« 伊予っこ豚のメープルシロップ煮 | Main | キャラメルバナナケーキは悪魔のように囁く…。 »

Friday, May 06, 2011

続・判決、シケー!

一夜明けると、アヤメ畑が急ににぎやかになっていた。

Dsc06384

ん?
もしかして、また、ナンかいる?

Dsc06391

穴あけとるやないけ~sign01sign01sign01annoy

ん?

Dsc06393

一つ喰うてしもとるやんけ~sign01sign01sign01annoy

許せん!
誰がナンと言おうと、ココでは無抵抗の蕾を無残にも喰い散らすような輩は、正義の名の下に誅罰が下るのだ!

Dsc06414

うふっheart01ちゃうやろsign01sign01sign01annoy

|

« 伊予っこ豚のメープルシロップ煮 | Main | キャラメルバナナケーキは悪魔のように囁く…。 »

爛漫日記/園芸編」カテゴリの記事

Comments

はよ!はよ殺しー!
素手はあかんで!
キモイやん!よーやるわ!
あかん!
なんかシューしやあ!
地面に落として足でぐにゅって潰すとか・・・!
シケー!
もーシケーじゃぞえ!

Posted by: テツのかあちゃん | Saturday, May 07, 2011 at 21:02

かぁちゃままで女王さまにヘンシンしておしまいになっちまっちゃって…coldsweats01

前回殿方の意見はシケーに否定的なのが多かったざますけど、こうなってはもう、上場借料ぢゃなくって情状酌量の余地はないざましょ?

でも、地上に落としたらあっという間にまた花に向って這い上がっていこうとしやがりましたの、このシト。。。
よっぽど美味しかったんでしょうかcoldsweats01

キジも鳴かねば撃たれまいに…think

Posted by: SAKURAKO | Saturday, May 07, 2011 at 22:55

アヤモクメキリ蛾

いわゆる 蛾のようですね
しかも幼虫からは想像できないような地味な蛾
古い壊れそうな神社が似合いそうな 土の色したやつ
柱にとまってても誰も気づかないようなヤツ

Posted by: 冬馬 | Sunday, May 08, 2011 at 20:38

ザンネンでしたsmile
背中にあんなテンテンは付いてませんでしたヨ。

ワタシの花を食べたんだから、せめてもうちょっとキレイなチョウチョ希望…confident

Posted by: SAKURAKO | Sunday, May 08, 2011 at 21:38

点々は成長過程でできると思う
それにアヤメ食う蝶って・・・・・いないんですよね

Posted by: 冬馬 | Tuesday, May 10, 2011 at 20:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 伊予っこ豚のメープルシロップ煮 | Main | キャラメルバナナケーキは悪魔のように囁く…。 »