« 花園山桜便り⑦ | Main | ルレ・エ・シャトーの招待所に泊まるのだ! »

Sunday, April 15, 2012

お幸ちゃまの無奈

女王さまのお犬なもので、ワタシに対しては結構好き放題なお幸ちゃま。

Dsc00297

今日も、ワタシがシャガをお写真していると、だ。

Dsc00301

あ~れぇぇ~sweat01

Dsc00303

もう、お幸ちゃまったら…weep

しかし、お幸ちゃまにも如何ともいたしがたいことがある。

Dsc00314

ジツはお幸ちゃま、この柵の向こうのサクランボの木の根元に入れられたpig糞場がえらくお気に入りで、ホリホリゴロゴロそれはそれはお楽しみでいらっしゃったのだが、女王さまの意地悪?で、お幸ちゃまとサクランボの木の間にイノシシ避けに使うところの柵が設置されてしまったのだ。

あまつさえソコに、ラズベリーまで移植されてしまった。

Dsc00322

しかし、アレだ。
ジツはお幸ちゃま、ラズベリー好きだったりするのだ。

今はふてくされておいでだが、ラズベリーが真っ赤な実をつける季節になると…もう一つ柵を設置しなければならんくなったりして・・・coldsweats01

|

« 花園山桜便り⑦ | Main | ルレ・エ・シャトーの招待所に泊まるのだ! »

女王さまのお犬」カテゴリの記事

Comments

さすが女王様のご子息は、グルメでらっさる^^
柵があっても、かわえ~すれば、ちゃんともらえるから
大丈夫だよ、幸ちゃん!

Posted by: かあちゃま | Monday, April 16, 2012 at 05:53

どうでしょう…coldsweats01
「コウにばっかり食べられてはたまらぬぞえ~sign03」と、鼻息荒く仰っておられましたワヨ、女王さま…。

でも、ね。
そういう時はお幸ちゃま、ちゃんと攻撃目標をワタシに変更して「デザートくらしゃい」するから、さ…coldsweats01

Posted by: SAKURAKO | Monday, April 16, 2012 at 20:10

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 花園山桜便り⑦ | Main | ルレ・エ・シャトーの招待所に泊まるのだ! »