« 花園山桜便り⑤ | Main | 花園山桜便り⑥ »

Friday, April 06, 2012

お幸ちゃまのお気に入り

Dsc00082

お幸ちゃまは、二日に一本この緑の歯磨きカミカミをお召し上がりになる。

まぁ、その食いつきのいいことsign01
緑のカミカミのためなら、高速お手50回くらいヘノカッパな勢い。

Dsc00085

おともだちが食べ柄を手に持っていたら、びっくりお幸ちゃまそれに食らいついてしまわれたcoldsweats02
キャラメルとウォールナッツのニオイが、お幸ちゃまの味覚のツボをググッと刺激してしまったのか?

とにかく、執拗にちょうだいsign01攻撃で、カップをひとしきりなめなめしてもまだ心が落ち着かないモヨウ…。

そのカップ、お外のごみ入れにポイッと入れておいたのだが、何とあろうことか、翌日プラスチックのふたが三分の一ほど噛みちぎられて無くなっているではないか。
お幸ちゃまのお口が届いたとも思われないのだが…。

というか、お幸ちゃまはこういう食べられないものをどうこうしたことは、未だかってなかつて無かったのだ。

食べてしまったとはとても思われないのだが…。

でも、かじられたモノは何処へ???

そのさらに翌日、ナニやらお幸ちゃまがケーケーしているモヨウ。

すわたいへん!と近くに寄ってみたならば…ほんまに食べとったんかshock

コリャ大変sign01と、お幸ちゃまを病院ドライブにお連れしてエコーでお腹の中を覗いてもらう。

幸い、飲み込んだものはほとんど出てしまったようだったが、未だかつてなかったオイタに、もうナニがナニやら…。

「どっかで覚えたんでしょうね。このコたちは、これを食べて具合が悪くなったという因果関係は絶対に理解しませんから、きちんと管理しないとダメですよ。」

はい…。

なんだか、身につまされるお言葉…。

美味しいものを食べ過ぎると具合が悪くなるという因果関係を絶対に理解しないヒトって、いるのよね…coldsweats01

それにしても、お幸ちゃま。
なんか、最近お口のオイタが過ぎる気がする…。

Dsc00701

これもお幸ちゃまの仕業。

今までは、コンテナの中のミカンを涎でヌリヌリになさることはあっても、ご自身でここまでなさるなんてことはなかったのに…。

やっぱり、10歳におなりになるとアレだろうか…。
なんかこう、知恵がつくというか…。

で、どうしてこの状態で放置されているかというと、アレだ。
いつもお幸ちゃまが食後のデザートにお召し上がりのセトカちゃんに比べて、この萎びたミカンさんはまぁ、美味しくはございませんわいなぁ。

そういうことは、とってもよくご理解なさるのだ、お幸ちゃまは…。

Dsc00882

その大のお気に入りのセトカちゃんも、今日最後の一個が終わってしまった。
来年までおあずけになってしまうわけだが、あれだ。

季節が終わったので、明日から食後のデザートはもうありませんよ、というのの因果関係も、お幸ちゃまにご理解いただくのはちょっと難しいかもしれない…think

|

« 花園山桜便り⑤ | Main | 花園山桜便り⑥ »

女王さまのお犬」カテゴリの記事

Comments

ホントにお幸の仕業かえ?
ホントかえ?
ネズミさんとかイタチさんとかタヌキさんとかいのPPしゃんとか、いろいろおるでよ。

そうよね、美味しいものを食べ過ぎると、具合が悪くなることをジェっタイ理解しない人って・・・・・・
これ読んでる人でしょ?
いるいる!

なんかね、年を取ると、我が強くなるっちゅうか、
これを食べとかないと死ねない!みたいな
執念が生まれるんでなかろか。
そいで、これを食べたらもう死んでもいいみたいな。
なんか理解できます。
死んだら食べれへんで・・とか言って、たんと食べてます、かあちゃん。

Posted by: かあちゃま | Saturday, April 07, 2012 at 06:01

グリニーズはチュミも大好きlovely

あの匂いと噛み心地がたまらんみたいhappy02

デカイのじゃなくて小さいのを1日一個one

ミカンと幸太郎の写真
後ろの幸太郎のボケ具合が最高good

構図も完璧
もし
真面目な話し 三脚でHDRまでやってたら傑作になっていたかもしれない
そのくらい作品力のある写真よ

Posted by: 風影 | Saturday, April 07, 2012 at 09:05

tulipかぁちゃま
ネズミさんやイタチさんはともかく、タヌキさんやイノPPしゃんだったらもっと上手に皮を剥き剥きしてますって。

この不器用さ加減は…お幸ちゃまでしょうよ、きっと…coldsweats01

ふふふ、かぁちゃまもそういうヒトだったのねsmile
そうぢゃないかとは思ってたけど、良かったsign01ナカマnoteナカマnote

tulip風影さん

小っちゃいのだと、お幸ちゃまほとんど噛まずに食べちゃうんぢゃないかと心配…coldsweats01
チュミ姫はお上品に小鳥が啄むようにお召し上がりですもんねhappy01

お幸ちゃまのボケ具合、いいっしょsmile
この構図になるようにお幸ちゃまの座り位置調整するのがなかなかに大変だったデスよcoldsweats01
傑作…逃した魚は大きかった…かも?chick

Posted by: SAKURAKO | Saturday, April 07, 2012 at 21:56

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 花園山桜便り⑤ | Main | 花園山桜便り⑥ »