« 日本の焼き肉と韓国の焼き肉、どっちが美味しい? | Main | デジタルハイビジョンの功罪。。。+《彩虹甜心》 »

Thursday, January 20, 2011

“おごれるもの久しからず”ぢゃなくってぇぇ~!?ゲラゲラ…

思わず買ってしまった入浴剤。

1

ここいらのドラッグストアで、バブでも12個入り498円だというのに、このヒト袋が180円もしやがるのだが、“良縁 白樺の湯”とか、ワケの分からない商品名?が付いていたりするのだが、それより何より、だ。

「おごれるもの美しからずですのよ」って、可笑しすぎやろ~sign01

そりゃ確かに、美しさなんて春の夜の夢のようなものかもしれん。
降りゆく花にため息をつくのも春と相場は決まっている。

でも、よ。
タカが入浴剤に仰っていただかなくてもケッコーざます~Photo

とか言いつつ、ミョ~にツボにはいってしまった、ワハハハハhappy02

ということで、まさに衝動買いだったわけだが、他にも入浴剤には奇天烈奇想天外なキャッチコピーが付いた、ワケの分からないモノが結構ある。
思わずツボに入ってしまったら、効果とか経済効率とかまったく関係無しで買ってしまうハメかもしれないが、お好きな方、一度足を運んでみては如何でしょう?

で、ドラッグストアへ行って思ったのだが、韓国のプチプラコスメに押されてあんまし話題にならない気もするが、日本にもそれに相当するモノって、結構あるのね。
製薬会社系のものも結構あるし。

いいぢゃん、別に韓国製ぢゃなくっても…。

と、この間韓国でシートマスクとBBクリーム買って来たヒトが言う(笑)

ジツはワタシ、ナチュラル・リパブリックでお買物している時に、おねーさんに聞かれたのだ。

「化粧品、何処のを使ってるんですか?」

「日本のデス~」

ええ、そうなんです。
ワタシの場合、女王さまのお化粧水と乳液をパチっていやすんで、お手入れは“プチプラコスメ”ならぬどちらかというと“ぶちプラコスメ”(注 “ぶち”は、程度が甚だしいことを表す山口地方の方言デス。)なんですのcatface

と言うことで、韓国の化粧品売り場のおねーさんも羨む肌なワケやねcatface
え?違う?
ワタシのカン違い?

まぁ、ええやんcoldsweats01

で、アレだ。
結構値のする化粧品を使ってるわりに効果の実感が無いな~と思っていたら、こんなものを見つけたのだ。

2

なんでも、件のドラッグストアのおねーさんの説明では、お手入れの仕上げにこれを塗ると、シーリング効果で効き目が3倍になるんだって!
しかも、韓国のプチプラコスメとそんなに変わんないお値段なのだ。

うっしっし…。

ワタシがそう思ったことは、いうまでもない。
効果については個体差がありますので、ほんまかい?と思った方はチャレンジしてみてくださいsmile

|

« 日本の焼き肉と韓国の焼き肉、どっちが美味しい? | Main | デジタルハイビジョンの功罪。。。+《彩虹甜心》 »

爛漫日記/買い物編」カテゴリの記事

Comments

おまはんは、本当に「思うツボ」なお客さんやねえ^^

Posted by: テツのかあちゃん | Saturday, January 22, 2011 at 16:25

えっ?そうなん?
ワタシ、もしかしてカモられてるの???

やっぱし、まだ若いから人生経験がゼンゼン足りてないんですネ…weep

Posted by: SAKURAKO | Saturday, January 22, 2011 at 22:45

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 日本の焼き肉と韓国の焼き肉、どっちが美味しい? | Main | デジタルハイビジョンの功罪。。。+《彩虹甜心》 »