« 何処まで行くんだユーロ…。 | Main | 本日母の日に付… »

Sunday, May 09, 2010

なんちゃってタイランド?~フォー・シーズンズ~

ワタシは、未だかつて、タイ王国と言うところには行ったことがない。
なので、本場のタイ料理がどんなものやらよく分からないのだが、ここいらで結構本格的なタイ料理を出すお店があると言うもんで、ランチに行ってみた。

581

店内は、ナンとも摩訶不思議なる空間。
半分はアジアンリゾート風で、半分はここいらの喫茶店風coldsweats01
お二階もあるらしい。

582

ランチは、メインの料理を一つ選んだら、後はおかずやらスープやらデザートやらが付いてくる。
選ぶ料理によって、値段が変わる仕組みになっている。

30163

やっぱり、タイ料理屋さんに来たらタイカレーを食べてみんと!

しかし、なんでタイカレーのランチはこんなにお値段するかにゃ~…。

30164

で、結構タイクツするくらい待って出て来たのがこちら。
イロイロてんこ盛りで楽しそう!
そんぢゃ、いただきますcatface

で、一番美味しかったのは、ベトナムのフォーみたいな米粉の麺とお豆腐の間にミンチ詰めたモノのスープ。
これ、レモン絞って大盛りでいただきたいわん!なカンジ。

生春巻きは、中に海老とアボカド入り。

揚げ春巻きは、びっくりするほど具沢山!
ベトナム料理の揚げ春巻きだと、それを野菜で巻いて食べたりするけど、さすがにゲンコツサイズでそれは出来んやろ…な大きさ!

串焼にはスィートチリソースがかかっていた。

ムール貝は、まぁ、そんなモンで。

で、肝心のグリーンカレーだが、スプーンを入れるなり、カレーペーストが手造りと分かるカンジ。
カーの繊維が飴細工のようにあっちこっちから突き出している。
こりゃ、期待が膨らむ。

で、一口。

ん?

ご飯にかけて一口。

んんん???

えっと、つまり、ワタシはまだ、タイランドへ行ったことがないのだ。
なので、タイ料理と言えば、はじめてタイ料理を食べたトコロの神保町のメナムのほとりの印象がおもいっきし強い。
その後も、そんなにいっぱいぢゃないけど、日本のタイ料理屋さんへは何度か行った。
でも、こんなにお砂糖甘いカレーははじめてぢゃcoldsweats01

こちらのお店は、タイ料理の王道を行っていらっしゃるらしいので、若しかしたら、これが本場の味なのかもしれない。
けど、ご飯に砂糖をかけて食べてるくらい甘いのって、やっぱりなんか、つい、笑ってしまうcoldsweats01
いかん、笑いが止まらんくなって匙がすすまんcoldsweats01

もう少し、お砂糖控えめだったら、美味しいグリーンカレーだと思うのだが…。

ということで、お口直しのデザート。

30165

パラパラとグラン・メニューをめくっていたら、なんか、美味しそうだったのだ、デザート…。
なので、つい…。

ココナッツアイスタピオカ480円。
なんか、メニューの写真と随分違う気がするのは…気のせい?

30166

ワタシゃ、マンゴーソースでもかかってるんかと思いました。
出て来たのんで480円は、頗るコストパフォーマンス悪し、な印象。

今回、グリーンカレーがかなり失敗してしまったので、ナンともアレだが、料理を選びさえすればそんなに悪くないような気は、する。
どちらかと言うと、カルトで注文した方が面白いんぢゃないかしら、な、お店。

いや、若しかしたら、ジツは本場のタイ料理と言うのはあれくらい甘いものなのかもしれないが、何分にもタイランドへは行ったことがないので、いやはやナンとも…coldsweats01

|

« 何処まで行くんだユーロ…。 | Main | 本日母の日に付… »

飽食日記/おそとでゴチソウ!」カテゴリの記事

~おそとでアジア料理編~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 何処まで行くんだユーロ…。 | Main | 本日母の日に付… »