« 渋谷放浪記その② | Main | 《假如我是你 》は《変身男女》に。 »

Thursday, January 19, 2012

松山―羽田―松山乗り継ぎ便狂詩曲

花園ツアーは催行決定とその後の手配が速いのが売り。
5月の【台北4日間まったり温泉spa&“旬”を食べようsign01】も、特典航空券はとうの昔に手配済み、普通の割引航空券も本日発売日につき手配完了sign01

いや~、シゴトが早いねnoteワ・タ・シcatface

2か月前に手配した某ホテルは、既に1泊2500円くらいお値段が変わっている。
なんたって、早ければ早いほど、割引率も高かったりするホテルを狙い撃ちだからしてsmile

しかし、いいことだけではなかったりする。。。think

あまりに早すぎて、手配してから後に飛行スケジュールが変更になることだってある。

「お乗り継ぎには70分必要なんですが、飛行スケジュールの変更によりお乗り継ぎ時間が65分しかございませんので、スケジュールの変更をお願いしたいんですけど…。」

年末のクソ忙しいときにこんな電話がかかってきたりもする。

変更といっても、とっていたのは午後松山発羽田乗継の最終便。
選択肢としては予定を大幅変更して早朝発の桃園―成田経由で何が何でも当日のうちに帰ることにするか、乗り継ぎ便を翌日にするかなのだが、でも、タカが5分ぢゃない…weep

と泣いてみたところで如何とも無奈。

それからが大変。
なんたって、当該ツアーは女王さまにPetit女王さま×2のお供なのだから、航空会社の都合をご説明申し上げてご納得いただくまでにどれだけの時間を要したことか…think

さらに今回の場合は、成田経由羽田の面倒くささだけでなく、松山空港まで5分のホテルをとっているのに朝5時半とかにホテルを出て桃園空港までえっちら行くことの大変さもご説明しなければならないのだが、そもそも羽田と成田も一緒なら松山と桃園の違いがそう簡単にご理解いただけるワケもなく…coldsweats01

で、どうしても当日ここいら空港まで帰りたい場合は、普通の航空券の分は当日最終便と翌日の1便両方をとりあえず押さえておき、イチかバチかの出たとこ勝負sign01と腹をくくって、特典航空券組は羽田泊を決め予約を変更したのだったが…。

本日発売の正規割引航空券を手配しようとしてわが目を疑う。
羽田からの最終便の出発時刻が5分遅くなって、乗り継ぎ可能になっている…shock

いや、喜ばしいことではあるのだが、変更になっているということは、すでに手配済みの特典航空券についても、また変更をしなければならないのだ。。。

いや、ANAだけなら、もしもまた時間が変更になったときのために…でキープするように依頼してあった最終便をそれでお願いします!ということにすればいいのだが、今回さらにUnitedのマイルでも航空券を手配している。
こっちは別口で変更しないといけないのだが、ANAのマイルでANA便を予約するようにはいかず、最終便のキープがない。
しかも、ANAとは別枠になるので、ANAで空席があってもUnitedで空席があるかどうかは…お電話してみないとわからないと言われたのだな、これが。。。coldsweats01

というわけで、Unitedに電話をし、最終便を確定したうえでまたまたANAにも電話をし…。

結局は当初の予定通りというわけだが、まったく…think

ちなみに、11月の香港便は便名が変更になっていた。
便名が変わるということは…機材も変わって新しい楽チン飛行機になってないかにゃ~catface

と、こんな具合にイロイロあるマイル旅行。
今回は20000マイルで燃油代・諸税込の正規割引航空券との差額がざっくり40000円程。

やっぱりマイル利用は、ヨーロッパをビジネスクラス若しくはファーストクラスで往復するのがCP的には最強だと思われるが、40000円節約出来たらちょろんとお出かけ感覚で隣の島まで遊びに行けるので、それはそれで良いかも…なのだcatface

ちなみにここいら発だと、格安航空券はやっぱり不利。
正規割引航空券だと、羽田までの航空券が往復10000円で追加手配できるので、ここで国内移動費の差額が25000円~30000円。
これに+格安航空券代となるので、格安航空券のメリットはほとんどないかな、と。

ツアーならもっと安いという話もあるが、そんな束縛の多い旅行は…もう、無理coldsweats01

|

« 渋谷放浪記その② | Main | 《假如我是你 》は《変身男女》に。 »

爛漫日記/たわごと編」カテゴリの記事

Comments

あ-・・羽田から行くんだ、そりゃ、大変だ(笑)。
関空発でも米国航空会社便って、恐いよ。
米国本国から来るンだけど遅延率高くって。
オマケに席のコントロ-ルが悪くて、
出発直前まで席が無くて客に泣きついてた。
一人で観光なんてイイ鴨ってな感じなんだけど、
ソノ割りには引き換え条件が悪かったりする。
でも米国スタッフ、それが当たり前みたいで、
ケロケロって余裕顔ってのが、
あぁ大陸感覚ってこんなもんなんだって
アタシ、思っちゃった。
だけど不思議と帰りは遅延しないんだよねぇ。
遅延しないどころか、逆に早く出発したりする。
本国に早く帰りてぇのか(笑)?

Posted by: しゃ-ねい | Sunday, January 22, 2012 at 02:40

ここいらからだと、関空も中部も前後泊が必要になるのよ。
羽田だったら当日乗り継ぎできるし、松山着だからジミーちゃんちに近いのよぉ~smileぢゃなくって、おマチに近いのよcoldsweats01

なんか、今某知事が松山―松山で飛行機飛ばそうと売込みしてるみたいなんだけど、さすが市長時代に歴史小説の記念館作ったおヒトは、こんなダジャレで国際交流が出来ると思っていらっさるらしい…coldsweats01

交換条件がよろしくないのは…ヤよね。。。
某韓国系は宿泊費+アジアどこでも往復航空券だったって聞いたことあるヨ。
「モチロン、翌日の便にしましたよ!」って友達が言ってました。

Posted by: SAKURAKO | Sunday, January 22, 2012 at 21:06

いろんな事情がおありと思いますが、又 早めに予約しといて
それを人参に仕事に励むというのもわかるような気もしますが
率直な感想を申しますと、1年後、半年後にどうなっていますやら、、think そんな先のこと 決めとくな!pout 罰が当たったんだ!coldsweats02 っていう感じです。coldsweats01

Posted by: gen-san | Tuesday, January 31, 2012 at 13:06

いや~、そうは仰いますがねsmile
半年前にとったホテル、今とろうと思ったら、同じカテゴリーのお部屋で朝食なしで倍のお値段になってございますのよ。
これが株だったりしてごらんなさいまし。
半年で2倍!
すんごい優良株ぢゃ~ございませんかcatface
どっかに落ちてないですかね、そんな株…think

Posted by: SAKURAKO | Tuesday, January 31, 2012 at 21:59

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 渋谷放浪記その② | Main | 《假如我是你 》は《変身男女》に。 »