« 最短記録更新! | Main | 李雅微 我們的紀念 »

Sunday, June 21, 2009

ウソつき星ちゃんのおかげです…

すっかりどっぷりハマりこんでしまったウソつき星ちゃん。
要は、親からも世間からも祝福されない純愛を、幾多の艱難辛苦と絶望を乗り越えて成就させるお話なワケだが、その途中で星ちゃんが流す涙にワタシもつられて泣いていると、なんかこう、癒されてくるから不思議なのだ。

「あたし、お金ない! ホントにお金ない~っ!」

わかる!そのキモチ…。
イタいほど分かるよ星ちゃんcrying

ということで、一緒に泣いて、ナンかこう、砂地に水が染み込むように涙で心が潤っていくカンジなのだ。

というのも、アレだ。
周囲の皆さんにはなかなか認めてもらえないのだが、ジツはワタシは、自己診断ではかなり重いココロのビョーキではないかと思っている。
その証拠に、部屋の掃除が出来ないthink
持ちモノにも関心が薄くなって、いろんなモノが行方不明になっていることも気がつかないthink

え?
違うかしらcoldsweats01

ともかく、アレなのだ。
最近なんだか心が軽くなったようなカンジで気が付いてみると、あまりにこう、自分の作業部屋が汚れていて驚愕したのだwobbly
もっと早く気づけよsign01って、それが出来ないからきっとビョーキなのだthink

そして、アレだ。
星ちゃんの相手は宝飾グループのバカ息子だもんで、ドラマの中でもいろんな宝飾品が出て来るのだが、それらを見ていて今日、ふと思い至ったことがあった。

あの、1個しかないプラチナのネックレスは、もうダイブン前に使ってから、その後…何処?

そんなダイジなことを覚えてない時点で、やっぱりかなり重症だと思うのだthink
しかしワタシは、それに気付いてしまったのだ。
気付いてしまったら、気になるのだ…think

もうダイブン前に使ったことは覚えているが、そのダイブン前というのが3か月前だったか6か月前だったかというのも既に思い出せない状態。
しかも、何処でハズしたかも分からない。
そのテのものをまとめて入れてあるダンボールcoldsweats01を捜索してみると、中身の入ってない箱が全体の8割をしめているshock

あちゃ~sweat02

ということで、本日の大捜索が始まってしまったのだが…。
見つからないのだ、これが…bearing
本箱の隅とか机の上とか、ワンワンカレンダーをひっかけてあるS字のひっかけ金具とかから、ネックレスだの指環だのがザックザック…と言いたいところだけど、幾つか見つかって、おお!こんなところに~sign01と驚いたものの、本命の一番金目なヤツが見つからないのだ。
ナゼ…weep

ワタシのことだから、お風呂に入るときとかに、そこいらでポイッとハズしてそのまま…というのが一番考えられるトコロだが、お風呂周辺にも見当たらない。
テキトーにバックに放り込んだ?と思っていろんなバックを引っ張り出して探してみても入ってないweep
ああ、ワタシのバカバカsign01
こんな大事なこと、ちゃんとしときなさいよ!

朝から何回自分を叱ったコトか…。

そして、夜の10時も過ぎて探し疲れた頃、データCDやらをぐっちゃに置いてある棚が何気に目に止まり、ちょっとキブンが上向きなもんで、ちょっと並べたりなんかしようと思って並べていると、ナンか、箱が手に当った…。

まぁ、こんなところにもネックレスの空箱が…despair

これはナニが入ってた箱なのかしら…。
そんなコトを思いつつ開けて見た。


あった~!

な~んだ、ワタシ、ちゃんと箱に入れてしまってたんぢゃないgood
そうよね~sign01
いくらなんでも、そのまま放置してゴミとホコリにまぎれたことになって、そのままゴミ箱でご昇天なんて、いくらワタシでもするわけないわよね~happy01
いや~、星ちゃんのおかげで、今日はいろんなモノが見つかったワhappy01

そして…アレである。
ちっこいダイヤのネックレス、それが何処に行ったことかわからんようになってるコトも見つかってしまった…。
でも、今日は既に捜索する気が失せちゃったので、そのうちまた、気分が上向いた時にでも…。

と言いつつ、またしばらく忘れるんだわ、きっと…coldsweats01

|

« 最短記録更新! | Main | 李雅微 我們的紀念 »

爛漫日記/日常編」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 最短記録更新! | Main | 李雅微 我們的紀念 »