« そして事件は突然に… | Main | 林さんの手作りチーズケーキ »

Wednesday, March 10, 2010

お父さん…そんなことでムスコの人生決めてええんですか…^^;

『美麗佳人』という台湾版の『marie claire』3月号に登場したジミーちゃん。
紹介記事が出てましてん。≫≫≫不忘當初的好奇與熾熱 林志穎

Photo

本人もマネージャーもファッションセンスにはものごっつい不安がある(失礼!coldsweats01)だけに、いくらコーディネーターが付いているとはいえ、露出のたびに結構ハラハラドキドキモノなのだが…。
っていうか、コーディネーターちゃんとシゴトしとるんか?と思うコトがままあるのだが…coldsweats01

でも、やっぱ『marie claire』だけあって、スタイリストも比較的センスいいよね(笑)

で、その中で語られていたジミーちゃんの芸能学校入学のヒミツ…。

「ウチは5人兄弟だったんですが、他の4人はみんなMasterとかDouble masterとか卒業してるんですけど、ボクだけがゲーノー界へ行きまして、父がボクが中学の時ものごっつい沢山のラブレターやらプレゼントやらを貰って来るもんで、芸能学校に行かせてみるのもいいかと…」

日本的に言えば、5人兄弟の内他の4人はみんな大学院出で、1人だけ高卒なワケですが…。
しかも、そこがホリ○シ学園みたいなトコとあっては、二男だけよっぽど出来が悪かったんぢゃないかと思われても仕方がないよね…coldsweats01

親も子も勇気あるというか…coldsweats01

…ええんか? それで…think
いや、ジミー・リンやったから、それでもえかったんやろけど、さ…。

ジミーちゃんちの林パパといえば、“日本のりえママ、台湾の林パパ”と並び称される、その一声で事務所も黙る…(笑)

しかも、林家では恐ろしく父権が強いのだそうで、林家の中では嫁の方から舅に話しかけることは出来ないとか、ムスコが父の日にカノジョ連れて会いに行っても、カノジョはひとっコトも口きいてもらえんかったとか、父親が気に入らんと言ったもんで、ムスコはカノジョが臨月になってもそのことをよ~言いださんかったとか…。

林家の中では、封建時代の伝説的エピソードの数々が21世紀の今に至ってもなおリプレイされているとモッパラの評判…。

ほんまなんやろうか…think

そんな家に嫁に行ってしんぼー出来るようなムスメっコは、日本にはもうおらんやろ。
世界的に見ても絶滅危惧種やね。

|

« そして事件は突然に… | Main | 林さんの手作りチーズケーキ »

爛漫日記/芸能娯楽編」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« そして事件は突然に… | Main | 林さんの手作りチーズケーキ »