« ウソつきな写真メニュー | Main | お幸ちゃまのもみじ »

Thursday, December 09, 2010

なんちゃってかるぐくす?

韓国にも、日本で言うところの“うどん”のようなモノがあって、ナニが違うってそれはスープで茹でていただくものなんだそうな。

そのスープは牛骨とか鳥とか鰯とか、いくつかヴァリエーションがあるらしいが、鰯のスープがOKなら、アジのアラでとったスープもOKよね!

ということで、近頃、この想像の翼をはばたかせて作る、まだ食べたことのない韓国風?うどんにはまっている。

Photo

出汁にニンニクを刻んで入れて沸かし、そこへ軽く茹でたうどんを投入してちょこっと煮込む。
韓国のうどんは日本のうどんよりも細い目そうなので、細い目の乾麵を使用。

塩味を見て、若干醤油で味を補うカンジ。
うどんは洗わない場合、結構塩分が残ってたりするので、ここんところは慎重に。

うどんを茹でている間、あり合わせの野菜で野菜炒め。
今日は小松菜・えのき・きゅうりしか冷蔵庫になかったのだが、これにニンジンとかシイタケとか入れたりする。

お野菜には、すりおろしたニンニクとネギで作ったニンニクネギ醤油(そのまんまやんcoldsweats01)とごま油で軽く味をつける。

それをおどんぶりに盛って、今日はそこへキムチをプラスしてみた。

なんとなくうどんには倦んでいるけど、ラーメンでは重たいし…という時にもオススメ。
青モノがたくさん採れるのもいい。
きゅうりの始末に困った時にも重宝?(笑)

しかし、なんといってもワタシは未だこの韓国風うどんというものを食べたことがないので、これが本当に韓国風うどんと言えるのかどうかは…coldsweats01

だって、韓国いったらお肉食べるのに忙しいんだもん…coldsweats01

|

« ウソつきな写真メニュー | Main | お幸ちゃまのもみじ »

飽食日記/おうちでゴチソウ!」カテゴリの記事

~おうちで韓食編~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ウソつきな写真メニュー | Main | お幸ちゃまのもみじ »