« マイルを貯めてソウルで食べよう!2012~5日目その①~ | Main | おみやげで2度美味しい! »

Tuesday, March 06, 2012

マイルを貯めてソウルで食べよう!2012~5日目その②~

〈ひとりで出来るもん!@仁川空港〉

今回、一緒にソウルで食べたSさんは金浦空港利用、ワタシは仁川ということで、現地集合・現地解散だったワケだが、ジツはワタシ、外国で一人で空港に行って一人で飛行機に乗るのは初めてだったかも…。

日本から一人で外国のホテルまで行くというのは今までにもあったけど、帰りは一緒に空港まで行ってたもんね…。

いやん、ドキドキそちゃうhappy02

とか言う暇もなく、ホテルでKALのリムジンバスに乗れば、約1時間で仁川空港到着。
もっとも、周辺ホテルをぐるっと回ってから空港へ向かうので、タクシーとか使えばもっと早く到着するのだろう。

空港に到着して、チェックインカウンターを探してチェックイン。

そのまま何の気なしに制限エリアに入って出国審査が済んだところでハタと気が付く、

しまった…。
ワタシはまだココに入ったらダメだったのよ…。

今日のお昼ご飯は、地下にある碧蹄カルビ系列の本平城で冷麺とココロに決めていたのに…。

いかに例のごとく朝食べ過ぎて、まだとてもお昼の気分ではなかったとはいえ…飛行機の時間までまだ2時間もあるというのに、制限区域に入って何をすればいいの?ワタシ…weep

と、途方にくれながら、でも入ってしまったものは仕方がない。
免税店を冷やかしつつ、空港内をウロウロ…。

〈ひとりで出来…るわけないでしょ!@仁川空港〉

仁川空港には、ジツはいろいろなお楽しみスポットが設けられていて、出発までの無聊を慰めてくれる。
その中で、特に気になるこのコーナー。

Dsc00357

朝鮮王朝時代のコスプレをして、時代劇の中でもたびたび登場する矢投げ遊びをするという凝った趣向のこのコーナー。
時間が来れば、ここでチマチョゴリのおぜうさん(注:ファン・ジニのコスプレではありません。)が琴も演奏してくれる。

しかし…一人コスプレは…いかに時間が余って仕方がないといえど…無理sign01

〈そして、フードコートの碧蹄カルビで〆る〉

1時を回ってもお腹はちっとも空かないが、50年以上の経験を誇る冷麺職人が手掛けるという碧蹄カルビ系列の冷麺をどうしても食べておきたかったので…。

フードコートの碧蹄カルビへ行ってみた。

ナニかとお世話になっているこの碧蹄カルビフードコート店ではあるが、ナンと言っても所詮フードコートなので、お値段はボドナムチプと同じ₩13000でも、なんとなく有難味が少ない気がする。

Dsc00368

お味は、ボドナムチプよりもかなり植物系。
ボドナムチプがしっかり肉の味のするスープだったのに対し、こちらはトンチミの味がしっかり。
あっさりと言えばあっさり、コクがないといえばコクがない。

そば粉の麺は…まぁ、そんなカンジで。

これがフードコート限定仕様なのか、碧蹄カルビや本平壌でも同様なのかは今後の検証を待たねばならないが、でも、はっきり言ってフードコートで食べてもちっとも碧蹄カルビの有難味は感じられないのだな、これが…。

前回のソルロンタンの時も思ったのだが、これだけ食べていても韓国焼肉界の帝王・碧蹄カルビの実力のほどが測れないというか、これを食べたからって、どうしても碧蹄カルビでがっつりお肉を食べたいゾッsign01という気分にならないというか…。

それって、やっぱり連日連夜の食べ過ぎで、帰りの空港にたどり着くころには胃が相当飽和状態でアップアップsweat01してるから?

…それはあるかもcoldsweats01

しかしながら、フードコートと言えど、碧蹄カルビは化学調味料の味がして食べられないsign01とか、そういうこともないので、いざとなったら無難な選択ではある、かも…。

〈そして、また遅れ気味のアシアナ航空〉

免税店で、アメジストのピアスをちょろんと見ていたら、おばちゃんが「社員割引にしてあげます!安いですよ!」と、とかなり熱心なセールスを展開。
「いいですぅ~」とお断りすると、「どうして買わないんですか? 買わない理由はなんですか?」と聞いてくる。

韓国の人と議論をしていると、こういう展開になることが多い。
そして、自分の引き出しの中にない答えが返ってくると、その答えに納得が出来ないのだ。

「もう何十年もピアスを売ってますが、ポストが細いからなんていうヒトは初めてです!」

それだけぢゃなくって、ポストの作りそのものからしてちゃちいのだが、ポストなんて見えないところに執着するのが理解できないと言わんばかり…。

でも、ポストがちゃちかったらピアスがお耳からポロリとこぼれて無くなるリスクが高くなるぢゃない。

そもそも旅の思い出に時間つぶしでちょろんと買うには、アメジストで20000円のピアスというのは高すぎるのだ。
なんたって、コンビニだと₩2000もしないくらいの値段で売ってるんぢゃないの?なカンジのコーン茶が、制限区域内の免税店では5ドルとかするのだ。
楽天市場で買ったら380円なのに。

「街中で買うよりも免税店で買った方が大分安いですから!」

絶対違うし!って、みんな思ってるよねっ?ねっ?ねっ?

と、こんなカンジで時間をつぶすも、アシアナ航空のここいら行きは時間になってもちっとも搭乗が始まらない。
来る時も機材繰りの関係で1時間遅れたが、帰りもやっぱり機材繰りで、出発時間になってもやっぱり搭乗が始まらない。

Dsc00369

通路を挟んで3列3列のちっちゃな飛行機なので、いざ搭乗が始まってしまえば結構早いこと出発までこぎ着けるのだが…。

とにかく、空港で待ちくたびれて、機内に入ったらたちまち爆睡。
機内食もパス。

帰りの便はサンドウィッチなのだが、これが美味しげなお菓子だったら食べるのに…と、いつも思う。

予定時間を結構遅れて仁川を出発するも、ほぼ定刻にここいら空港到着。
いやぁ、今回もよく食べた旅でしたsmile

帰ってその足でクエ鍋を食べに行ったことはナイショだ…coldsweats01

|

« マイルを貯めてソウルで食べよう!2012~5日目その①~ | Main | おみやげで2度美味しい! »

爛漫日記/おでかけ編」カテゴリの記事

~海外アジア編~」カテゴリの記事

Comments

5kは肥ったんじゃないでしょうかcoldsweats01
私の場合は即 制限エリアに入ります。乗り遅れるんじゃないかという強迫観念がいつもブンブンと頭の周りに、、、飛行機が見えていると安心してビールがいただけます。前々回、羽田から上海行った時は、目の前に乗る飛行機が見えているとこの店で安心してビールとワインを飲んでいたのですが、何かバスと勘違いしたようで、飛ぶまでまだ5分あるとのんびり店を出たとたん、、、、様 、、、様と言う大声が聞こえてました。sad

Posted by: gen-san | Tuesday, March 06, 2012 at 21:15

5kg程で済んでたらいいんですけど…coldsweats01
ジツは怖くて体重計に乗れません…weep

飛ぶまで5分は…羽田も国内線だと、乗り場が遠かったら走ってもたどり着けない時間ぢゃないですかcoldsweats01
国際線だともう少し狭いのかしら。

ワタシの場合、搭乗口横に置いてあるテレビがちょうどお気に入りのドラマの再放送やっててですね。
気が付いたらおねぇさんがワタシの名前を大声で呼んでまして…。
周りにはもう誰もいませんでしたcoldsweats01

いや~焦った焦ったsweat01

Posted by: SAKURAKO | Wednesday, March 07, 2012 at 18:53

だから目の前に乗る飛行機が見えてると言ってるじゃないですか、coldsweats01 乗り場もすぐ隣です。ただ思うのは、目の前で
飛行機動きだしたらきっと焦ったと思います。wobbly 羽田は制限エリアに、ワインが飲めてチーズなどおいてあるおしゃれな店があるのです。
happy01 ただあれですね、皆さんシートベルトしっかり締めてるあたりで、走りこむと無言の非難を、感じます。despair 別に遅れたわけじゃないのに、、、

Posted by: gen-san | Wednesday, March 07, 2012 at 22:05

おお!羽田の国際線は斯様にステキなトコロがありんですねcatface
早速5月にご利用せねばsmile

無言の非難は、まぁ、そんなもんでしょうsmile
しかも、搭乗した時既に出来上がってたりしたら…そりゃもう、足を引っかけられなかったのが幸いってなもんですってsmile

Posted by: SAKURAKO | Friday, March 09, 2012 at 00:22

あぁ、あったよアタシにも。
客を呼び出した時もあるし、自分が呼ばれたことも。

関空→福岡便に乗るのに、
京都で仕事終わってからはるかに乗って向かったんだけど、
残業続きでヘロってたんで、
ついはるかの中でカンビ-ルをぷっしゅぅぅと(笑)。
ん、めぇ~~~~~で、酔っ払いダ-出来上がり。
関空着後、国内線カウンタ-に向かうエスカレ-タ-で自分の名前が連呼されてたワ。
遅くなる事は事前に連絡済みとはいえ、
遅刻してるのが解ってるから急いでたんだけど、
名前連呼されると余計焦っちゃってさ。
自分でも笑えるくらいに足が縺れて進まんくってさ。
500mがどぇらい遠かったワ(笑)。

Posted by: しゃ-ねい | Monday, March 12, 2012 at 23:05

足が縺れたのってそれって、焦ってたから?
それとも、酔っ払いダー出来上がっちゃってたから?smile

そういえば、空港に着いたのが5分前で、一生懸命お願いしたけど乗せてもらえなかった悲しい思い出もあったこと、思い出したわ…coldsweats01

Posted by: SAKURAKO | Wednesday, March 14, 2012 at 02:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« マイルを貯めてソウルで食べよう!2012~5日目その①~ | Main | おみやげで2度美味しい! »