« November 2011 | Main | January 2012 »

December 2011

Friday, December 30, 2011

お題:殻つき牡蠣で超絶簡単に清蒸風!

やっとパソコンが使えるようになって、お久しぶりぶりの更新でございます。

本日のお題は、牡蠣。

1

この季節、時々自分では買えない”ええもん”がやって来て、うれしい限り。
5000円もする洗剤が届いたりすると、「商品券にしてくれ~sign01」とか思わなくもないが、”ええもん”はやっぱりええねぇcatface

ということで、早速いただくことに。

しかし、この殻つきの牡蠣というのは、殻をどうにかするのが何かと面倒。
殻の外側をたわしでゴシゴシするくらいならなんてことないが、アレだ。

2

こんな姿にしようと思ったならば、それこそタナゴコロに穴を穿つかもしれない、そんな危険を伴う作業が必要になってくる。

それに、時間もかかるし。

しかし、これをおっきな蒸し器にそっくり入れて、ふっくら蒸しあがったところに生姜とネギの千切りを乗せ、煙が出るくらいに熱したごま油をジュンsign01

3

くぅぅ~happy02
殻つき牡蠣でないと味わえない絶品料理。

しかし、アレだ。
如何に美味しいからと言って、危険な作業を伴うこの牡蠣の清蒸はそうそう数を作れるもんぢゃございません。

ということで、あとはチン牡蠣にしていただきましょう。

4

チン牡蠣というのは、アレだ。
殻つき牡蠣7~8個をそのままレンジに放り込んで、1000Wで約6分。

早い話が蒸し牡蠣ですね。

あら?

このチン牡蠣、殻の平たいほうを上にしてレンジに入れたら、出てくる時には固く閉じられていた殻がだらしなく口を開けた感じで、あとは上面の殻をペロンととってしまえばそれでOKsign01

それにカブスの絞り汁をかけながら食べつつ、思った。

別に、掌に穴が開きそうなことをして、おっきな蒸し器をわざわざ出して牡蠣を蒸さなくとも、チン牡蠣にしてそこにネギと生姜とごま油でいんぢゃないの?

ということで、早速チン牡蠣で清蒸風にしてみる。

…殻を開けて水洗いしてから蒸すよりも、チン牡蠣にしたほうが、牡蠣の味が濃くって美味しいかもしれない。。。

ナンと無駄なことにワタシは時間と労力を使ってしまったのか…think

チン牡蠣の清蒸風、おススメです。

ああ、はじめっからそうしていれば、蒸し器洗わなくってすんだのに…weep

| | Comments (5)

Friday, December 23, 2011

102歳のお誕生会。

今日はおばあさま102歳のお誕生会。

この季節、実はお誕生ケーキを用意するのも一苦労。
すっかりクリスマス仕様になっているので、うっかりすると、サンタさんが乗っかっているなんてことになりかねない。

今年はプチ・パリ通りのお店にむりこやりこにお願いしたのだが、さすがに大雑把に作ってあった(笑)

しかし、美味しいのだな、これが。
下手にパティシエの技巧が施されたりしていない分、おうちで上手に作った手作りケーキの味がする。

新鮮なたまごの風味がダイレクトに伝わってくるビスキュイも、余分な味がしなくていい。
乳脂肪分少なめのクレーム・シャンティは、あっさりした甘さ。
そろそろイチゴも美味しい季節だし。

なにより、おばぁさまが美味しそうに召し上がってくださったのがめでたしめでたし。

今日のおばあさまは、久しぶりにお化粧しておめかしで、嬉しそうでいらっしゃって、これまためでたしめでたし。

今年もめでたくお誕生日を迎えられたことに感謝デス。

| | Comments (11)

Thursday, December 22, 2011

お幸ちゃまの“ながヒモしゃん”

いっぺん使ったら止められないパラドッグスのロングリード。

ながヒモしゃん>

毛深いおぼっちゃまやおじょうちゃまの大きさや雰囲気に合わせてリードの幅・カンの大きさ・色が選択可。
長さも50メートルまでの1メートル単位で設定できる。
はじめ、カン側と持ち手側と、鋲で止めてあるところにそこはかとなく強度に対する不安を覚えたものだが、この鋲の数も3個までは無料で追加してくれる。

お幸ちゃま仕様は2センチ幅のスダンダードカンで、カン側と持ち手側に1個づつ鋲を追加した25メートルの赤。

ナニがいいって、とにかく軽いのだ。

お幸ちゃまは毎日このロングリードでお散歩するのだが、25メートルあっても持って歩いて全く苦にならない。
ということは、お幸ちゃまにかかるストレスもあまり大きくないのではなかろうか。

濡れても直ぐに乾くのもいい。

これが綿のごっついロングリードだったら、重たくって持って歩くのも一苦労。
水たまりを通過しようものならさらにどよ~んと重くなり、次の日もそこはかとなくじっとり…。

それでいて、実はけっこう丈夫なのだ。
当初気になったカンを鋲で止めてあることについての不具合は、今のところ全く感じていない。

毎日使っているとそれなりに劣化はするが、お幸ちゃまが農道だの山道だのをズリズリひこずって歩いて1年半~2年は問題なく使える。

切れるときは潔くブチ切れてくれるが、四国犬がありったけの力でとびかからんとする時の負荷に100%耐えられるものとなると、それはリードではなくワイヤーということになるかと。。。

なので、お散歩のお供をさせていただく身としては、そこいら辺には十分注意が必要なのだが、今までの経験からして、手で牽いていてリードがブチ切れるほどの突進はお幸ちゃまなさったことはない。
切れるときは大概庭だの何処だののポールにちょろんとリードをひっかけておいた時。

とはいえ、ワタシ的にはとっても気に入っているこのロングリード。
お値段もソコソコなところがこれまた気に入っている所以だったりするcatface

| | Comments (2)

酔っぱらって候

酔っぱらって候

お歳暮でいただいたお酒。
茶道具かというような、紐付きのご立派な桐箱入りでやって来たのだが、これがすっきりとした実にいいお酒。

日頃あまり飲まなくてもいいワタシですら、つい、やめられんくなって頭が痛くなっても飲んでしまう…。

一杯一杯復た一杯

いかん、ホントに止められん…。

危険だわ…think
月を掬おうとして溺死したとか言われている誰かさんぢゃないけど、酔っ払ってお幸ちゃまにからみに行って、そのままそこで寝たくれて、朝低体温症で発見…とかありそう。。。shock

| | Comments (2)

Monday, December 19, 2011

年の瀬やああ年の瀬やなんでやねん…

この年末の忙しい時に、パソコンなんか買いに行ってる暇なんかあるかいsign01

とはいえ、パソコンがないとたちまち困るのだ。。。

ということで、女王様のパソコン経由でパソコン屋さんにパソコンを注文。

テレビ視聴?
そんな余分なモン付いとったら、そんだけ壊れるトコが余分にあるっちゅ~ことやんか。

テレビが付かない一体型は…ノーミソが弱いんか。
そら、アカンわ。

やっぱり、ノーミソはちゃんとしたんにしとかんと、ね。

そしたらこのデスクトップしかないやんか。。。

ということで、某メーカーのタワー型購入を決定。
別に、唐沢くんに目がくらんで…とか、そういう理由ではないのだが、操作性の面からいえば、S○NYやらN○Cやらに比べると、マシな気がするのよね。

しかし、替え時を誤るとある日突然ブチっといきやがるからな、このメーカーも。。。think

で、あれだ。
メモリもそれ相応にして、HDDは…在庫あるんは2TBだけって、こんど持ってかれることがあったら2TB分のデータがやられるってコトshockshockshockshockshockshock

そんでもって、納期が2週間sign02

…ワタシ、お急ぎなんですけど。。。weep

パソコンを変えるにあたって、今まで使っていたPhotoshopのいっちゃんショボいバージョンも少しパワーアップさせちゃおうかな…なんて考えてみた。

今使っているのをバージョンアップは…既に対象外down
かといって、この出費多端な時期にアホみたいなお値段のご立派なモノを買う余裕なんてあるわけない。

そしたらば、お写真の整理と編集に特化したバージョンが他のバージョンからの乗り換え価格で66%OFFsign01

なるほど、これだといっちゃんしょぼいバージョンの最新版を新しく購入するより安上がりcatface

そうこうしているうちに、だ。

お幸ちゃまのロングリードがブチッと切れたbearing

お幸ちゃまが全力疾走でリードがピン!と張りつめた瞬間、パチンimpactと切れちゃったのだ。

おかわいそうに、お幸ちゃまったらビックリして固まっておしまいになって、逃走もナニも、状況把握が出来ておいでにならないご様子。。。

めでたしめでたしsmile

ぢゃなくって、お幸ちゃまのロングリードも新調しないといけないってコトよね…weep

仕方がないから、楽天市場でお買いものをしようとページを開くと…期間限定ポイントが1650円もあるhappy02

この期間限定ポイント、お買い物のついでにエントリーボタンを押したらおまけのポイントがかなりの高倍率で加算されるという、まさに“おまけ”以外のナニモノでもないポイントで、それ故にか賞味期限もかなり短い。

賞味期限が来ると流れてしまうポイントだから、これはまさしく使わにゃ損catface

ということで、あるとないとは大違いsign01
地獄に仏みたいな1650円happy02

にしても…。

重なる時って、どうしてこんなに重なるのかしら…bearing

| | Comments (4)

Friday, December 16, 2011

とうとうデスクトップもご昇天。。。涙

今朝、機嫌よく立ち上がってくれたので、もうちょっといけるか…な期待を持たせたDELLのデスクトップパソコン。

スクリーンセーバーがフリーズしちゃったもんで、強制終了して電源を入れる。
で、Windowsを立ち上げようとするのだが…途中であきらめて青いお空にアリさんがいっぱい並んで出てくる画面になってしまうのだな、これが。

セーフモードもダメ。
前回正常時もダメ。

この年末の忙しい時に…。

仕事関係のファイルは昨日ちょろんと別のハードディスクに移しておいたのだが、メールとか携帯とかのデータとかお気に入りサイトとかブログ関係のデータとか、どうでもいいようでなかったらけっこう困る系のものが、まだどっちゃりと残っているのに…shock

使い始めて5年と半年だから、そろそろ寿命です、と言われてもおかしくはないけど、でも、そもそもどうしてパソコンの寿命は5年くらいなの?
内需拡大のための計画経済?
電球は今や400000時間持つ時代だというのに…。

安い買いものぢゃないのだ。
車だって、10年10万キロ保障の時代なのだ。

しかし、壊れてしまったら買うしかない。
だから困るのだ。

そう、ワタシは今、とっても困っている。。。think

| | Comments (7)

デスクトップお前もか…

本日回目のこの画面…think

2011121601100000

前々からたま~にしょっちゅうあったのだが、昨日、ナニやらアップデートしてから今日の暴れぶり…sweat02
アップデート前に戻してみてもダメ。
少々データを整理したので、ハードディスクの整理整頓しなさい!と命令したら、途中で2回青い画面に白いアリさんがいっぱい行列で出てきた。

Windowsの起動もなにやら不安定で、起動途中にも一回ぶっちしやがった。

そもそもコイツは、電源入れて起動させようとしたら、3回に1回ぐらいしかまともに起動しない。
外付けでナニかをくっつけておいたら基本途中で固まって動けなくなって、1時間たってもWindousが立ち上がらない。
これはどうやら性能の問題で、一度修理に出したのだが問題ないと判断されてしまった。

2度とア●リカ人が作ったパソコンは買わんぞ!

知恵も記憶量も相当大盛りにしていたのに、ちっともそれを感じさせない頭の悪いパソコンだった。

5年保障期間が終了したお知らせが来た時、こいつにこれ以上お金をつぎ込むのは絶対にいやsign01と思って、保証延長しなかった。

先代のフジ●ウさんみたいに、ある日突然ウンともスンとも言わなくなったら困るのだが。。。

そんな時のために臨時で使えるモバイルを買っておいたのだが、こいつが既に廃人決定と来ている。

もう、疲れちゃったワ、ワタシ…。

ちょっと本気でデスクトップの買い替えから考えよぉっと。。。

と、ちょっとココロが冷えている今日この頃デス。

| | Comments (4)

Wednesday, December 07, 2011

みかんジャム花園スペシャル

1

ことの起こりは、アレだ。

先日、ここいらのローカル番組を見ていたら、瀬戸内海に浮かぶみかんの島の100歳を超すおばぁちゃんが作るみかんジャムの作り方が紹介されていた。

あのジャムは絶対美味しいハズsign01

そう思ったので、紹介された通り皮をむいで袋毎に割ったみかんをお鍋に放り込み、お水を入れて煮ること1時間半。
その後、砂糖を加えて煮詰めて出来上がり、という作り方で作ってみた。

なかなかいいぢゃないcatface
これにお酒で風味をプラスしても美味しいかも…。

そう思ったので、次はグランマニエとラムを入れて仕上げてみた。

お砂糖を焦がしてから入れたら、もっと美味しくなるかも!

そんなコトを考えていたワタシだったが、女王さまには別の野望が芽生えた御様子。
気が付くと、コンロの上に圧力鍋がのっかって、中には皮をむかれてぶつ割にされたみかんがいっぱい。

「圧力鍋で炊いたら、短時間に出来るのではないかえ~?」

しかし、女王さまには圧力鍋がお使いになれないsign01
なんか、操作がとっても難しいと思いこんでいらっしゃるご様子で、御自身でセットしようとはなさらないくせに、何故か圧力鍋をお使いになってみたいオトシゴロなのだ…。

で、そこまで準備をして、ワタシがその圧力鍋に気が付くのを待っていらっしゃった、と。

今日ジャムを炊くつもりなど全くなかったのだが、そこまでされると仕方がない。。。

はじめに加熱する時焦げない程度にちょっぽりの水を入れて圧力鍋でみかんを炊く。
炊きあがったら、あとは女王さまにお任せだ。

実は女王さま、ジャムを炊くのがお好きなご様子で、割とさいさいジャムを炊いていらっしゃる。
目分量でお砂糖を投入してあとは気長に煮詰まって行くのを待つばかり…。

2

ということで、ジャムのことは女王さまにお任せして、ワタシは別のことをしていると、突然響く可愛らしい声…。

「SAKURAKOや~sign01 キャラメルミカンジャムになったぞよhappy01

そんな、猫なで声でキャラメルミカンジャムになったぞよhappy01って、若しかして…coldsweats02

お鍋の中をのぞいてみると、そこはかとなく茶色のそのみかんジャムの中には、ワタシとしては入れた覚えのないヴァニラビーンズの点点が…。

いや、それにしていは、なんだか大きいというか形がいびつというか…。
はひ?若しかして?

ちょろんとお味見してみたら、しっかりと効いているカラメル風味。
オレンジにキャラメルって、王道よねhappy02

そこにグランマニエとラムを足して、ご家庭で作るジャムとは思えない美味しさのみかんジャム完成sign01
ジャムというか、そこまで煮詰めていないので、オレンジキャラメルソースというカンジでアイスクリームにかけたりすると悪魔的な美味しさ。
まさしく、悪魔のささやきが聞こえて来るのだ。

た~っぷりかけて食べると、おいし~よぉ~、ふぉふぉふぉっshock

そして、そのつい、食べてしまわずにはいられないみかんジャムが完成してしまったこと、それが悪魔の所業に他ならないということも、お鍋に残された痕跡が証明していた。

3

で、このお鍋を洗うのはいったい誰なんでございましょうねぇ…think

| | Comments (2)

Monday, December 05, 2011

ご利用は計画的に。

ワタシが生活の中で、子供が小銭を貯金箱に溜めていくようにコツコツと貯めているもの、それは楽天ポイントとANAマイレージクラブのマイル。

なんたって、あれだ。
楽天ポイントにも賞味期限のある期間限定ポイントなんてものがあるが、ANAのマイルにも賞味期限がある。
一生懸命貯めたからには、有効に使わなくっちゃね~catface

ということで、海外旅行はマイル利用が原則のワタシなのだが、来年はアレやコレやで3回のマイル旅行催行決定smile

で、旅行計画を立てていると、自然お出かけ先で食べたい料理の情報をあれこれ集めるもので、だんだんとそれ風のモノが食べたくなって来る。

ソウルで食べる計画を立ててる時には韓国料理が食べたくなるし、台北や香港で食べる計画を立てている時には中国料理が食べたくなる。

ということで、最近は専ら中国料理がマイブームで、ナンでもカンでも中国料理風にしてしまっていたのだが、アレだ。

気が付けば、年が明けて2月にはソウルで食べ歩くことに決まっていたのだった。
この辺りで頭をソウルに切り替えなくっちゃcoldsweats01

そう言えば、冷蔵庫の中にキムチが無くなって…もう随分になる気がするわ…think

なんといってもマイルで特典航空券をGetするのだから、連休の航空券をGetしようとすると350日前には争奪戦に参加する必要があったりして、イロイロとリスキーなコトも無きにしも非ず、ではあるのだが、そのくらいから動き始めると、ホテルもいろんなプロモーションとかで結構お得に予約できたりする。

めでたしめでたしcatface

あとは、食べるだけのお小遣いをコツコツ貯めておかなくっちゃ…。
こればっかりは、楽天ポイントで払うっちゅ~ワケにはいかんもんね…coldsweats01

| | Comments (6)

Sunday, December 04, 2011

お試しセット490円。アナタならどうする?

コ1時間時間を潰すのに、つい、魔がさして、ここいらで超絶有名なカフェなるものに入ってみた。

実を言うと、ワタシはお外でコーヒーと言えばスタバ専門。
だって、スタバだって割り切ってしまえば、腹も立たないもん。

しかし、カフェというからにはそれなりに期待してしまうのが人情…。

さて、ココでもんだいです。
注文しようと思っていたカフェオレは550円。
しかし本日ケーキのお試しデーとやらで、お好きなケーキに飲み物のセットが490円。

コーヒーはブレンドかアメリカンになるのだが、さて、どうしたものかしら…。
ケーキが付いて、カフェオレよりも安いとなると…。

こういうのを、きっと、“悪魔のささやき”っていうのねthink

Dsc09699

ケーキのお味?
だって、ねぇ。。。

やっぱり、ケーキはまず素材が良くなくっちゃ、ね。

コーヒー?
だって、ねぇ。。。

ワタシはコーヒー牛乳が飲みたかったのだからして…と、いうことでcoldsweats01

| | Comments (3)

« November 2011 | Main | January 2012 »