« 生後3カ月でオファーが… | Main | 臘月の目出度の紀寿の薔薇百朵 »

Saturday, December 19, 2009

若返りの妙薬~3G essence~

最近インタビューを受けるたびに、最初の話題は“お肌のお手入れ方法”だっちゅージミーちゃん。
本人曰く、特別なことはナンにもしていないらしいが、10も歳の離れた女優さんと一緒にこんだけアップになって、女優さんよりも毛穴が目立たんって、いったいどゆこと?

12191

ナンにもしてないと言っても、かなり気を遣っているらしい目撃証言とかはある。
レースに参加している時でも、不必要に太陽の下には立たないとか、時間があったらテントの中でお化粧箱を広げてお肌のお手入れをしているとか。。。

あれかもしれない。
ちうごく4000年の不老不死伝説が誇る“金丹”とか“●▲術”とか、そういう特別なことはなんにもしてないよ、くらいの意味なのかもしれない。
なんたって、お隣の国にはムカシから100歳を過ぎても20歳そこそこにしか見えなかったっちゅ~華佗センセーみたいなヒトがわりとたくさんいたらしいしthink

で、その若返りの“金丹”っちゅーやつは、いろんな植物だの鉱物だのをマゼマゼして作り出すワケの分からない神秘の妙薬なワケだが、今日ご紹介する化粧水も最早その域なんぢゃないかと思われるワケの分からないモノcoldsweats01

1219

最近お気に入りの美容院で勧められるままに買って使っているのだが、いったいナニがナニなのかさっぱり分からない暗号で出来ている。
「EGF・αFGF・IGF-2」という成分が、お肌につけるだけでお肌を新しく生まれ変わらせる効果があり、若返りを実現してくれるらしい。
なんでもそのうちの“EGF”ちゅ~のが“ノーベル賞成分”なんだと。
ますます“ナンぢゃそりゃ?”な世界。

ココまで来ると、最早ワタシにとってはこの化粧水も華佗センセーの秘薬も遜色ないくらいにアヤシゲなのだが、そのアヤシゲさがなんか効くような気がして、つい、買ってしまうのだcoldsweats01

なんというか、アレだ。
ワタシもこれで14歳の少女の肌を手に入れようなんざぁ~大それた野望(野望なんかいcoldsweats01)は抱いちゃいないが、18歳のお肌は維持したいな、と。
だって、ケッコーなお値段するんですもの…coldsweats01

|

« 生後3カ月でオファーが… | Main | 臘月の目出度の紀寿の薔薇百朵 »

爛漫日記/買い物編」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 生後3カ月でオファーが… | Main | 臘月の目出度の紀寿の薔薇百朵 »