« 初めてのグルヌイユ | Main | 女王さま京都随行記その②~世間知らずなコムスメだったワタシ~ »

Friday, April 02, 2010

祇園の天麩羅屋さんでヒトあばれ?

祗園にある有名な天麩羅屋さん、<天ぷら 八坂圓堂>

一度行ってみたかったので、お昼のお得なランチコースに行ってみた。
そーとー期待して、5000円の葵コースにしてみた。

いくらお昼のお値打ちコースとは言え、海老と穴子がよくなかったら、やっぱり印象よろしくないのよ、圓堂さん…。

ワタシはどちらかというと、海老は塩で食べるのが好みなのだが、この海老は塩ではちとキツイ…。
臭みがあって、冷凍ブラックタイガーを天ぷらにした時のような食感(でもサイズはそれほど大きくない)。
車海老と書いてあるけど、車海老のような甘味はナシ。
穴子もふわっと感がなく、プリップリッとしてそこはかとなくアンモニア臭が漂う。

その他の野菜とか鱒とかアマゴとかは印象悪くないだけに、かなりザンネン。

それと、油はもちっと丁寧に切って欲しい。
カラッと揚がってはいるのだが、油きりが十分ぢゃないので、かなり油っこい天ぷらになってしまってこれまたザンネン…。

せっかくのお値打ちランチコース、もちっと工夫すればもっと良くなるのに…。
別に、どうしても海老を出さんならんことないのに…。

も一回、鍋の上で振ってから上げただけで大分違うのに…。

量的には、羽田空港で食べる天ぷらに比べるとかなり満足できるのだが、も一回行くかと聞かれると、次は別のお店を開拓したくなるカンジ。

もっとも、もっとお高いコースだと活車海老の天麩羅が出て来るらしいので、それだと印象はかなり違うかも。
でも、そうなるとお値段的な魅力が…(笑)

|

« 初めてのグルヌイユ | Main | 女王さま京都随行記その②~世間知らずなコムスメだったワタシ~ »

~おそとで和食編~」カテゴリの記事

Comments

お〜揚げ物話題連投(笑 天麩羅、はっきりいって、好物、です。でもちょいとましな天麩羅屋だとものの3-4品揚げたところで、油換えちゃいますよね。エコ的にはどうなんざしょ。
池波正太郎御用達の「近藤」とかに行ってみたいもんです。ここらでも名古屋に出れば、かあちゃんといった、摩訶不思議な雰囲気の天麩羅屋、旨かったなあ。

Posted by: まさ | Friday, April 02, 2010 at 08:25

天ぷら、美味しいですよね~happy01
ワタシはどちらかというと、太白ではなく普通の黒いごま油で揚げたこっくり天ぷらが好きなんですが、この辺りはごま油で揚げるところ自体が少なくて、サビシイです。
エコ的には…coldsweats01
「近藤」と山の上ホテルは、いっぺん行ってみたいです。
でも、摩訶不思議な天ぷら屋さんと言われると、そっちの方にも興味がそそられます(笑)

Posted by: SAKURAKO | Friday, April 02, 2010 at 15:05

名古屋中心地栄にある老舗の分店で住宅街にあり、入口はさも敷居高し店構え。が~、カーペット敷きの掘りごたつ店内に、ちっちゃなTV・・・・。「なんか、見ますぅ~~」「えっ、いいです。」なんとなく誰かんちに来た雰囲気。天麩羅頂きながら飲んで眠くなったら「まあしばらくおやすみなさい。」って言われそうな、摩訶不思議空間です(笑
むかしよく行った蕎麦やの2階で食してたらすんごい雨。仲居さんに「ちょっと、ねてきゃあ~」っいわれました。

Posted by: まさ | Sunday, April 04, 2010 at 13:17

テレビがあると、なんかこう、お茶の間の雰囲気になりますよねcoldsweats01
先斗町の河豚屋さんで座敷に通された時、こたつにふる~いテレビが置いてある部屋で、なんというか…でした。
なるほど、言われてみればそれも摩訶不思議な空間でした(笑)

>「ちょっと、ねてきゃあ~」
なんてステキな仲居さんでしょう!

Posted by: SAKURAKO | Monday, April 05, 2010 at 04:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 初めてのグルヌイユ | Main | 女王さま京都随行記その②~世間知らずなコムスメだったワタシ~ »