« ドロリッチ ベリーミックスゼリー | Main | 春のお出かけ計画 »

Sunday, February 14, 2010

見かけでヒトを判断してはイケません(笑)

入店拒否とかに遭ったこと、ありますか?
ジツはワタシ、あるんです…。

あれは…150年くらい前でしょうか。
その当時、“えびすが~でんぷれいす”ったら、バブリーな時代の泡の消えのこりとかあってですね、ちょっと心ときめくセレブリティなスポットだったですよ。

そこで、ですね。
本邦初公開ながらワタシには愚弟がいるのでございますが、その愚弟と待ち合わせをしたのです。
ええ、デジュネを一緒にということで待ち合わせたですよ。

だって、〈えびすが~でんぷれいす〉ですよ!
予約もナンにも無しでさすがにシャトー・レストランはムリだとしても、その出店でちょっと気取ってデジュネな~んてことを考えてもバチは当らんと思ったデスよ。
なので、ワタシ的には気合いを入れておめかしして行ったのデス。

ホントにセレブリティなマダムにプレゼントしていただいたシルクのブラウスに、ミラノのブティックで買ったエトロのスカーフ(バーゲン品ぢゃなかったのよ!)を巻き、サンフェアで買ったジャン・フランコ・フェレのスカートを穿いて、靴は…忘れたけど、バックは50パーセントoffで買ったとはいえパロマ・ピカソだったと思う。

別に、おヨーフクに値札付けてるワケぢゃないんだから、半額だろうがサンフェアだろうが日本価格よりかなり安かろうが、そんなん、わからへんやん!

それでですね、待ち合わせた愚弟を探したわけですが、見つからんのです…。
なんでやろ…。
で、あっちウロウロこっちウロウロしたワケですが、いやがらなかったのです。
で、ケータイに電話を入れてやっと巡り合った我が愚弟はですね、さっき見かけたにもかかわらず、それと認識できないほどに、ええ、もう我が目を疑うほどあんまりな格好で来ていやがったですよ。

ナンで?
えびすがーでんぷれいすでデジュネでしょ!
なのに、なんですかそのよれよれのけったいな青い布団柄みたいなシャツに擦り切れたジーンスは!

そう思いつつも、仕方がないからそいつを連れて一階にある件のシャトー・レストランの出店に行ったさ。
そんで、そこの入口んところでにこやかに階段を数段駆け降りてきたギャルソン風のおにぃちゃんに「お一人様ですか?」と聞かれたもんで、ちょっと離れたところにいた愚弟をチラと振り返り、「2人です」と言ったさ。
即行「只今満席でございまして…」というお返事だったさ。

たいがい2人連れを想定したカフェだのレストランだので、1人ならOKで2人はダメっちゅ~コトがあるかい!

ワタシはあれは、明らかに入店拒否だったと思っているワケですが、そのちょっとショッキングな出来事を、おしゃれなデジュネをいただき損ねた悲しい記憶とともに心の奥底にそっとしまって置いたのです。。。
で、その日は中華を食べましてん。

で、ですね。
その150年間封印していた記憶が、最近呼び起されましてん。
その時の情景が、とある記事に載っていた一枚の写真を思い出すたびに、昨日のことのようにありありと眼の前に再現されるんです。

その写真とは、これでんがな。

Photo

まさに、こんなカッコで来やがったですよ、我が愚弟は!
でも、ジーンズの穴はもう少し少なかったと思うですよ。

で、ですね、この写真が載ってる記事の趣旨と言うのが、いわゆる有名人の持ち物検査なワケですが、このシャツにこれを持つか!なセンスのバックの中には特注アメリカ製の140,000円からするイヤホンに始まって、ライカの85,000円くらいのコンパクトカメラとか、14,000円くらいのMP3プレーヤー付きサングラスとか入ってるワケですよ。
他にも、評価の対象にならないものとして、トモダチからもらったっちゅ~PSP、『零歳児教育の秘訣』っちゅ~育児書とか持ってるワケですが、フェラーリとポルシェとSUBARU、車の鍵を3つも持っていやがったですよ。
この、フェラーリ・ポルシェと一緒にSUBARUの鍵を持っていただいてるっちゅ~のは、我が国産車メーカーとしては光栄なことなんでござんしょうかとも思いますが…なんで3ついるねん!

で、最後にお財布ですが、33,000円ばっかするモンブランのお財布だったですよ。
で、結局値段を付けたモノだけでざっくり300,000円くらい持っていやがったです。
この国の300,000円でも大したものですが、なんたってアナタ、180円で美味しい水餃子が10コ食べられちゃう地域の300,000円でございますから、ケッコータイヘンなもんでございますよ。
ちなみに、本日の換算レートは1NT$に2.9位かけとります。

で、オマケっちゅ~ワケぢゃござんせんが、そのお財布の中には、はっきりと写っていたですよ。

2

アメックスのプラチナカード。
初めてみました、ワタシ。。。
もっとじっくり見たい方、こちらのリンゴ日報の記事からご覧ください。
見たい画像をクリックすると、大きな画像が出て来ます。
下のンは…これはダイナースですかね。

で、思うんですが、ホントはこれって出したらあかん情報なんちゃうんcoldsweats01
いつも4つ持って歩いとるっちゅ~、それで屋内の温度管理からお風呂のお湯はりからカーテンの開け閉めから家のなかのこと何から何まで操作できるっちゅ~ウワサのケータイは、サスガに台湾トップの企業秘密が詰っとるせいか出してないけど、時計代も入れたらちょっと市民感情を刺激しすぎるせいかそれも入ってないけど、でも、どんなカード持っとるかって、思いっきり個人情報でんがなsweat02

って、ネタにしといて言うなって?coldsweats01

でも、いくら実質世界最強カードと言われるアメックスのプラチナカード持ってても、日本だとお店に入れてさえもらえないかもしんないですよ、このヒト。
ええ、ホントにあの時の愚弟とお釣りがいらん格好ですもん。

日本でサーヴィス業に従事している皆さん、見かけでヒトを判断してはいけません!

そーいえば、ル・サンクへ行った時見かけたゴージャスなキメキメのおねぃちゃん連れの“にぃちゃん”(まさにそう呼びたくなる風体だったのです)は、食事の後さも当然、という顔で案内されて厨房の方へ行きましたが、その“にぃちゃん”もジーンズみたいなん履いてましてん。

「皿洗いに行ったんやろうか、それともホンマのお金持ちの常連さんなんやろうか…。」

当然のことながら、興味津津、おしゃべりスズメたちの格好の会話の種になりましてん。

ということで、このリンゴ日報の記事を思い出すたび、ワタシはなんかこう、いや~なキブンです.
そしてジツはそれ以降、えびすが~でんぷれいすっちゅ~トコロには行ったことがござんせんのよ、おほほほほ~(笑)

|

« ドロリッチ ベリーミックスゼリー | Main | 春のお出かけ計画 »

爛漫日記/日常編」カテゴリの記事

爛漫日記/芸能娯楽編」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ドロリッチ ベリーミックスゼリー | Main | 春のお出かけ計画 »