« 花園山からこんにちは… | Main | ここいらス-パーの不思議 »

Saturday, March 06, 2010

平和ボケ或はあるイノPP騒動の余韻

さっちゃん(仮称)がイノPPに襲われた事件について、あっちこっちから情報が入って来た。

で、今ここいらで問題になっているのがケーサツ屋さんの対応。
周囲に民家のある場所では、何メートルだか離れたところぢゃないと猟銃を撃ったらいかんらしくって、人を襲ったイノPPがウロウロしているというのに、民家があるからという理由で猟友会の人に仕留めちゃいかん!ということで、しかも、他の対応策は提示できない、という余りよろしくない状況になったらしい。

猟銃撃ったらイカンのやったら、ケーサツ屋さんが拳銃で仕留めたらええやん!
ここいらの皆さんの安全確保のために止むをえん措置っちゅ~ことで、さ。

そんなん、ケーサツ屋さんがテッポー撃っても当るわけなかろがね!
当っても一発ではどうにもならんぞね、やっぱ散弾銃やないと。

そっか…。
ここいらには、イノPPの眉間を一発で撃ちぬくような、ゴルゴ13みたいなケーサツ屋さんはいーひんのか…。
当然ヘータイさんに行って、中距離射撃も長距離射撃も満点だったっちゅ~ジミーちゃんみたいな戦争ごっこマニアも…いいひんわなぁ…。
いや、そやからて、撃ったらあかんのやしなぁ…。

だったら、住宅地に出没するイノPPには、やっぱし吹き矢の麻酔銃で対応するしかないワケ?
んな、アホな…。
だって、大興奮で見境なく人を襲ってるんよ。
てか、吹き屋の麻酔銃さえ無いし…。

でも、みかん山でイノPP打ったはずが人に中って亡くなる事件もあったのよね…。

…若しかして、ワタシってスゴイトコロに住んでる?think

|

« 花園山からこんにちは… | Main | ここいらス-パーの不思議 »

爛漫日記/日常編」カテゴリの記事

Comments

ええ、もお、ホントに話読んでるだけで、ビビりまくりのスゴイトコロに住んでおいでで^^;
だからだから、こーゆー時にこそ、幸ちゃんのお仲間が必要なんじゃあーりませんか!四国犬参上!ですよ!どなたか勇気ある四国犬さん、イノPPしゃんをですねえ、タイジしてくれましぇんかねえ。

Posted by: テツのかあちゃま | Sunday, March 07, 2010 at 06:36

先日お散歩してましたらですね、甲斐の若犬さんに会いましてん。
ここは一つ、チーム日本犬で柴の皆さんにも呼び掛けてですね、義勇団作って郷土防衛のために立ちあがってもらおうぢゃ~ござんせんか!

お幸ちゃまはもう8歳だからザンネンながら予備役ということで、ガンバレ!ワカモノfuji

Posted by: SAKURAKO | Sunday, March 07, 2010 at 11:49

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 花園山からこんにちは… | Main | ここいらス-パーの不思議 »