« September 2009 | Main | November 2009 »

October 2009

Thursday, October 29, 2009

検証!この二人は似てるの?

自慢ぢゃござんせんが、ワタシはテレビとかあんまし見ない。
日本のコマーシャルとかゼンゼン知らない。
アイドルとか、まったく分からない。
なので、今日まで“TOKIOの山口くん”なるヒトがどんなヒトだか全く知らなかったのだ。

知らなかったのだが、ジミーちゃんに似ているという噂をチラホラ目にした。
なので、ちうごくのジャニファンというヒトに聞いてみた。

「日本では、ジミーちゃんは山口くんに似てるって言われるんだけど、山口くんってどんなヒト?」

彼女は、驚きの言葉とともに、一枚の資料画像を提示してくれた。

10292

Photo_2ちゃうやろ!annoy

公正を期すため、同じ角度からどうぞ。

Continue reading "検証!この二人は似てるの?"

| | Comments (6)

Wednesday, October 28, 2009

古装のバケモノ王子さま

中華圏では、時代劇のことを“古装劇”というのだが、本日、その古装の年を取らない王子さまランキングが発表された。

その一位に付いてたコメントがこんなかんじ。

林志穎よ林志穎、君を2位やいうてしもたらな、ほんなら…いうて1位になりよるアホはおらへんのやわ…。 しゃ~ない、君やで。
な~んちゃってbleah

み~んな思ってるって!林志穎はイイ!
ちょ~カッコイイ童顔だけぢゃなく、さらにはその青春の活力に満ち溢れた演技とやり方がイイ!
現代劇を撮ってもレースに出ても、することなすこと威勢が良くって、アンディ・ラウが結婚を認めたら、林志穎まで痛快にアイドルの重荷を投げ捨てちゃって、うれしげにパパになりやがって。
《絶代双驕》のカシコい小魚児でも、《天龍八部》の恋に迷った少年段誉でも、毎回カッコイ~でぜんぶ賛嘆されるんです。おまけにそんなに若いのよ! 彼を一位に置くのは、当然やね!

えっと、これはワタシが勝手に付けたコメントではありませんので、悪しからず。
ウソだと思ったら、原文をご覧ください…≫≫≫盘点荧屏不老古装王子 林志颖列榜首黄维德垫底
なんちゃって日本語訳が間違ってるのは、ウソとは言わないのよ(笑)

许多人觉得林志颖不来,の来は、赖の誤植やね。ここをどう訳したらいいのかしら…と悩んだけど、不頼だったら通じるやんcatface

〈以下、私信〉
ということですので、古装ファンのかもめ先輩、カツモクしてお待ちくださいPhoto
〈私信終わり〉


しかし、それよりも何よりも、本日のお宝仰天画像集は…つづきでどうぞ!

Continue reading "古装のバケモノ王子さま"

| | Comments (2)

Tuesday, October 27, 2009

たかが胡椒、されど胡椒~エディアール~

このところ、某大陸系掲示板に入り浸って、為替のチェックさえ忘れていたら、ユーロがえらいこと高いことになっていた。
うふふ…Photo
たかが10万だが、114.5円でユーロ貯金したと思えば、なんかキブンいい。
これを一番効率よく使うには、やっぱり手数料無しでTCにして、手数料無しでお支払出来るデパートで換金して…と、パリのことを忘れたわけではないのだ。
ちょっと、ホカのことに気を取られてるケド…coldsweats01

で、アレだ。
このところ、そのパリで、“えんかい!”言うほどに買い物したエディアールの胡椒を使っているのだが、これが、いいのだ。

1027

ただのピーマン炒めに使っても、“なんか今日のは一味違うsign01”感じに仕上がるのだ。
香りもだが、ピリリ感かこれまた素晴らしいのだ。

昔はこの胡椒がどえりゃ~高級品だったらしいが、なるほど、さすがに天下のエディアールが置いてる胡椒は、頬紅塗ってビロードのほくろ付けたお貴族さまが、小指を立ててつまんでいた頃の雰囲気があるわいいなぁ~。

と、ピーマンの炒め物を前に感慨にふけっても、今一つ情緒にかける気がしないでもないが、この胡椒のカルボナーラもこれまたイケるのだcatface

…カルボナーラで東インド会社の夢に浸るのも、なんかこう、ちょっと違う気がしないでもないのだが…coldsweats01

| | Comments (0)

Monday, October 26, 2009

フィナンシェ・オ・ショコラ~ぺルティエ~

1026

まったくやる気のない写真だが、このフィナンシェ、結構気に入っている。

ぺルティエと言えば、プランセス・ベベがお気に入りで、いつもプランセス・ベベばっかりで、フィナンシェに手を出したことはなかったのだが、このフィナンシェは、あんまりフィナンシェっぽくないところがいい。

中にチョコチップが入っていて、フィナンシェ生地がホロリとほどけてチョコチップが出て来た時の、ちょっとコロンと口の中に転がるような、そんな食感が楽しくて、つい、そんな食べ方をしてしまう。

表面がカリッとしていてベタつかず、不自然なアーモンド香料の香りがしないのもいい。
そして、妙にアーモンドパサパサしていないところもポイント高し。

ということで、ワタシ、好きですこのフィナンシェhappy01
お土産にいただくには、ええもんです。
でも、自分で買うんだったら、やっぱり、プランセス・ベベPhoto


| | Comments (0)

Saturday, October 24, 2009

本日のなんちゃって中国語教室~これはネタ?~

ちうごく人4人・日本人2人のちうごく語教室、会場は商工会議所だったりする。
で、アレだ。
行ってみると、玄関の前で既に5人がスタンバってた。
しかしまだ鍵が開いてない。
なんとなくおしゃべりで時間を潰すその話題と言えば!

「ちょっと! 林志穎のニュース知ってる?」
「どしたん? 結婚したん?」
「まだ結婚してないけど、パパになったのよ!」
「なんで結婚しないの?」
「ワタシに聞かないでよ!」
「相手は?」
「台湾のモデルさん!」
「モデル? 彼背が低いのに相手がモデルってどうよ!」
「そりゃ~もう、たいへんよ(笑)」

なんか、最近浸かってる世界と違って、話の展開がすごくナチュラルcoldsweats01

10241

ちうごくのお砂糖入り緑茶↑らしいのだが、勝利の味がするらしい…。
あんまし、飲みたくない…coldsweats01
某所ではこのコマーシャル時15歳説が…Photo_2

おしゃべりはまだまだ続く…。
「東京で電車乗ってたら、みんな頭ピカピカshineでびっくりしたよ~。」
「ちうごく人って、ハゲないの?」
「ハゲないよ~!」
「ハゲてるひと、知ってるよ!」
「すごく少ない! 白髪になる人も少ない!」
「そうなん? 白髪三千丈ぢゃないの?」
「田舎の人はストレスないから~(笑)」

どんだけしゃべりよんねん、思うでしょ?
でもね、アレなのよ。
そんなこんなでず~っと待っているのに、主催者が来ないのよ。
何時まで経っても玄関が開かなくって、ワタシたちはこの寒空に外で立ちっぱなしのしゃべりっぱなしなのよ。

しかも!

ここいらには、こんな時、ちょっとお茶でも…と入れる喫茶店もファミレスすらもないのよ!
ええんかい、こんなんで…。

明日風邪をひいてないことを祈るばかり…Photo_4


| | Comments (0)

セカンド…ピアス?

耳に穴を穿って20日も過ぎ、いい加減ファーストピアスにも飽きて慣れて来たころ。。。
早く好きなピアスに変えたいな~。

でっも、ナントカ美容外科でじゃ、2か月は絶対!外さないように言われたのだ。
もう痛くもないし、肉汁が出ることもないし、クルクルスムーズに回るんだけどなぁ~。

何時になったら、2ヶ月経つのかなぁ~。

って、2ヶ月経ったら経つんだってcoldsweats01
そんな折も折、見てはならないものを見つけてしまった…。
はぁ?セカンドピアスPhoto_2

なんでも、ほおっておいたら穴はどんどん小さくなるもんで、しばらくはファーストピアスくらいのサイズの棒を刺しとかんといかんらしい。
ファーストピアスは約0.9ミリ、普通のピアスは0.6~0.7ミリなのだ。
せっかく買った、めめちこダイヤのピアスぢゃダメなんだ…Photo_3

ということで、しかたなくそのセカンドピアス仕様の太さのピアスを買ってみた。

1024_2

ホントはルビーが欲しかったのだが、諸般の事情(笑)によりちょっと暗いめのガーネット。

で、アレだ。
いったい何時になったら、ワタシはこのピアスが使えるのかしらねぇ…。

| | Comments (0)

Friday, October 23, 2009

今日のBOBOと納得いかないコト

Photo

腹の肉をつまんで…喰うかcoldsweats02
おそるべし、ぽぽ。。。

某郷土資料館で2007年にやった展示の図録を送ってもらった。
1200円だった。
送料は切手で340円分送れと言われた。
1200円は現金書留指定だった。
お金送るのに500円かかった。

なんか、すごくやるせない気がする…。

| | Comments (5)

Wednesday, October 21, 2009

ボンボンショコラ~ショコラティエC~と近況

ジミー・リンの、格の違いを見せつける力技一本に、すっかりねじ伏せられてしまったメディアの皆さん。
矛先がすっかり秘密婚のアンディ・ラウやアーロン・クォック、さらにはジャッキー・チェンにまで向いてしまって、気の毒に…。
そんな中で、華流情報を日本語で発信している某所では、「事務所の意向を振り切って公表」みたいな書き方になっていて、ちょっと笑ってしまいました。

社長「今公表するのは、ちょっと時期的にあんまし良くないんだよね~。」
芸人「でも、もう待てません~。すっぱぬかれちゃったしぃ~。」

そんな遣り取りは十分に考えられますが、でもそれは、心の中の遣り取り、いわゆる“葛藤”というやつなんぢゃないでしょうか~(笑)

おねぃさん、あっちの記事からテキトーに選んでそれらしく編集してもっともそうな記事に仕立てたりせんと、婚約&出生宣言演説見てみ。
どこの世界に、ナイショで子供が生まれたのすっぱ抜かれた弁解に、総統選挙出馬表明演説レベルに仕上げたスピーチ(オーラ付)ぶつけて来れるタダのアイドルがおんねん。
いや~、10.15以降のちうか圏のメディアの反応が面白いっす。
すっかり掌かえってるし(笑)
そのかいらしいお顔で隠してきた爪をちょろんと見せられちゃったもんで、ビビりまくっておべんちゃらに転じた感あり。
いよいよ中原に鹿を追う壮大なドラマが盛り上がってくるカンジでしょうか。

やっぱり、ワタシの目に狂いはなかったわねcatface
え?「ジミーちゃんはお顔が命」って言うてなかったかって?
そういうのんは、お顔に現れるものなのよscissors

なんぢゃそりゃ…coldsweats01

と、そんなことを思いつつ眺めるジミーちゃんニュースのお供に飲むお茶のお供は、ショコラティエCのボンボンショコラ。

1021_2

特にお気に入りのタルト・タタン(画面向かって左)は、カラメリゼしてしっかり水分を飛ばしたリンゴジャムをミルクチョコでコーティングしたカンジで、どえりゃ~うまい(笑)
ミルクチョコの中にキャラメルの入ったその隣のんも、とろけるキャラメルも含めて嬉しくなる逸品。
手前の中にイチゴを練りこんだチョコも、ええのんよ。

しかし難点を言うと、1個220円からしやがるのだ。
日本はチョコレートが高すぎると思う。
外から飛行機に乗ってやってくるチョコが、輸送コストやらなんやらでべらぼう高いもんで、国内生産のチョコもそれにつられて高いんだろうけど、でも、ちょっとあんまりなんちゃうん?

と思う今日この頃…。

ちょっと必要があって(笑)、またちうごくの某所にブログが出来てしまったのだが、あれだ。
そこの絵文字?がチョ~ゼツ可愛いのだ。
BOBOというパンダシリーズなのだが、日本では絶対にお目にかかれない絶技の数々を繰り出すのだ。

Photo_2


Photo_4


Photo_3


Photo_5


Photo_6

恐るべし、BOBO…。

もちろん、もっとイロイロあるのだ。
そのうち使おう…(笑)

| | Comments (2)

Friday, October 16, 2009

祝!お幸ちゃまフォトコンテスト入賞!

この季節になると、来年のカレンダーはどうしようかしら…という話になってくるモノだが、アレだ。
親ばかカレンダーの世界でも、表紙の4枠をめぐってさまざまな駆け引きが行われてるかも?なのだ。

今年の日本犬カレンダー、表紙はこちら。

Jpn
大きくなります

おや?
見覚えのあるおぼっちゃまがいらっしゃいませんか?

Dsc02514
大きくなります

おお!
これは、まごうことなきお幸ちゃま~!

やっぱ、アレでございますかね。
ワタシのお写真のウデがいいんでございましょうかね?

「カメラが勝手に撮ったのであろうが!」

まぁ、そうなんではございますが。。。

で、思うのですよ。
てんくんはなんかこう、ボス!ってカンジの貫録でカッコイイぢゃないですか。
そんで、小太郎くんは杉良みたいなイイオトコでしょ。
弟武くんは、キリリのジャニ系。
お幸ちゃまは…どう見ても癒し系ぢゃないかと思うんですけど…四国犬が癒し系でいいんでございますか?

「コウはいやしい系ぢゃぞよ!」

それは…なんたって、お土産に美味しいをくれたかどうかで、次から態度をがらりと変えてくる困ったちゃんでございますから…coldsweats01

ついでにもう一枚、お幸ちゃまのお写真。

Dsc02641
大きくなります

翌日に同じ場所で撮ったものだが、ワタシ的にはこっちのほうがスキなんだけど、ちょっと、お顔が目立たないかな~と思ってひっこめたお写真。

なんかこう、どうしてお幸ちゃまには、こんな草みたいなお花がこんなに似合うのかしら…。
バラとかカトレアとか絶対似合いそうにない気がするし…(笑)

| | Comments (6)

Thursday, October 15, 2009

ジミー・リンがアンディ・ラウを超えた日

9月22日“カノジョが内緒で子供を出産”報道以来、あちこちであれこれ言われていた生子事件も、今日で解決、これでゆっくり眠れますhappy01

日本の政治家も、こんくらいのスピーチが出来ればいんですが…。
ちうごく語のナカミ関係なく聞いてると、我當爸爸了! は Yes! We can!くらいのインパクトあります(笑)
今は一生懸命“自分の夢想”を語ってますが、10年後20年後に、若しこの人が本気で“美麗島の将来”を語り始めたとしたら、どっちサイドで語っても大変なことになる気がします。

思わずそんなことを考えてしまった、“林志穎宣布訂婚生子演説会”でした。

内容・構成も、共に良く練られていたと思います。
自身が原稿を用意したのか、はたまた彼の優秀なブレイン集団が用意したのか、それは分かりませんが、説得的で、情感に訴える部分も盛り込みつつ、極めて効果的に話を盛り上げて結論に至ります。
さすがは林董事長、これさえあればあなたも波覇!魔法の爆乳パッドの通信販売から、台湾最大の商業銀行のソフト開発・管理、さらには軍事レベル対応高性能遠隔監視システムの研究開発まで手掛ける(らしい)吉米集団の龍頭でございます。
“趣味に生きる人”としての林志穎ではない部分がちょっと露出しちゃったカンジでしょうか。

この人、面白いわ…。
子供の皮を被った“天才”やね。

正直、この種の極プライベートな問題で、世間さま相手にここまでの大演説が必要だったのか、ということろは?な気もします。
しかし、この演説が、芸能界史上稀なる“世紀の演説”であると評価されてしかるべきものであることは、やがて歴史が証明するでしょう。
どのくらいの人がそれに気付いたかは分かりませんが(ワタシだけって? それがそうでもないのよ~catface)。
そして、もしかすると現行の東アジアシステムを変える演説の原点と言われる日が来る…かもよ(笑)

演説全体はこちらでどうぞ。
http://ent.qq.com/a/20091015/000533.htm
视频:林志颖生日会实录 公开爱子照给女友名分

Continue reading "ジミー・リンがアンディ・ラウを超えた日"

| | Comments (3)

Tuesday, October 13, 2009

外堀を埋めたのはどっち???

「建国60年もっとも心に残るアイドルスターは?」アンケート男性部門(笑)、2位の80年代トップアイドルクリス・フィリップス(費翔)に7000票以上の差を付けてトップを独走状態の90年代トップアイドルジミー・リン(林志穎)

しつこいて?(笑)

画像は上海コンサートのポスターです。

10142

修正しすぎsign01との御意見もいただきましたが、10億人のアイドルですから、まぁ、こんなもんぢゃないですか(笑)

そういえば、この15日から《放羊的星星》がハナの国で放送されるそうですが…お誕生日ぢゃん…。
どんなことになってるのかしら…catface


Continue reading "外堀を埋めたのはどっち???"

| | Comments (0)

栗きんとん~すや~

栗きんとんといえば!
というくらい、有名なお店が中津川にはある。

そんな噂を耳にしつつ、ついぞいただく機会がなかったのだが、アレだ。
先日の岐阜の栗きんとん事件から急転直下の展開で、ありがたいことにこの日この時ワタシの目の前に、あの!すやの栗きんとんがあるのだhappy02

10131
大きくなります

あまりに嬉しかったので、ちょっと“作品風”にライティングしてお写真してみた(笑)
いや~、やっぱ、自然光に勝るライトはないっすねcatface

去年自己製作の栗きんとんは、前回の岐阜の栗きんとん事件で登場した玉井屋さんとおんなじ、ゆで栗を潰してそこに粉糖を混ぜ、茶巾で絞るというレシピだったが、このすやさんのんは、どうやら違うらしい。
栗を蒸して、それをほじり出し、そこへお砂糖を入れて練って仕上げであるのだそうな。

ほじくった後に練ってあるにもかかわらず、ホロリとほどける舌触りは、さすがというところでしょうか。
うっかりすると粘りが出そうなところなのに、それがない。
さらに、潰し残された栗もそれと分かるがしかし邪魔にならない柔らかさで、滑らかな部分と渾然一体、絶妙のバランスで舌の上に転がるカンジ。
おさすがでございますgood

もう少し甘さ控えめでもいい気もするが、でも、中山道を往来する旅人の疲れを癒すには、これくらい甘味が必要かもしれない。

昔は山栗使用でもっとおいしかったらしい。
それって、どんなん?
“本店限定山栗使用栗きんとん”とかあるのかしら?
あるんだったら、行ってみんといかんがな…。


ということで、テツぼっちゃまのかぁちゃま、どうもおごちそうさまでございました~happy02

| | Comments (2)

Monday, October 12, 2009

FL-IF,D,3Ex,0.3ctのニセモノ

ダイヤモンドには4Cたらいうものがあって、ゴミが入ってないか、色が付いてないか、きれいにカット出来ているか、重さはどんくらいあるか、というのがその中味なのだそうな。

で、その最高クラスのダイヤモンドのニセモノってヤツを、ニューヨークからお取り寄せしてみた。

10115

世の中簡易包装の流れだってのに、ナニやらえらく拘った梱包。
で、その中身というのがコレ。

10114

第一印象は、ちっちぇ~sign03

お昼間ここいらのデパートに入ってるラ●ールダイヤモンドのお店で見た、0.2カラット程のダイヤよりも、一回りくらいちっちゃく見えるゾこいつは。
しかも、“トリプルエクセレント“クラスのカットだっちゅ~のに、なんかこう、心ときめく輝きがないのだ。

「こちらのちょっとお値段がいいのは、良い石を使っておりまして、VSクラスのHカラーで、カットはベリーグッドなんですよ」と説明してくれたおばちゃんに、「カットはエクセレント以上のものが欲しいので…」と、ナマイキにも言い放ち、売場を去る口実にした(笑)ワタシだったが、あれだ。
この自称トリプルエクセレントよりは、あのベリーグッドの方がきれくて存在感があった気がする。
それとおんなじくらいの大きさの石が大特価だということで、半分くらいのお値段だったが、それとそのいい石ってヤツの違いはよく分からなかったが、というか、どちらも見てドキドキするようなダイヤモンドぢゃなかったのだが、それよりもFL-IFクラスのDカラーのトリプルエクセレントのニセモノは、もっとドキドキしなかった。

決してお安くはなかったのに…。
この間のホコリサイズのH&Cスタッドピアスより高かったのに…。

送料?

ということで、やっぱりニセモノはどんなに最高クラスって書いてあってもニセモノなのね…。

石だけぢゃなく、枠も結構チャチくて気がついたら枠だけ残してニセモノはなくなってたりするんぢゃないかというカンジなのが、ますます笑うしかない気分にさせてしまうこのピアス。

安物買いの銭失いを実践してしまった今回のお買い物の経験を生かして、次は勝つぞ~sign03

乾坤一擲ネットショッピング、果たしてワタシが勝つ日はやって来るのかsign02

| | Comments (0)

Sunday, October 11, 2009

ゲイジュツの秋

10111

まずは、なんちゃって中華?で腹ごしらえをして、日本向けエディションの中国京劇院の水滸伝に行く。

10112

京劇は、見るものぢゃなくて聞くものなのだ、本来。
でも、日本公演は見せる場面をいっぱい入れた方が“わかりやすい”と思われてるんだろうと思う。
なので、唱える役者さんがあんまし唱ってくれないと、なんかこう、欲求不満状態になるのだ。

まぁ、抑えるべきところはおさえてあったとは思うが(笑)

それと、字幕!

日本語で字幕が出ても、ちうごく語でナニ言うとるか、わからへんやんか~annoy

そう思うのは、ワタシだけ?

なので、早々に字幕はあきらめて舞台中央に集中。
イロイロあった(笑)が、そこそこ楽しめた。
宋江がもっと唱えれば…と言いつつ会場を後にしたコトはナイショだ(笑)

オケは素晴らしかった(笑)
まぁ、言うなればウィーン国立歌劇場のオケみたいなもんですもんね。

でも、コールドはちょっと…。
自分1人が見せようとせんと、もっと合わせろよ!
ボリショイでは許されへんゾ(笑)

扈三娘は、アレだ。
前回が史敏だっただけに、力が抜けてしまった(笑)
いや、すごいチョイ役だったのだが(笑)


10113

帰り路、陽の落ちかけた海っぺたで、ショコラティエCのチョコキャラメルシューに喰らいつく。

充実した一日だった…。

| | Comments (2)

Saturday, October 10, 2009

どうでもいいけど、有名人のファッションセンス雑感2題

<お題 その1>

これって芸能娯楽ニュース?という気がしないでもないが、政治ニュースってワケでもないので、このカテゴリーにおいちゃいますけど、アレです。

日中韓首脳会談、李大統領はさすが財閥というか、頭一つ抜けたきれいなスーツをお召しでいらっしゃいましたね。
温首相、なんか痩せたような気がするんですけど、でも身体に合ったスーツをお召しでいらっしゃいます。
で、なんですか、あの鳩山首相のスーツは…coldsweats02
肩が5センチ以上おちとるやん。
誰のスーツ借りてきたん?ってカンジ。
あんまりやろ…。

地デジになって、生地の質感とかもわりとはっきり分かるようになって、エエモンはすぐ分かるけど、それでなくても身体にあっとるかあってないかはシロクロの新聞記事でも分かるんやで。

一国の首相なんやから、国民が“恥ずかしい…”と思うようなスーツ着て首脳会談に出たらいかんやろannoy
ネクタイがいっつも水玉とかいう以前の問題やろ。

身体に合ってないブカブカのスーツぢゃなくって、もっとすっきりフィットした細身のスーツにしてみよし。
三人並んでいっちゃん背が高いんやし、スタイル強調せんで何がのこんねん。

で、キミの東アジア共同体というのは、大東亜共栄圏とどう違うのかね?

いや、政治ネタぢゃないんで…coldsweats01

麻生さんも、引き継ぎの中にスーツの仕立てに関する情報もちゃんと入れといてあげたらいいのに…。


<お題 その2>

10歳年下のカノジョとのあれやこれやが、あれこれ流出?して目も当てられない(笑)最近のジミーちゃんsmile
今朝は、ロスで一緒にお買い物してる後ろ姿がばっちり撮られて流出しとりましたが…。

カノジョと買い物行く時くらい、もっと年相応のきれいなかっこしぃや(笑)
そんなんやし、カノジョの方が年上に見えるとか言われんねんで。
かわいそーやろ、10も年下やのに(笑)

いや、どうでもええんやけど、さ(笑)

Continue reading "どうでもいいけど、有名人のファッションセンス雑感2題"

| | Comments (2)

ミヤコは遠くなりにけり…。

11月、久しぶりにおマチへお出かけすることになった。
初めは西葛西に行って、それから横浜へ直行する予定だったが、諸般の事情によりおマチに2泊することに変更。
あれこれホテルを探したところ、飛行機とセットで取れて、かつ一休.comでお安く一泊できるプランがあった庭のホテルに決定!

水道橋かぁ~。

頭の中に、ボロッちいJR水道橋駅のビジョンが浮かぶ。
お気に入りのアグネスホテルのすぐ近くだから、晩ご飯はアグネスホテルへ食べに行ってもいいかも~catface

どんくらい離れてるのかしら~。

アクセスマップを見る。

…あら?

神楽坂は何処?
その通りは白山通りぢゃなくって神楽坂なんぢゃ…。

水道橋だよsign01 il||li _| ̄|○ il||li

なんてこと!
人生18年!(え?ナニか?)
そのうちの10年を東京23区内の某所で過ごしたはずのこのワタシが、水道橋飯田橋を違えるなんてshock

(東の)ミヤコは遠くなりにけり…

まぁ…JRで一駅だし、帰りタクシー使えばいっか。。。
でも、なんかそれもアレだぎゃ~。
なんたって、気分はお隣さんだったし…。
いや、ある意味お隣さんなのだが…。

ということで、どなたか、ワタシと一緒に晩ご飯食べて下さる方いらっしゃいませんか~?
いまは神保町へ出てタイ料理が食べたい気分…catface

| | Comments (4)

Friday, October 09, 2009

壊れた?ナニが?Windowsエクスプローラ?

メインで使っているPCに、ドーナツみたいな円盤を飲み込ませて、その中に入ってるムカシムカシのデータを取り出そうとした。

いきなり、Windowsエクスプローラが強制終了されてしまった。

なんぢゃこりゃ…shock

幸い、ドーナツのデータは別のPCに呼び出させたらちゃんと出てきたので良かったけど…。

よくない!annoy

今壊れてもらっちゃ困るのだ!
そういえば、昨日起きてみたら、おネンネさせといたはずなのに、青い地肌になっちまってて、一面訳の分からん白文字の暗号で埋め尽くされていた。

イカん、やばいかもしれん…sweat01

| | Comments (0)

真夜中のがっくし…

夜中にコバラが空いた。
でも、まだ寝れない。
…もっとも、こんだけお腹が空いてたら、寝よおったってそうはいかないかもしれないが…。

ということで、真夜中の調理実習が始まってしまった。

冷蔵庫の中から白菜・ネギ・大根・エノキ・卵…アジの骨でとった出汁があるわね、シメシメ…。
これにあとは…catface

ということで、おじやクッキング。
野菜類とチン!したご飯を、クタクタになるまで炊くのだ。
しかも、ル・クルーゼの鍋で。
なんたって、目指すは真夜中のshineゴ~ジャスshineなおじやなのだ。
ル・クルーゼはshineゴ~ジャスshineに捧げるオマージュなのだcatface

ということで、アレだ。

味の決め手はカニ缶よ~scissors

お鍋の中の準備が整うまで間に、地下の食糧備蓄基地を掘って、この間見かけたカニ缶を目指す。
そう、見かけたような気がしたのだ…。
したのに…。

なんであずき缶なわけsign02

大きなため息と共に、ワタシの“カニおじや”の妄想は、もろくも崩れ去った・・・weep

仕方がないので、塩味にしてごま油をたらして食べた。
ごま油が入ると、なんとなくこっくりして、お出汁の足りないおじやも美味しくいただけるのだ。
…カニの味なんかしないけど、さweep

| | Comments (2)

Wednesday, October 07, 2009

ダイヤモンド0.04ct H&C ピアスの課題!

先日注文したピアスが届いた。
いや~、ナンというか、こんなものまで通販の時代なのね~coldsweats01
これはもう、ショップを信用するかしないかの問題だけど、“コケツにイらずんばトラノコをエず”って言うし…think

で、届いたピアスなのだが、女王さまにお見せしたところ、「メガネ!」と仰せられた。
どうやら、肉眼では0.04カラットは認識出来なかったモヨウ…。
肉眼で認識出来ないくらいの大きさのダイヤモンドなんだから、どうしてその中に肉眼で発見出来るくらいのゴミが入ってたりしようgood
“逆もまた真なり”って、このこと?(違!)

まぁ、アレだ。
普段ちょろんとさりげなく着けてるんだけど、でもダイヤ、というピアスが欲しいな~と思っていたので、ワタシ的には結構満足しているcatface
ダイヤはホントにピンキリなので、一概に高い安いは言えないが、これだったら着けてても「ちっちゃいダイヤもカワイくっていいよね~」でイケそう。
あとは、“ちっちゃくってもジツはあのダイヤ高いんぢゃないか”と思わせる演出よね、うんcatface

ミミにのせて見た時の耳たぶとの相対評価でどんなもんだかは…coldsweats01

ということで、どのくらいの大きさかというと、マッチ棒と比べてもどうにもならんので、京都大丸の閉店売り尽くしセール広告の品ハーフエタニティリング(笑)と比べてみた。
その日出ていたダイヤの指輪の中では最安クラスとはいえ、バカにしてはいけない。
なんたって、パリのギャラリーラファイエットで宝飾品中心に置いてるモンブランのショップのおねーちゃんが、「よく光ってるわね」と御世辞を言ってくれるくらいのシロモノではあるのだcoldsweats01

1008

いまいち(いまいちどころぢゃないケド…sweat01)ピントが甘いのは、ミクロの世界だからして…coldsweats01

パッと見たカンジ、“販売員のおばちゃんもビックリ!プラチナ900使用でこのお値段!なんたって、大丸でっせ”の大特価奉仕品が使っているダイヤよりは、カットがいい。
透明感もあるカンジ。
色はちょっとついてて、Jカラーあたりナンぢゃないかしら~な気がする。

ナンといっても、そもそも肉眼ではちゃんと見えんような大きさものをパッチと見たカンジだし、そもそもダイヤモンドそのものをそんな見たことないしぃ~で、気のせいの確率極めて高しsmile
でも、こういうお買い物の時って、気のせいって大事なのよね~catface

で、問題は、というと、アレだ。
ワタシのふっくらとした耳たぶだと、そこに埋没してしまうんぢゃないかという気がしないでもないが、女王さまはそれよりもむしろ、穴からこぼれてしまうことを心配しておいでのようだが、一番の心配は、あれだ。

2ヶ月経って、ファーストピアスを外せるようになった時、果たしてこのちっこいちっこいピアスはちゃんと無くならないでそこにあるのかしら…think

そして、この0.04カラットを見た瞬間、ティファニーの“エルサ・ペレッティがデザインしたダイヤモンド バイ ザ ヤード® ピアス。ラウンド ブリリアントカットのダイヤモンド、合計0.10カラット。18K ゴールド77700円”が、購入検討リストから脱落したことは、言うまでもない。
合計0.10カラットってことは、片っぽ0.05カラットしかないのだ。
0.01カラット増えるとは言え、メメチョコはメメチョコやろcoldsweats01

このサイズやったら7960円で上等やろsign01

基本バラ売りなので、1個無くしても3980円で追加オーダーできるのだ。
ちなみに、今回は軸をK18WGにしたのだが、K14WGだと1個2980円なのだ。

2ヶ月後、無事そこにあるかどうかも分からんくらいの大きさにちょろんとケが生えたくらいのモンに、ななまんななせんななひゃくえんも出せるかいsign01

ということで、ココで問題デスcatface
あなたなら、どのダイヤモンドを選びますか?の投票箱を置いてみました。
こちらは、片耳1個の大きさデス。
普通のダイヤモンドをどのくらいのグレードに設定しているかでも評価が変わってくると思いますので、G~Jカラー、SIクラスってことで、アナタの御意見、お待ちしてますhappy01

もうすぐ18歳のお誕生日なのよね~catface
何回目の18歳かは記憶が定かぢゃないけどね~smile

| | Comments (2)

Tuesday, October 06, 2009

女王さまにカップ・オブ・エクセレンス受賞コーヒー豆

ワタシのこれは既にビョーキと言っていいと思うのだが、中国茶と紅茶をワタシに買いに行かせると、ちょっと恐ろしいことになる。
といっても、買いに行く場所がアレなので、木柵の寒舎で“頭等奨の鉄観音を売って~!”と騒ごうが、マドレーヌ広場のエディアールで“一番高いダージリン1stフラッシュを出せ~!”と騒ごうが、普通に国内のデパートとか専門店とかでそんな恐ろしいことするよりも、遥かに経済効率は良いのだが、しかし、まぁ、100g4000円位の買い物はヘーキでしてしまっているので、その分、“コーヒーにはお金をかけない!”というのがモットーだったりする。

で、どのくらいお金をかけないかというと、だいたい1・5キロで2000円~3000円くらいだから、まぁ、ざっと100g130円~200円くらいのコーヒーを飲んでいる計算になるのだ、これが。
でも、それはそれで、結構美味しいから不思議なのだ(笑)

しかし、年に何回か何かに憑かれたようにちと値の張るコーヒーに手を出すこともある。
前回は、お正月前に“お正月だから~catface”でブルーマウンテン100パーセントとか買ってみた気が…。

で、今回買ったのは、カップ・オブ・エクセレンス受賞コーヒー豆というやつで、それなんぢゃ?という方はお店のHPでご覧くだされ。>>>カップ・オブ・エクセレンスってナニモノ?

このカップ・オブ・エクセレンス受賞コーヒー豆というのにも、いろんな順番があるみたいで、そこのどの程度のランクでどうということはサッパリなのだが、3種類入って1.5キロ4000円程と、何時ものコーヒーにしてみたらとんでもなく一生懸命なお値段(花園比)なのだ。
なので、届いたらすぐ、冷凍庫に直行させる前に一つ飲んでみようぢゃないかということに。

女王さまが嗅覚とカンだけでえらんだのは、こちら。

1006

で、早速淹れてみたところ、こうおっしゃられた…。

「この酸味は、ないほうがいいぞよ~bearing

あの~。
香りは…???のコロンビアから酸味をとってしまったら、ナニを以てコロンビアなんだか…think

そう、ワタシの腕では、今一つ香りが引き出せてない気がしないでもない…。
いや、普通に美味しいのだが、果物のような甘い香りというのが今一つよく分からないというか…coldsweats01
酸味はオソろしくしっかりしていて、コーヒーはよく分からないけど、美味しいコーヒーだとは思うのだが…女王さまには、やっぱり酸味がお気に召さないらしい…。

ワタシ的にはマンデリンとか好きなのだが、最近はつい、経済効率優先で訳の分からないブレンドに牛乳たっぷり入れて、というのが多かったのだが、それに慣らされた女王さまの前に、なんでもえらいタイソーなものらしいカップ・オブ・エクセレンスの初っ端は、見事にすべって終わったのだった…。

いや、カップ・オブ・エクセレンスといっても、カル●ィの半額DAYくらいの値段だったりするのだが…coldsweats01
豆の大きさ自体はそんなに大きいこと無かったりするので、ジツはいろんなランクとかあるのかなぁ~とは思ったりもしているがsmile

| | Comments (2)

Sunday, October 04, 2009

岐阜の栗きんとん

いただき物の岐阜の栗きんとん。

10041

岐阜は栗の産地なんですってね~。
いろいろと美味しい栗きんとんがあるんですってね~。

で、ここの栗きんとんは、どんななのかしら…。

10042

脱酸素剤の入ったビニールの袋をムキムキして直ぐに食べたら、まだ栗と粉糖がこなれてないカンジだった。

「和三盆使ってないぢゃない!」

そんな、女王さまみたいなことは言わずにおこう…。

で、あれだ。
まだ味がこなれてなかったので、暫く置いておこうと思ったらそのまま存在そのものが忘却の彼方へとトリップしてしまい、4日後思い出した時には、既に味が変わってしまって、ちょっと、食べたらヤバそうなカンジに…。

和三盆ぢゃなくっても、それなりに栗きんとんの味がする栗きんとんだったので、ちょっと、かなりショック…crying

| | Comments (7)

Saturday, October 03, 2009

イタ~!二連発

目出たく穴も開通したことだし、ピアス買わなくっちゃ~catface

ということで、2か月はファーストピアス付けっぱなしだってのに、早速買っちまっていcoldsweats01

一番欲しかったのはコレ!
モンブランの六角星鑽のピアスなのだが、なんかね、アレよ。

買えるか~annoy

な、そんな値段だったのよね。
ヴァンドーム広場に路面店も持ってないくせに、ありえへんangry

ということで、アレです。

その1
Dカラー、FL-IFクラスのラウンドブリリアントカットの1石0・3カラット×2の付いた、アメリカンタイプのシルバーのピアスを注文。

なんでシルバー925やねんて?
プラチナ950の間違いちゃうんかいって?
Dカラー、FL-IFクラスのラウンドブリリアントカットの1石0・3カラットのダイヤモンドルースったら、どんなに安うても1個20万位するやろて?
そんなら、WGだなんだ言うてケチケチせんと、こぢゃんとPtが常識やろ!て?

そりゃアナタ、ダイヤモンドぢゃないからに決まってるぢゃありませんか~smile

いや~、どんなもんだかよく分かりませんが、SIクラスのホンモノよりはキレイらしいし、普段付けとく分にはいんぢゃないかと思いましてsmile

その2
でも、ニセモノしか持ってないと思われてもアレなので、H&Cが出ていて、K18WGってヤツも注文。
H&Cが出てるけど石はノーランク…ってコトらしい。
カットは…記載なしcoldsweats01
H&Cも、メレだとおまけで付いてくるというか、厳密にこれがH&Cだ!みたいなのんは珍しくって、あってないような基準らしいんですけど、ま、気は心ってことで…coldsweats01
0.04カラットってコトは、まさしくホクロサイズよねcoldsweats01
でも、穴が塞がらん程度に付けとく分にはこんなんでもえんぢゃないかと思いましてん。
一応天然石らしいし…。
コンくらいのサイズだったら、ワタシのようなコムスメscissorsが着けていても、ニセモノとは思われまいcatface

いえ、ラザール・キャプラン社のスペシャルダイヤモンドでもいんですけど、ね。
いんですけど、でも、最初は何時なくすか分からんし、とりあえずこんなところから始めたらいんぢゃないかと思いましてんcatface

え?
モンブランのピアスも買えんもんが、ナニを負け惜しみって、言うだけはタダ!だも~んsign01

ってコトで、昨日のあいた~!!!に続いて、イタい出費が2連発。
イタいと言っても、まぁそれなり…。
とはいえ、5回位ケーキ屋さんでケーキやら焼き菓子やらチョコやらあれやこれやそこそこ満足するくらいお買い物できる値段かぁ~think

取り敢えず、今月はこれから倹約生活ということで…think

| | Comments (0)

Friday, October 02, 2009

あいた~!!!

ということで、300年くらい前から、いつかこの日が来るだろうと思っていたけどなかなか来なかったこの日が、ついに来たでござんす。

でも、当初ファーストピアス+薬代で8500円の予定が、ワタシの耳たぶって分厚いらしくて、普通よりも長い目のんぢゃないと…ってことで、9000円ってことになりましてん。
そんでもって、ワタシの耳たぶって、左の方が右よりも三倍くらい分厚いんでござんすよ。

「知ってました?」

そんなん、フツー気にしてませんがなcoldsweats01

で、穴をあけたのは、「カンゴフさん」と呼ばれているおねーちゃんだったワケですが、化粧が濃いのねcoldsweats01
みなさん、そこそこおきれいなんですけど、つい、そうなんかとそんな眼でみちゃいましてん…coldsweats01

で、アレですね。
ここいらの美容外科って、こんなもん?

もっと、スッキリ整理整頓されておしゃれな空間かと思ってたら、受付は場末の歯医者さんっポイかんじで、診察室ってところからして、こんなトコ来たコトな…くはないというか、よく知ってるかもというか…coldsweats01
狭い空間に天井までいろんな雑誌とか史料とか積み上げてあって、どうやらこのセンセーは臨床だけぢゃなくって研究にも熱心なのかしら…と思わせるモノの、地震が起きたら崩れて来るかも…な書棚に囲まれて美しさを追求するお話をするんですか? ここで?
なんかあんまし美しくない気がするのはワタシだけ?coldsweats01

そんなカンジでございました。

で、アレです。
穴があいた瞬間の感想ですが…。

あいた~!!!

これに尽きると言いますか…。

「一瞬ですから、痛くないですよ」

そんなん、ウソです。
開いた後も、けっこう、ジクジク痛いです。
痛みには個人差があるらしいですが、でも、けっこう痛いデス。
も一回開ける?って聞かれたら、一回開けといたらそれでいいです…think

で、アレです。
ワタシの場合、耳たぶが厚いだけぢゃなくってジゾーさまみたいなオオミミなもんで…ちっちゃなピアスだと何処に何が付いてるのか分かんなくって…coldsweats01

ルビーのピアスとかしても、1カラットくらいないとホクロくらいにしか見えんかも…think

| | Comments (4)

Thursday, October 01, 2009

あけま~す!

ってコトで、明日11:30から行ってきますsign01
ファーストピアス+薬代で8500円だそうデス。

電話で予約したんですが、「失礼ですけど…」って、歳を聞かれるんですね。
なんか…すごくイヤ(笑)

| | Comments (0)

Comeing Out~●●フェチ~

このところ、ニュースを見ててもちっとも楽しくない。
内閣総理大臣がA氏だった頃は、そりゃ毎日がバラ色だったさ。
あの、如何にも上質そうな生地に、ピシッと角が立った襟。
それが肩から胸のラインにピッタリ沿って流れるように下りていくさまに、何度胸をハタハタさせたことか…。
残念ながら、上半身しかじっくり見れる機会がないので、全体のチェックが出来なかったのはザンネンの極みだが、でも、それだけでも十分、ワタシのシアワセ充填120パーセントな気分だったさ。

そう、ワタシはA氏のスーツが大好きだったのだ。
そりゃ、センセーと呼ばれている皆さんは、それぞれにソコソコのスーツを着ておいでですわよ。
おいでですけど、そのなかでス~ッと目がすい寄せられるように見つめてしまうようなおスーツさまをお召しのセンセーといったら、A氏をおいて他にないのだ。
アレだ。
外交の舞台でも、スーツだけはドコの要人にも負けとらんかったぞ、A氏は。

これは、やっぱり仕立て屋さんがいいトコなのよ…。

そんなことを呟きながら、うっとりとニュース画面を眺めた日々…。
A氏の顔は思い出せなくても、スーツのさまはしっかりと瞼に焼き付いているって、どゆこと?

恐らく、H氏とかでも、おんなじくらい出すもん出していらっしゃるとは思う。
思うが、仕立ても生地も、A氏の方がずっといいもんに見えてしまうから不思議だ。

あのステキなおスーツさまにお目にかかれなくなって、ワタシは超絶さびしい…。


そう、ワタシはナニを隠そう、スーツフェチなのだ!
ベスト・ジーニストのアッシュよりも、「スーツは男の戦闘服」とのたまう元KGBのセルゲイ・ヴァリシコフ中佐@BABABA FISHに入れあげてしまうような、そんなヒトなのだ。
そのコードネーム“ブランカ”さんは、アルマーニよりもセルッティのダブルのスーツを御愛用だそうだったが、ワタシ的にもダブルの方がお好みだったのだが、最近シングルのスーツもええの~happy02と思うようになった。

そのきっかけは、アレだ。
某テレビドラマで某俳優さんの着てたスーツが、生地とか仕立てはそんな大したことないのに、形がすんげ~きれいだったのだ。
キュッと詰めたウエストのラインとか、もう目が釘付けlovelyで、その後ろ姿に心臓heart02なってしまうくらい、なんぢゃこのスーツはsign01sign01sign01だったのだ。

なんでも、そのドラマでそのヒトが着たスーツは全部お誂えだったんだそうで、体型をきれいに見せるためにはぴったりフィットしたスーツぢゃないとダメだってんで、衣装さんがこだわったんだそうで、そりゃスーツフェチを名乗るからには気がついてあげんといかんやろ~えっへんcatface

いや、そのスーツがね、ほんと、襟の仕上げとか、ゼンゼンたいしたことないのよ。
でも、全体の形で見た時には、そりゃキレーにみえるんだって。
お誂えのスーツって、よっぽど腕のいい仕立て屋さんぢゃないと、どうしてもカットのうまい吊るしのスーツよりも野暮ったくなっちゃうキライがあるんだけど、そうでないこともあるのね~(笑)

と、スーツの話を始めたら止まらんくなるくらい、スーツがお好きなんでございますよ、ワタシったら、おほほほほ~coldsweats01

| | Comments (0)

« September 2009 | Main | November 2009 »