« となりの国のマイクロブログ | Main | がんばれ!お父さんたち »

Tuesday, March 15, 2011

祈ってます。。。

花園山を越えると、そこには原子力発電所があります。
一号機は、もうそろそろ引退していてもおかしくないお年頃なのですが、今も老体に鞭打たれて電気を作り続けています。

だからこそ、どうしても、福島第一原発の事故を、なんとかここで喰いとめて欲しいと思います。

そりゃ、東京電力さんには「日本が沈まん限り安心やろ!」ということで、ワタシの老後の資金をそっくり投資したもんで、それがメルトダウンしそうな今の状況に胃が痛くなっているのも事実ではありますが、でも、でも、でも、そのお金はもう東京電力さんに差し上げていいですから、なんとかしてここを持ちこたえてください。

もちろん、ワタシの投資した額なんて、吹けば飛んで行きそうなくらいだが、それでも、ワタシの老後のための大事な資金だったのだ。

でも、でも、でも、付近の住民の皆さんがどれほどの不安を抱えて眠れない夜を迎えているかと思うと、花園山の向こうで今にも大事が起こっていそうな気がして来て、胸が閊えて熱くなる…。

原発以外でも評価を下げまくって袋叩き状態の東電だが、でも、現場にいるヒトたちはホントに殉職覚悟で今作業をしていらっしゃると思う。

その方たちにお願いします。

此処はナンとしてもこらえてください!
最悪の事態だけは、なんとしても回避してください。

そして、それほどまで深刻ではない状態で、ご家族のもとに帰って来れますように…。

|

« となりの国のマイクロブログ | Main | がんばれ!お父さんたち »

爛漫日記/日常編」カテゴリの記事

Comments

そうだよねー。命がけでやってくれているのだから、
あんまし責めないでもらいたい。
そして、その甲斐のある結果になって欲しいね。

Posted by: アマツ | Tuesday, March 15, 2011 at 02:45

なんかね、一生懸命現場で頑張ってる人たちがかわいそうで、ね。
問題は後から考えるとして、今はみんなで支えてあげんといかんと思うんですけど、ね。
少しでもいい状態で収束してほしいと思います。

Posted by: SAKURAKO | Tuesday, March 15, 2011 at 15:35

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« となりの国のマイクロブログ | Main | がんばれ!お父さんたち »