« Mission:Impossible Part1~SAKURAKOのおつかい~ | Main | 雨後の牡丹 »

Wednesday, April 18, 2012

Mission:Impossible Part2~台北で美味しい海鮮料理店を探せ!~

台湾に行くと、割とあちこちで見かける海鮮料理屋さん。

Dsc03159

ムカシ、高雄で行ったお店はこんなカンジ。

お店の前がお魚屋さんのようになっていて、イロイロ水槽とかが据えてるところもあったりして、その中のアレが食べたい!と言えば、それが料理されて出てくるシステム。

で、今回の台湾食い倒れ旅行の中にも、このテのお店を入れてみた。

ネイティブのブログで評判の良かった天母漁店というお店なのだが、このお店またしても日本語情報が皆無。

かなり混むみたいで、週末は予約必須なカンジだった。
E-mailアドレスもFax番号も不明。

ならば、勇気を振り絞って電話をかけるしかあるまい?

ということで、お電話してみた。

「もしもし!」

えっと…coldsweats01

「天母漁店ですか?」

「はい!」

「予約したいんですけどぉ~」

「何時?」

「えっと…○月△□日…」

「□△日?」

「○月△□日の日曜日!」

「○月△□日の日曜日!
何時?」

「7時」

「7時ね!」

「何人?」

「4人。」

「お名前は?」

「花園デス。」

「花園さん!
ДΦ※ЮΩ▼яш?」

「す…すいません…coldsweats01

「ДΦ※ЮΩ▼яш?」

「えっと…日本人なもんで…coldsweats01

「お~け~! 問題ない!」

「その時はシャーウッド台北にお泊りしてマス。」

「シャーウッド台北ね。
はいはい、ぢゃ、お待ちしてますね!
さんきゅ~!」

「えっと、どうもです、はい、バイバイ・・・coldsweats01

ナンとかなったんぢゃろうか…coldsweats01

「ДΦ※ЮΩ▼яш?」の部分は多分電話番号とか聞かれてるんだと思うのだが…電話に字幕は出ないのだ…weep

果たして、ワタシたちは無事その“高いけどそれなりの価値はあるよ!”という評判のお店で、美味しい海鮮料理にありつくことが出来るのかしら…think

ちなみに、台北での2泊はシャーウッド台北。
だって、2泊したら40パーセントオフになるって言うんだもんcatface

|

« Mission:Impossible Part1~SAKURAKOのおつかい~ | Main | 雨後の牡丹 »

爛漫日記/たわごと編」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« Mission:Impossible Part1~SAKURAKOのおつかい~ | Main | 雨後の牡丹 »