« 今更ですが、世界文化遺産デス~厳島神社~ | Main | 蔵宿いろは(広島県)~施設編~ »

Wednesday, February 10, 2010

宮島名物といえば~鹿のおとしもの~

鹿と言えば、奈良公園か宮島か、ってなもんだが、宮島の鹿は奈良公園の鹿に比べて痩せぽちだ。
理由は、野生の鹿だから。

Dsc01483

中には、ヒトにおアイソして食べ物を得ている鹿もいたが、それはあれだ。
職業選択の自由、というヤツで、その鹿さんはそういう“サービス業”に従事することをタツキの道として選んだ鹿さん、ということだろう。

なので、宮島に鹿せんべい色のスカートを穿いて行ってもお尻を噛まれたりはしない。
奈良公園では、がっぷり歯形を付けられたのよね…。

なので、宮島の鹿は奈良公園の鹿と違って、人さえ見たらおねだりに来るなんてこともなく、悠然と構えている風がある。

中には、家族で団欒を楽しむ姿も…。

Dsc01475

おとーさんの側で、ふたりのおかーさんとその子供たちがのんびり毛繕い。
おかーさんは、かいがいしく子供の面倒を見ていた。

Dsc01480

このおとーさん、子供の世話はおかーさんに任せっきりみたいだけど、こうやっておとーさんとおかーさんが一緒にいるグループってのは、そんなに多くなかったのよね。
おかーさんが子供を連れてるのはよく見かけるけど、ヨソのおとーさんは…自由を満喫しながら奔放に島内を闊歩しているのかしら…。

Dsc01481

バンビのおとーさんですら、身重のバンビのおかーさんを置いたまま出奔して自由気ままに楽しく生きてた(違った?)ってのに、このおとーさんはちゃんとおかーさんの側で子供の成長を見守っているのね。
そんなおとーさんやから、おかーさん同士もケンカすることなく、みんな仲良く一緒にいられるのね。
そーよ、そーなのよ!
ナニもツマは1人ぢゃないといかんとか、ちゃんとケッコンしてないといかんとか(ドコの話やねんcoldsweats01)、そーいうことが問題なんぢゃないのよ!
…きっと(笑)

ええ家族や~!

そんな感動に浸りつつ歩く宮島は、なんかこう、動物園のニホヒがするのよね…。
ま、当然っちゃ~当然。
至るところに“鹿のおとしもの”があるわけで…。

Dsc01701

こんなカンジで転がっているのだ。
中には踏まれてつぶれちゃったりしてるのもある。

そ~いうトコロまでリアルに再現したのかそーでないのかは定かでないが、こーいうものに〈鹿のおとしもの〉という名前を付けて売るそのセンスに、ワタシはついうっかり、ひっかかってしまった…。

Dsc01685

しかも、パッケージにはなんかこう、高貴な雰囲気すら漂わせているのだ。
タカが鹿のう○このくせに、よ。

しかも、ほんのちょびっとが840円と、花園饅頭の<ぬれ甘なっと>よりも高い!
なんぢゃ、この強気の値段は!!!

Dsc01698

こんだけで840円なのよ。
こりゃ、よっぽどツボにハマらんと買わんぢゃろ!
とか言いつつ、こういうセンスって、ワタシ、残念ながら嫌いぢゃないのよねcoldsweats01

その花園饅頭の<ぬれ甘なっと>に比べると、もちっと柔らか目に仕上げてあって、グラニュー糖の再結晶が少ないめのしっとり仕上げ。
そのせいか、小豆の形がなんとなくつぶれちゃってる感が強くって、そこがまた、踏まれたホニャホニャを連想してしまうカンジ。
で、お味はというと、小豆とグラニュー糖だけで炊きあげてあるらしく、エグミもなく、よろしゅうございます。
ちと高いけど、ね。

で、この〈鹿のおとしもの〉、ドコで買えるかというと、参道の途中にある蔵宿いろはという旅館の売店においてある。
作っているのは平安堂梅坪という広島のお菓子屋さんだが、HPの商品紹介には、この〈鹿のおとしもの〉は載ってないので、蔵宿いろはの委託製造なのかも。

こ~いうのが楽しめるヒト限定、宮島のちょっとハイ?センスなおススメ土産ですsmile

|

« 今更ですが、世界文化遺産デス~厳島神社~ | Main | 蔵宿いろは(広島県)~施設編~ »

~国内中国編~」カテゴリの記事

~Sweets編~」カテゴリの記事

~おみやげ編~」カテゴリの記事

Comments

ほっほう!なるほどステキんぐなお土産ざます。かあちゃま、こーゆーの好きざます^^なにせ、お品がよろしゅうございます。鹿の糞のくせに。嗚呼、そう言えば昔、吉永小百合さまが「ふんふんふーん、鹿のふん♪ふんふんふーん、鹿のフン~♪」とお歌いになられておりましたが、あんな感じでございますね。

Posted by: テツのかあちゃま | Wednesday, February 10, 2010 at 21:11

かぁちゃまにもお気に召されましたか!
やっぱりhappy01・・・ってなんでやねん!とか突っ込まんで下さいね(笑)
なかなかこう、エスプリを感じるお土産でございますよね(笑)
で、その吉永小百合さまの「ふんふんふーん…」でございますがcoldsweats01
すみません、どんな感じか今一つよくわかりませんcoldsweats01
なんせ、ワタシってばほら、18歳なもので…coldsweats01

Posted by: SAKURAKO | Thursday, February 11, 2010 at 02:29

もうお好み焼きも牡蠣も美味しそう!
鹿の落し物だって美味しそう!!!(笑)
だけど、840円ってたかっ!
鹿のフンもあなどれないね(笑)

Posted by: yoshi | Thursday, February 11, 2010 at 07:47

カキが絶品美味しかったデスhappy02
鹿のおとしものも美味しいんだけど…やっぱ高いよねcoldsweats01
せめて680円sign01(笑)

Posted by: SAKURAKO | Thursday, February 11, 2010 at 11:21

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今更ですが、世界文化遺産デス~厳島神社~ | Main | 蔵宿いろは(広島県)~施設編~ »