« 見かけでヒトを判断してはイケません(笑) | Main | パンがなければ…で、今朝の粉焼き »

Monday, February 15, 2010

春のお出かけ計画

ワタシは時々、旅行代理店のような業務もするのだが、なんでも3月末に女王さまには、ご公務で京都にお行き遊ばさんといかんとおっさる。

「なんでもっと早く…せめてあと3日早く仰ってくれないんですか!
スーパー旅割がもう1席しか残ってないぢゃないですか!!!」

女王さまのご公務なもんで、今回は随行が4人もいるのだ。
合計5人、スーパー旅割片道6500円で飛行機に乗れるや否は、その日の晩ご飯の予算に直結してしまう。

しかも3月末ったら、ホテルも激戦期。
そこそこの値段でそれなりのホテルに泊まろうとすると、ここでも3日の違いがイノチ取りになったりするのだ。

ワタシ的にお気に入りの京都のホテルっちゃ~、駅前のセンチュリー京都。
ここには嵐亭が入っていて、朝食にべっ甲あんたっぷりの朝粥がいただける。
その朝食セットが、京都ホテルオークラ・リーガロイヤル・ウェスティン都ホテルのどの和朝食よりもお気に入りだったりする。

ハイアット・リージェンシーは、実はまだ行ったことがないので、よく分かりません(笑)

で、このセンチュリーを取ろうとしても、もう無いのよ。
ホテルのサイトの空室状況を見ても、どーしよーもないカンジ。
で、このセンチュリークラスにコストパフォーマンスのいいホテルとなると、これが難しいのだ…。

そりゃ~金に糸目は付けん!ということなら、選択肢はいっぱいあるけど、5人の大所帯で行ったら花園財政再起不能やし。
かと言って、ワタシが1人でお泊まりするクラスのホテルだと、御不興を買うかもしれないし…。
そもそもスーパーホテルとかは、基本1人利用なので、2人で泊まるにはあんまし向いてない。
シングル2つにすると却って割高になっちゃうのだ。

しかも今回はご公務ということで、ご公務会場までワリと便利に行けるトコロぢゃないといかんし…。

ということで選んでみたのが、御所近くのブライトン…ぢゃなくってホテルハーヴェスト京都
なんでも、景色のよくないお部屋37平米が1泊12,000円であるらしい。
ブライトンだと1人13,000円はかかろうモノだが、こちとら2人で12,000円なのだ。
朝食は、<熊魚菴 たん熊北店>が入っているので、まぁ、なんとかなるんぢゃないか、と。

何より、今京都で一番お気に入りのケーキ屋さんゴーストにも一保堂の喫茶室にも新しくなったとらや一条店にもヴィ・ザ・ヴィにも歩いて行けるんですもの!

え? 
ヴィ・ザ・ヴィ?
いえ、別に日本版のミシュランガイドに興味はないけど、タマタマ行ってみたかったレストランにお星さまが1つ付いてたってだけよ。

え?
なんでいっそのことブライトンに泊まらへんのかって?
せやし、そら、あかんやろ。
ブライトン泊まったら、ヴィ・ザ・ヴィでのお食事代が捻出出来まへんがなcoldsweats01

|

« 見かけでヒトを判断してはイケません(笑) | Main | パンがなければ…で、今朝の粉焼き »

爛漫日記/おでかけ編」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 見かけでヒトを判断してはイケません(笑) | Main | パンがなければ…で、今朝の粉焼き »