« 王さまツアー3日目 | Main | 新羅ホテルでお楽しみ »

Monday, May 11, 2009

行きはよいよい…?

ここいらから隣の国へ行くには、直行便もあるにはあるが、ちと遅い。
着いてもその日の晩御飯に間に合いかねる時間にしか着かなかったら、意味ないぢゃん!
と、いうことで、今回のお出かけは、一旦島から何時も広々スカスカの関西空港へ飛び、そこからOZ1115で金浦空港を目指す。

出国は何時も通り。

「なんてことなかったねぇ~。」
「なに言よん、出るのはどうでもかまんのよ。
入る時がいかんのよ~。」

今回は、マダム・スーとマダム・ルーのお供。
どちらもPutti女王さまなもんで、ワタシとしては気が抜けない(笑)

えっと、どちらさまも、無事に帰って来れるといいですね…。

Dsc03090

「大韓航空よりもゼッタイにアシアナですよ!」

韓国人の友人がそう言っていたので、かなり楽しみにして乗り込んだOZ1115便。

Dsc03087

おねぇちゃんは大韓航空の方が細くて制服もセンスいい気がする(笑)

Dsc03095

機内食は…名古屋―仁川のKALよりおかずが充実…?
でも、飲み物はお茶とコーヒーが基本らしく、アルコールやジュースの類は、言ったらもしかしたら出て来るのかも…。

でもまぁ、直ぐだし。

機材はまだ新しくて、シートも広い目。
そこそこ快適に過ごせます。

1時間50分のフライトは、特に問題もなく無事金浦空港へ到着。
入国も、いつもの問診票とサーモグラフィーで体温計測している程度。
荷物もさっさと出て来て、快適に隣の国へ入る。

金浦空港からソウル市内のホテルへ移動するのは、正直あんまり便が良くない。
なので、あらかじめ樂天から定額3600円の送迎を依頼しておいた。

着いたら楽天の看板を持ったちょっと若めのオジサンが待っていた。
あんまし愛想よくない(笑)

タクシーに乗ると、まず「Money」
この3600円という金額、1円が0.062ウォンくらいの時に申し込んだので、その時はちょっと割高感があったが、0.08ウォンまで上がってくると、まぁ、いっかな~というカンジ。
それでは、よろしくお願いします!

オジサンは、日本語がちっとは分かるんだか分かんないんだか…で、都合のいいことだけ日本語だった。
なんか免税店の営業もしていたが、誰も聞いちゃ~いないし(笑)

少々道が混んでいたので、45分くらいかかって新羅ホテル到着。
それでは、いよいよ王さまツアーの始まりデス!

|

« 王さまツアー3日目 | Main | 新羅ホテルでお楽しみ »

~海外アジア編~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 王さまツアー3日目 | Main | 新羅ホテルでお楽しみ »