« ウマゴヤシの花咲くころ…。 | Main | 驚異のヘソ灸?それとも…。 »

Sunday, March 11, 2012

栗菓子の彩~栗菓匠 菓匠庵~

お土産にいただいた栗入りお菓子の詰め合わせ。

Dsc00955

こんな、どこにでもありそうな外貌なのに、その中身ったらえっ?と驚く美味しさ。
もしかしたら、こんなに美味しい手亡餡は初めてかも…。

よく見てみると、原材料にワケの分からないカタカナのモノも入ってなければ、賞味期限も短いときている。
鄙には稀なお菓子屋さんなのだわcatface

とはいえ、お店のHPを見てみると、かなり大きいお商売をしているモヨウ…。
京都の老舗の知る人だけを相手にしているようなお菓子屋さんとはまた違った経営理念が伺える。

けど、いただいて美味しかったからお取り寄せしましょう!と思っても、支払いが銀行振り込みと代引きだけっていうのは…think
送料だけでも「送料かかるしなぁ~」なのに、支払いにも手数料が必要となると、お取り寄せへのハードルは富士山よりも高し…fuji


栗菓匠 菓匠庵
兵庫県川辺郡猪名川町島字佃12-1
0120-69-0681
http://www.kashouan.jp/

|

« ウマゴヤシの花咲くころ…。 | Main | 驚異のヘソ灸?それとも…。 »

飽食日記/たべものあれこれ」カテゴリの記事

~Sweets編~」カテゴリの記事

~おみやげ編~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ウマゴヤシの花咲くころ…。 | Main | 驚異のヘソ灸?それとも…。 »