« 大日本帝国臣民斯く戦えり? | Main | 夢みたチョコキャラメルシュー »

Monday, April 11, 2011

동이・同伊・トンイ~やっぱり漢字文化圏~

今日からNHKで放送が始まったトンイ
ジツは既に41話まで見てしまった。

オオカタ三分の二も見終えると、はってあった伏線がタイガイ読めてしまって、最後の大ドンデンガエシがどう来るかに期待は集中。

しかし、アレだ。
このドラマ、ジツは中国語字幕で見ている。
なので、いろいろと思うトコロがある。

一つは王さまの呼称について。

“ちょ~なぁ~”と言っているトコロに“殿下”と訳が出るのだが…。
“殿下”と書いて“ちぉ~なぁ~”?

『大王四神記』で高句麗の王さまは“ぺーはー”と呼ばれていたので、これは多分“陛下”のことだと思う。

でも、朝鮮王朝の王さまは尊称が殿下?
宗主国さまによって冊封された“王”だから?
それとも、中国語字幕だから中国目線で殿下?

御存知の方、教えていただけると大変うれしく思います。

で、中国語字幕で見ていてナニが便利かというと、まず人名が漢字。
なので、ワケの分からないカタカナが並ぶよりも、登場人物の名前を覚えやすいし、人物のイメージを造りやすい。

このお話の中でワタシが一番気になっているのは、この徐龍基というおじさん。

16727680_1269486513_899

カタカナで書くとソ・ヨンギだけど、漢字で書くと徐龍基。
ほら、ね。
漢字で名前をみただけで、なんとなんくオトコマエな登場人物だって分かるでしょhappy02

当然職名も漢字。

なので、そのヒトの身分や地位だって漢字を見ればタイガイわかる。
もちろん、職名とかは中国・日本と共通するところもあれば違うところもあるようだが、でも、タイガイ見たら想像がつくし。

地名だって漢字。
なので、カタカナ見るよりもイメージ的にすんなり理解出来る…ような気がするし。

とにかく、音だけしか想像出来ないカタカナよりも、カンジで伝わることってホントにたくさんある。
さすがは表意文字。

改めて、漢字文化圏ってスバラシイ!と思っている次第。

…その中国語訳がどの程度正確かは韓国語がからっきし分からないので不明というトコロが問題なのだが…coldsweats01


|

« 大日本帝国臣民斯く戦えり? | Main | 夢みたチョコキャラメルシュー »

爛漫日記/観賞編」カテゴリの記事

~ドラマ編~」カテゴリの記事

Comments

私も”ちょ~な~”気になってたんですよ~
恭しく言うわりには、間延びした感じが面白くてsmile

殿下=チョンハ(chonha)
hは発音しないので、チョナとなります。
ヘルメスがエルメスみたいなもんですね~

Posted by: 空 | Monday, April 11, 2011 at 23:02

ちょ~~~
もう、41集?!なに、その速さ!
で、面白いでしょ(笑)?


漢字って、イイよねぇ~。
日本語字幕見たってカナで「は????」って感じ。
漢字だと、まだ覚えようという気になるんだけど。

>徐龍基
 まぁ、顔は置いといて、
性格はちょ~~~男前ってアタシ思うわ(笑)。

別件:素還眞の写真、あぁいう表情、好きねぇ。

Posted by: しゃ-ねい | Wednesday, April 13, 2011 at 00:10

tv空さんへ。

やっぱり“ちょ~なぁ~”は“殿下”なんですね。
どうもありがとうございますぅ~happy01

でも、やっぱりワタシは王宮見学するのに両班の格好はしなくてていいですsmile

tvしゃ-ねいさんへ

やっぱ、漢字がわかる中国語字幕っていいデスねhappy02

ジツは、見終わりました。
カレー作る時にも玉ねぎ炒めながら見てたら、まっ茶色の人生最高なんぢゃないかってくらいそれは素晴らしい出来上がりになりました。

面白かったデス。
だいたいの展開は読めたんですけど、流れ星には騙されたぜ。
ワタシゃてっきり星落つ秋風五丈原かと思いました。
あと、中殿娘娘があんなイイヒトだったとは…(笑)

>徐龍基
>まぁ、顔は置いといて、

そう?
ワタシお顔が好きなんだけどcoldsweats01
ジミー・リンが直球ストレートど真ん中なら、このおじさんは外角低めカーブなカンジよん。


Posted by: SAKURAKO | Wednesday, April 13, 2011 at 01:45

中殿娘娘は、ホント、イイ人なんよねぇ。
最後にもんのすごいガッツ見せるし。
おっとりした良家の娘が人間変わってますもんネ。
で、流れ星・・・・なんだったっけ?
忘れてるわ(笑)。


>徐龍基

あ、そうなんだ。
てっきりカワイイ系、書生系みたいな感じが好みかと思ってたから意外だったわ(笑)。
なるほど、外角低めのカ-ブねぇ(笑)。
この人の顔、ワタシも嫌いじゃない。
鬼瓦みたいな顔だけど味があるよね。
そういう感じがワタシは好き。

Posted by: しゃ-ねい | Tuesday, April 19, 2011 at 00:58

流れ星ったら、アレよ!
王さまが行宮行ってる時にお供で行った徐さんが流れ星見つけたぢゃん!
ワタシはてっきり星落秋風五丈原かとおもっちゃたよ~coldsweats01

>カワイイ系、書生系

いや~、確かにそうなんだけど、別に“おじさま”枠があるみたいsmile

中殿娘娘、世間知らずのおぜうさまのハズなのに、ね。
しかし、ナニよりワタシ的には、迎えたばかりの新しい正妻をほっぽり出して隠居しようとしたスッチョンが許せないんだけど…think

Posted by: SAKURAKO | Wednesday, April 20, 2011 at 01:13

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 大日本帝国臣民斯く戦えり? | Main | 夢みたチョコキャラメルシュー »