« マイルを貯めてソウルで食べよう!2012~1日目~ | Main | マイルを貯めてソウルで食べよう!2012~2日目その②~ »

Friday, February 17, 2012

マイルを貯めてソウルで食べよう!2012~2日目その①~

〈ノボテルアンバサダー江南の朝食 1日目〉

10時過ぎてから一人250gの豚さんを焼き焼きして平らげた翌日は、控え目な朝食から一日が始まる…。

なんと言っても、一人分5000円かかってない宿泊費に含まれている朝食なのだ。
コーヒーくらい飲めたらいいね、くらいのカンジで朝ご飯を食べに行ったのだ。
行ったはずだったのに…。

Dsc09785

アワビのお粥があったなら、取り敢えず食べてみなければなるまい。

Dsc09783

キムチもナムルもなんだかとっても美味しそうに見えたのだ。
チャンジャやイカのコチュジャン漬けなんかも、とっても美味しそうに見えたのだ。

Dsc09787

ご飯は石釜炊き。
これまた、韓国のごはんでは珍しくツヤツヤのご飯で美味しそうに見えたのだ。

…おかしい。
コーヒーだけのはずだったのだが…。

Dsc09789

フルーツポンチも缶詰と違って美味しそう。
チョコレートの噴水まであって、なんとも充実した朝ごはん。

Dsc09793_2

ということで、お約束のフルーツヨーグルト。
この後ブドウもムキムキして投入。

なんということでしょう!
このヨーグルト、小岩井ヨーグルトの味がするわ!

日本の寒天で固めたヨーグルトとは大違いなまろやか発酵ヨーグルト。

しまった…。
朝ご飯をしっかり食べるなんてことは今回想定していなかっただけに、ココの朝ごはんは危険極まりない…。

まぁ、それは取り敢えず明日の理性に期待するということにして、朝食が終わったらお出かけデス。

〈梨泰院でオーダーリフォーム〉

今日はまず梨泰院へ行って、女王さまのコートをお直しに出すのだ。

折しも外は氷点下。
せっかくなので…と、ミンクのコートなんか着てお出かけしたのが間違いだった…。

コートをお直しに出すまではよかったのだ…。
お直しに出して持参したダウンのコートを羽織り外に出た瞬間、襟巻き用のストールをホテルに置いてきてしまったことに気が付く。

え…襟元が寒い。。。

今日が旅行中最も寒く、もっとも外にいる時間が長いであろうに…。
なんてこったい…。

まぁ、忘れてしまったもんは仕方がない。
寒いと思いつつ、梨泰院で円を₩に換えて、さぁそろそろお昼の時間。

が、ついさっきまで食べてたせいかあんましお腹が空いていない。
今日は江原亭でタットリタンの予定だったのだが…ちょっと無理。

ということで、ここは大人しくタットリタンをあきらめ、取り敢えず地下鉄に乗って、本日の観光地北村を目指す。

〈発酵夫人のケドンマナニム〉

安国の駅で地下鉄を降りて、そういえば近くにケドンマナニムがあったことを思い出す。
が、地図を忘れてきたため、インフォメーションで場所を聞いて一路ケドンマナニムへ。

Dsc09828

この辺りは王宮の近くとあって、建物もそこはかとなく昔風。
こういうところが、空襲でほとんど焼けてしまった東京と違うところかも…とか思いつつ、ケドンマナニム到着。

Dsc09826

ここが、世に名高い発酵夫人のお店なのだ。
発酵夫人といっても、貴腐人の最上級とか、そういうワケではない。

Dsc09799

なんか、落ち着くような落ち着かないようなそんな店内に半ば唖然としながらも、取り敢えずお昼ご飯にいたしませう。

Dsc09797_2

アペタイザーとして出てきたふかしたお芋と蕗のチャンアッチ。
チャンアッチとは佃煮という意味らしい。

ただ単にお醤油で炊いただけとはちょっと違う、何とも澄んだ香りのする蕗の佃煮。

Dsc09805

入口の辺にはキャベツと自家製コチュジャンが置いてあって、セルフサービスでどうぞ。
これはもち米コチュジャン。

妙に水あめ甘くなく、すっきりとしたコチュジャンが、キャベツとよく合うこと。
しかもこのキャベツ、日本のキャベツよりも香りが良い。

何故?
やっぱり気候?それとも土地?

Dsc09813

叩いたチャンアッチがのったピビムパッフ。
こんな簡単そうなピビムパッフなのに、どうしてこんなに複雑な味がするの?

摩訶不思議ワールドケドンマナニム…。

Dsc09818

手作り醤油に茹でた牛肉入りの手打ちうどん。
牛肉のお出汁と思われるが、獣臭くもなくのど越しも良い。
何より、ちょっと添えられたテンジャンがまた美味しくて、ついついツルツルと食べ過ぎてしまう。

Dsc09820

付け合せのチャンアッチ。
よもぎの佃煮、にんにく・ごぼう・カブの醤油漬け、お茶の佃煮。

ここで、発酵食品の奥深さをちょっと垣間見る。
1+1は2ぢゃないのが発酵食品。

値段にしてみたら、混ぜ混ぜご飯も肉うどんも₩9000と、今の為替で650円くらいのものだが、この値段でこれほどまでに感動を覚える食事が未だかつてあったかしら…と思ってしまうくらいの感動に、気に入らなければどんどん無口になっていく二人のおしゃべりが止まらない。

Dsc09823

デザートは自家製チーズ。
ここでフルフルと体をゆすって笑いだしてしまったコムスメ2人。
このフレッシュチーズはそりゃもう、どんな言葉で言い表そうったって、食べてみないとその美味しさはわかんないデスわよhappy02

また一つ、味覚の扉が開いてしまった気がしたお昼ご飯でした。

「北村見学してからまた来ますぅ~!」

コチュジャンやら、買って帰らなくっちゃ、ね。

ということで、いよいよ今回何度も立ち消えになりそうになりながら、なんとか催行された北村見学へGosign01

|

« マイルを貯めてソウルで食べよう!2012~1日目~ | Main | マイルを貯めてソウルで食べよう!2012~2日目その②~ »

爛漫日記/おでかけ編」カテゴリの記事

~海外アジア編~」カテゴリの記事

Comments

東横インじゃあるまいしコーヒーだけのつもりだなんて白々しい、annoy

Posted by: gen-san | Friday, February 17, 2012 at 18:20

いや~、ホテルではコーヒーだけくらいにして、朝ご飯は別のところへ食べに出よっか~smileって話してたんですが…大誤算でした。。。coldsweats01

Posted by: SAKURAKO | Saturday, February 18, 2012 at 00:04

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« マイルを貯めてソウルで食べよう!2012~1日目~ | Main | マイルを貯めてソウルで食べよう!2012~2日目その②~ »