« 「未曽有」の意味 | Main | 肉味噌風味のまぜまぜご飯 »

Thursday, March 24, 2011

ここいらのなんちゃってロティ・ボーイ

ホームベーカリーが壊れたsign01

しくしく…。

というわけで、久しぶりにここいらのパン屋さんに行った。

そこは“塩パン”なるものをスペシャリテとするパン屋さん。
もっちり生地に塩バターを挟みこんで、しっかり塩味脂味が身上。

その隣に新製品、その名もロティ!

1

「韓国で大人気!」とか書いてあるところを見ると、韓国にも出店しているシンガポールに本社があって、マレーシアに工場があるらしいロティ・ボーイというパン屋さんチェーンの人気商品のパクリであるモヨウ。

中にバターを入れて上にコーヒー味のクリームをモンブラン条に絞って焼くらしいそのロティ・ボーイ。
ジツは、まだ一度も食べたことが無い。
日本人観光客にも人気らしいのだが、韓国行ったらパン食べなくても食べるものいっぱいあるし…と、つい、避けていたのだが、ここでつい、買ってしまう。

2

かなりふわふわ、軽い口当たりで、お昼ご飯を食べたばっかりでもつい、まるまる1個食べちゃったが、あれだ。

塩脂味と表面のカリカリコーヒー味は、一瞬意外だけど面白い組み合わせの後を引くカンジ。
でも、1個食べ終わる頃になると、やっぱりジャンクな味感が強まって来る。
たま~に食べる分にはいいけど、毎日は食べられないパンかな。

とか思いつつ、次回の韓国では1コくらい話の種に買ってみてもいいかも?という気にはなったかも。

|

« 「未曽有」の意味 | Main | 肉味噌風味のまぜまぜご飯 »

飽食日記/たべものあれこれ」カテゴリの記事

~パン編~」カテゴリの記事

Comments

はや!
ベーカリー壊れるのはや!
これは、なんとなくお味が想像できます。
油っこいのでしょうか。そうでもない?
コーヒーにバターがジュルっ。なんか想像つきます。
後を引く、なんかわかる気がします。

Posted by: テツのかあちゃん | Saturday, March 26, 2011 at 06:28

なんか、ね。
2回続けて膨らまんくなったんですの。
材料代がもったいない!ってコトで、それ以後試してないんですけど、ね。

このなんちゃってのロティはけっこー脂っぽかったデス。
カルピスバターで作ったら、もっと美味しいのが出来ると思う。。。
なカンジです。

でも、一度覚えたら、たま~に食べたくなる味かも?

Posted by: SAKURAKO | Saturday, March 26, 2011 at 14:30

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 「未曽有」の意味 | Main | 肉味噌風味のまぜまぜご飯 »