« 国共合作を画にすると、こんなカンジ? | Main | お蕎麦屋さんの蕎麦プリン »

Saturday, November 19, 2011

松葉がに、いただきました。

世の中には研修旅行というエエもんがあって、昼間は強いて言えば視察、ありていに言えば観光して、夜は宴会で、それはそれは楽しいらしい。

「どこ行くん?」

「城崎温泉。」

「やったら、カニcancerやろ!」
「ボロいカニはいらぬぞよ! しっかり身の入った重いカニを選ぶのぢゃぞえ~!」

そりゃそうよね。
温泉入って美味しいモノ食べて楽しく遊んで来るんだから、さ。

ということで、お土産よろしくsmile

と、いうことで帰って来たカニ。

2011111820050001

なんでも、大型観光バスが次々に入って来るような観光市場のようなところで買って来たらしいのだが、そこには地モノのカニと北海道辺からきたカニというのががあって、お値段が倍違っていたらしい。

で、これはその地モノのカニらしい。
それが本当なら…音に聞く“松葉がに”ってヤツ?catface

しかも、1杯でも“はぁ?”ってなお値段なのに、2杯いるしcoldsweats01

当然のことだが、一杯は到着するなりバリバリと足や胴を引きちぎられ、貪り喰われた。
かなりしょっぱかったが、身の甘みもしっかり感じられて、これが茹でたてなら10倍は美味しかろうに…。

しかし、どう考えたって花園の住人だけで一度に2杯は無理!
しかも、そのうちの一人は、カニは食べるのが面倒くさいからキライ、とかいうヒトなのだ。

というワケで、一杯は明日に持ち越しと相成った。

さて、ナンにして食べよっかな~smile

|

« 国共合作を画にすると、こんなカンジ? | Main | お蕎麦屋さんの蕎麦プリン »

飽食日記/たべものあれこれ」カテゴリの記事

~おみやげ編~」カテゴリの記事

Comments

松葉ガニ、私も足もげをネットで、買います。5,6杯きちゃうと持て余しちゃって当分かにはいいやとなってしまいます。catface
大闸蟹は、日本の中華材料を扱ってるとこがネットで、売ってます。クール宅急便で、きた時はおネムしてんでんですが、しばらくしたら台所がザワワとうるさく两,三只は、紐から足出してえらく元気で生き蒸しにするのに罪悪感をもってしまいましたweep
やっぱ味噌とたまごだけですね、身は面倒で、でも、今回は食っちゃいました、疲れましたbearing 報告終わり。

Posted by: gen-san | Saturday, November 19, 2011 at 03:19

すいません。松葉ガニでなくてズワイガニです。北海道の、安い方です。coldsweats01

Posted by: gen-san | Saturday, November 19, 2011 at 03:30

生き蒸し…shockshockshockshockshock

な~んて、生きてる車海老の頭をバキッともいで皮剥いてヘーキで食べたりするヒトが、shockshockshockshockshockというのもウソっぱい話ですが、慣れってコワいというか…coldsweats01
アワビも然り、海鮮に対しては良く考えてみたらオソロしく残酷ですよね、ニホンジンって…think

でも、そうやって命を奪うわけですから、ミソと卵だけとか言わずに、ちゃんと骨までしゃぶってあげるくらいの食べ方をしないと、その海鮮さんに気の毒ですよんfish

Posted by: SAKURAKO | Saturday, November 19, 2011 at 20:51

まあ、そういうことはよくいうんですが、catface
私が、蟹で蒸し殺されたりアワビで焼き殺されたりして、おまけに踊ってるとか言われたら、どういう食べ方されても无所谓です。bearing

Posted by: gen-san | Saturday, November 19, 2011 at 22:12

いや、モノは考えようでですよ。
若しワタシがプリン体た~っぷりのcancerちゃんだったとしてデスよ。
ワタシを食べたばっかりに、その食べたヤツが痛風起こして風が吹いても痛いっちゅ~苦しみを味わったとしたらですよ。
ざまぁ見ろpoutってカンジで、ちょっとだけ留飲が下がるような気がします…cancercancercancer
ワタシだけぢゃダメでも、みんなで力を合せてそいつを成人病とかにしてデスね。
美味しいものが一生食べられないカラダにしてやったり出来たら、ふっふっふ、ジゴクの苦しみぢゃ~catfaceとかって、まだ楽しみがあると思う。

なので、次からもcancerさんは全部食べてあげるようにして下さいネwink

Posted by: SAKURAKO | Sunday, November 20, 2011 at 00:33

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 国共合作を画にすると、こんなカンジ? | Main | お蕎麦屋さんの蕎麦プリン »