« 牛肉の赤ワイン煮を食べてみよう! | Main | すっみれっのは~な~さぁくぅ~ころ~♪ »

Sunday, March 28, 2010

牛肉の赤ワイン煮を作ってみよう!その②

特製?ブーケガルニ

Dsc06082

月桂樹・タイム・イタリアンパセリ・フェンネルと、庭にあるハーブをちぎって来てブーケガルニを作る。
ポロネギもタコ糸もないもんで、ネギで束ねてみた。

いいぢゃん、それでsmile

一晩マリネしておいた牛肉。

Dsc06094

漬け込むときにニンニクを入れ忘れたのはナイショだcoldsweats01

小麦粉を振って、こんがりと焼く。

Dsc06098

バラ肉だから、脂が出る出るcoldsweats01

香味野菜にも小麦粉を振り、しんなりなるまで炒める。

Dsc06101

しんなりなったら、漬けておいたワインを入れてひと沸かし、あくを取り、ここで先日買った圧力鍋の出番。

Dsc06105

トマトピュレとトマトの水煮缶を加え、ブーケガルニとセロリの葉っぱをのっけて低圧で20分くらい煮込む。

その後さらに水とフォン・ド・ヴォーを加えて低圧で30分くらい煮込む。

蓋を取ると、表面には恐ろしいくらいの油の層shock
それを一生懸命すくっては捨て、すくっては捨て…。

一日冷蔵庫で固めて脂を取ればいいんだろうけど、今晩食べるつもりマンマンなので、ま、そんなもんでcoldsweats01

玉ねぎのみじん切りをバターで炒め、そこにベーコンを加えて炒め、肉と野菜を取り出した後の煮汁に入れて煮詰めてソース作り。

椎茸・シメジをバターでいためて取り出しておいたお肉と一緒にお鍋に戻し、温めて完成!


…この辺り、まったくお写真がないのは、途中友達が来たり、その後ほっとらかしてなんちゃってちうごく語教室へ行ったりしたもんで、帰ってから超特急で仕上げんならんかったのだcoldsweats01

さらに、追いうちをかけたあんまりな出来事…。

ホントは、これにじゃがいものピュレを付ける予定で、去年秋の新じゃが(それはもう古じゃがやろ!)をレンジでチン!したまでは良かったが…。
恐ろしくエグいジャガイモでとても食べられず…bearing

ということで、ええやんもうこれで!
で完成したのが、こちら。

Dsc06110

今回は、ナカナカ美味しく出来たような気がするけど、トマトがちょっと多かったかも、な気もしないでもない。

次はもっと美味しく出来るさcatface

|

« 牛肉の赤ワイン煮を食べてみよう! | Main | すっみれっのは~な~さぁくぅ~ころ~♪ »

飽食日記/おうちでゴチソウ!」カテゴリの記事

~おうちで洋食編~」カテゴリの記事

Comments

もしもかあちゃまの近くに、とうちゃまだけじゃなく、sakurako殿もおいでなら、かあちゃまは「ええモン食いすぎ!」で入院せなあかんかもな。

Posted by: テツのかあちゃま | Sunday, March 28, 2010 at 20:14

その時はワタシも一緒に!と言いたいところですが、食べるの禁止!は…辛すぎcrying
あ、でも、ワタシ普段は飲まないから、その分食べても大丈夫?smile

Posted by: SAKURAKO | Sunday, March 28, 2010 at 21:57

話からすると辛そうだけど、美味しそう。
う~ん、もうちょっとマイルドにしたら最高。
こんなに食べて太らない体質の人が羨ましい。

happy01

Posted by: 踊る人形 | Thursday, April 01, 2010 at 04:54

辛いモノは入ってないよんsmile
体重は…えっと、ワタシ、お酒はほとんど飲まないから、その分まだましかも…って、ちょっといろいろ大変coldsweats01

もちっと痩せたら、若しかすると腰もすこしは良くなるかも…coldsweats01

Posted by: SAKURAKO | Thursday, April 01, 2010 at 23:31

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 牛肉の赤ワイン煮を食べてみよう! | Main | すっみれっのは~な~さぁくぅ~ころ~♪ »