« 隣の国の三兄弟① Ver.2003 ~恐るべし!中国ドラマ!~ | Main | 本日のおやつ »

Saturday, April 04, 2009

なんちゃってサムギョッサル

韓国の美味しいものを探していて、サムギョッサルという豚の焼き肉にたどり着いた。
しかし、王さまツアーは2泊3日。
食事は朝食2回、昼食2回、夕食2回。
そのうち、朝は朝でホテルのブッフェを食べつくすという使命がある。
お昼のうち1回は麦飯から韓定食に浮気中、もう1回はどうしても空港でとらないといけないので、やっぱり碧蹄カルビかなぁ~、と。
そして夜は宮廷料理と韓牛の焼き肉、これは絶対外せない。
なので、どうしてもサムギョッサルもサムゲタンも入れる場所がないのだ。
合間にソウル一のかき氷とか、伝統茶とか、お餅とか、チョコレート・ブッフェとか食べないといけないので、おやつにもムリ!
それでも食べてみたい時、さて、どうすればいんでしょう?

ということで、おウチでそれらしいものを作ってみることに(笑)

サムギョッサル、ワインとかに漬け込んだお肉をしっかり焼いて脂を落とし、いろんな葉っぱにマキマキがどうやら基本らしい。
ということで、イロイロお野菜と玉ねぎサラダ、そして塩ダレを準備。

Dsc01609

韓国の葉っぱといえば、えごまの香りが忘れられないが、ここいらにそんなしゃれたものが売ってあるハズもなく、花園菜園のミントで代用。
塩ダレは、すりおろしたニンニクと玉ねぎ、酒、ごま油、塩でテキトーに(笑)
玉ねぎはポンズにちょろんと砂糖を入れてさっぱりカンタンに(笑)

Dsc01615

グリルで脂を落としつつ色良く焼いて、お野菜イロイロにキムチものせて、マキマキしてからお口を大きく開けて、いっただっきま~す!

ミントがしっかり効いて、豚さんもちっとも豚臭いことなく、たいそう美味しゅうございます。

オリジナルのサムギョッサルを食べたことがないので、どれがどんなものかは今一つ分かりませんが、これはこれで、なかなかいんぢゃないでしょうか。

|

« 隣の国の三兄弟① Ver.2003 ~恐るべし!中国ドラマ!~ | Main | 本日のおやつ »

飽食日記/おうちでゴチソウ!」カテゴリの記事

~おうちで韓食編~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 隣の国の三兄弟① Ver.2003 ~恐るべし!中国ドラマ!~ | Main | 本日のおやつ »