。
そもそも、メール届いてるのかしら?

5日目の今日、ゴウを煮やして電話してみた。

電話した先は大阪支店。
ココには香港から派遣されている日本語ペラペラの店員さんがいるというので、香港への問い合わせはその店員さんを通すのが早かろう、と。

それに、ね。
香港に電話するより大阪へ電話した方が安いしね。

で、だ。

その店員さんが電話口に出て、メールしたけどお返事がないことを伝えると、あれだ。

「そのメールには返信はないですよ。」

はひsign02

なら、どうやって予約の成立不成立が確認できるの?

件の大阪店の店員さんは、それから香港のお店に確認をして折り返し電話を入れてくれた。
そこで目出度く予約が入っていたことが確認されたわけなのだが、アレだ。

なんか、おかしくない?

それともアレなのかしら。
ヒトムカシ前まで“ビンボー人お断り”の看板かけてたっちゅ~お店は、そのお商売の仕方もざっくりおおらかな殿様商売なのかしら…。

ミシュランの評価はそんなに高くないけれど、openriceの評価は他の★はもちろん★★や★★★よりもかなり良かったりするこのお店。
若しかして、★に甘んじている理由というのは料理以外のところにあるのかも…。

ということは、料理には期待が持てるということかも…catface

|

« 天美卵特製混ぜ混ぜご飯 | Main | 《一起飛 Flying with you》…おっサ~ルさぁんだよぉ~♪ »

爛漫日記/おでかけ編」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 天美卵特製混ぜ混ぜご飯 | Main | 《一起飛 Flying with you》…おっサ~ルさぁんだよぉ~♪ »