« 番組の途中ですが…おみやげレシピ | Main | マイルを貯めてソウルで食べよう!2012~3日目その①~ »

Tuesday, February 21, 2012

マイルを貯めてソウルで食べよう!2012~2日目その⑤~

<食物は、薬であり科学であり、そして芸術である~山堂~>

今回、一番期待していた自然食研究家ジホさんのレストラン、山堂

Dsc09989

このジホさん、実に気の良さそうなおじさんなのだが、なかなかどうして侮れない。

Dsc09927

チョッカラ・スッカラの上に置かれた紙ナプキンには、このお店のコンセプト。

Food is a medicine, a science, and an art.

ハングルは読めませんがcoldsweats01

なので、このお店の料理を理解するためには、薬学的知識と科学的探究心と芸術的センスが必要と、こういうワケだ。

Dsc09938

オタマジャクシのような形のヒラメのお寿司の下に敷かれたヒノキソースは、毒消しの作用があるとか。
お刺身の下にも同じようなヒノキソースが敷かれていた。

でも、さ。
やっぱりお寿司もお刺身もいっつも食べてるモノの方が、ワタシには理解しやすうございます。。。

やっぱ、生魚は鮮度が命sign01ですぜ、大将。

しかしこの店は…何でもかんでも出てくるものがぬるいというか冷たい。
アツアツだと美味しかろうに…と思われるものも、すべてぬるい。
一階の厨房から2階の食堂までエレベーターか何かで運ばれてくるであろうその間にも、すっかり温度が下がっている模様。

しかも、直ぐに料理を出さないで配膳用のテーブルにしばらく放置されているものもあり。
どうやら厨房のペースで料理は作られ、客のペースの合わせてテーブルに置かれる模様。

フロアにヒトは無駄に多いが、客席に気を配るとか、そういうことはしないらしい。

Dsc09945

今回、₩110000のコースをいただいたのだが、₩55000のコースとの違いは3品だけ。
しかも、₩55000に見合う料理が出て来たかというと、首をひねらざるをえない内容。

なんでも、この3品はジホさんのオリジナル料理なのだそうだが、この₩55000を単に出された料理に対する対価としか考えられないか、それともジホさんのオリジナル料理であるという点で無上の幸悦と満足を覚えるか、その辺りでこのレストランの評価は大きく分かれよう。

Dsc09963

一番理解できなかったのが、これ。
半生の茹で栗みたいなのに、ぶどうソースみたいなのをかけて火をつけるのだが、イガイガのコゲコゲにスモークされた栗は、どうしてもっと美味しい状態で食べてあげないのかしら…と、思わず栗に対して憐憫の情を催す次第。

韓国の栗って、生で食べても甘くて美味しいのに…。

とか言ってるうちは、まだまだゲイジュツのゲの字も理解できてないコムスメってコトよねthink

でも、はっきり言って無駄な人件費払い過ぎ。

1階に会計係、2階に食事係、3階にデザート係と人を分けて置く必要ないし!とか思ってしまう。
2階で食事を終えた後、わざわざ階段で3階に移動してそこでデザートになるのだが、どうしてわざわざ席を移さなければならないのかと首をひねってしまうパフォーマンスなのだな、これが。
ガランとしたあんまし空調の効いてない席を2か所も用意するより、1か所をもっと暖かくって快適な空間にすればいいのに…と思うのだが。。。

しかも、デザートに出てくるのは粉唐辛子入りのマッコリ。

Dsc09983

舌に突き刺さる発酵具合が身上らしい。
そういえば、ご飯のおかずに出てきた牡蠣の塩辛も、舌に酸味が突き刺さる発酵具合だったし。

牡蠣の味が悪くなくても、これだけ舌に刺激があると、美味しいとかそういう感覚を通り越して、食べることが一種の苦行と化してしまう。

いや~、奥が深すぎてワタシには理解できませんでした。

Dsc09971

ナムルはそれなりに美味しかったですが。
ただ、そこそこ大きさのある葉物野菜にも包丁を入れずにそのままの大きさで仕上げてあるので、よく咀嚼してから嚥下しないと、窒息しそうになりますcoldsweats01

Dsc09968

初めて食べたカンジャンケジャンは美味しかったけど、汁物はしょっつる?みたいな魚の臭みがあまりに芳しすぎて、どうにもなりませんでした。

この味は、もう少しオトナにならないと分からないのかもしれません…。

以上、ワタシにはまだ早すぎた山堂でした。

|

« 番組の途中ですが…おみやげレシピ | Main | マイルを貯めてソウルで食べよう!2012~3日目その①~ »

爛漫日記/おでかけ編」カテゴリの記事

~海外アジア編~」カテゴリの記事

Comments

happy01

Posted by: gen-san | Tuesday, February 21, 2012 at 11:55

その、意味深なhappy01はナンですか?coldsweats01

Posted by: SAKURAKO | Tuesday, February 21, 2012 at 18:40

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 番組の途中ですが…おみやげレシピ | Main | マイルを貯めてソウルで食べよう!2012~3日目その①~ »