« 水に咲く花 | Main | 和風ロールキャベツにはまる。 »

Tuesday, May 22, 2012

若しかして、中華の中華たる所以?

Dsc00933_2

イロイロでイロイロと変更を余儀なくされた2012年度のあっちこっちで食べよう!計画。

台湾行はちょっと延期になりました。
ザンネン…。

台湾にはタイの辺にフカヒレ加工工場を持っている有名なフカヒレ屋さんがあって、そこはフカヒレ一本勝負!みたいなお店なのだが、このご時勢、これからどうなっていくのかしら…。

ワタシたちがいっぺん行くまでは、世間の冷たい視線にも負けずに営業を続けていてくださいね。

あ、でも、ただでさえ高いのにさらに高くなっちゃうのかも…weep

というのも、アレだ。

香港が7月に繰り上げになって、香港ったらフカヒレでしょう!と思ったらば…だ。

ペニンシュラだけぢゃなくって、名だたるホテルのダイニングが軒並みフカヒレをメニューに載せてないsign01

欣圖軒のフカヒレをもいっぺん食べてくるゾ!と盛り上がっていたのに…weep

福臨門とか富臨とか新同樂とかいった、ホテル系でないところはまだHP上のメニューから削除されてはいないけど…。

予約の際にしっかり確認してみなければ…。


にしても、明代から続いた食文化をよくもあっさりバッサリ止めてしまえるものね。
やっぱり、アレかしら。

世界で文化的に一番進んでいて洗練されているはずの中華帝国が、未開で野蛮なトコロから「残虐非道sign01」と指弾されるようなものを食べてちゃいかん!という、強い自制心からかしら…。

でも、美味しいよフカヒレ。。。

しかし、アレだ。
フカヒレを食べられないとなると、だ。

食事代が随分と節約できちゃうのよね。

嬉しいような寂しいような…think

関係ないですが、本日のお写真は荒れ地でも育つお花イロイロミックスというカンジの種を撒いたら生えて来たお花。

今年で3年目くらいだけど、お水もろくろく飲ませてもらえないというのに、ホントに頑張って花を咲かせてくれる。
しかも、結構可憐でいいカンジ。

ワタシもこんな花を咲かせたいわんcatface


|

« 水に咲く花 | Main | 和風ロールキャベツにはまる。 »

爛漫日記/日常編」カテゴリの記事

爛漫日記/たわごと編」カテゴリの記事

Comments

またゆうとる・・・・
何回咲いたら気がすむねん。
そいで、フカヒレかあちゃんにも食わせろ。

Posted by: かあちゃま | Wednesday, May 23, 2012 at 20:23

何回でも咲けばいいぢゃないhappy01scissors
だって、女の子だもんconfident

フカヒレ、かぁちゃまも行く?
名古屋からぱぴゅ~んairplanesmile
他にも、世界一美味しいらしい北京ダックとか、中身のぎっちり詰まったチャーシューまんとか、日本産だけどにほんぢゃ食べられないアワビの干物も食べたいにゃ~catface

Posted by: SAKURAKO | Wednesday, May 23, 2012 at 22:24

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 水に咲く花 | Main | 和風ロールキャベツにはまる。 »