« 昔ながらの特製切り羊羹~村岡総本舗~ | Main | 明太子とキノコのフェデリーニ、春の香り »

Sunday, March 29, 2009

ムスカリガーデン

3291
大きくなります

キューケンホフのムスカリは、それはそれは美しかったさ。
だから、ワタシも庭にムスカリを植えたさ。
マサドを入れて造成してあるところに、花と野菜の土とトンプンを梳き込んで、3割引の球根と半額の球根と、とにかくそこがムスカリでいっぱいになるように、とりあえず植えたさ。
植えたのに…。

3292

こんなハズぢゃ~なかったのに…。
いったいナニがいけなかったというの?

3293

しかも…。
ちょっと、あんた、いったいナニよ!

|

« 昔ながらの特製切り羊羹~村岡総本舗~ | Main | 明太子とキノコのフェデリーニ、春の香り »

爛漫日記/園芸編」カテゴリの記事

Comments

やっぱりそのあの、3割引きと半額っちゅうのんが、あきまへんのとちゃうやろか。安いんにはワケがある。うん。やっぱりあると思う。

Posted by: テツのかあちゃま | Monday, March 30, 2009 at 19:48

だって、一昨日まではフツーの値段で売ってた3割引だったのよ~。
半額のだって、昨日までは3割引きだったのにぃ~weep
この国には、“残りモンに福”という、ムカシからの美しい都市伝説があるというのにbearing
…安物買いの銭失いに喰われちゃったのかしら?sweat01

Posted by: SAKURAKO | Monday, March 30, 2009 at 20:06

商いはヒトを騙してナンボ・・・ですからあ・・
キューケンホフはどのような気候なのでございましょうか。ムスカリの葉がだらしなく伸びないようにするには、ギリギリまで極寒にさらす、のがコツだと言いますが、ここんとこの日本の冬ではムリですね。キューケンホフはお金を使って、そんな環境にしてるのでしょうか。
今年はこんなでも、来年球根が増えて、蜜に咲くのではないでしょうか。何年も肥やしをやって育てていれば、花園もいずれはキューケンホフになりまする^^

Posted by: テツのかあちゃま | Tuesday, March 31, 2009 at 06:00

キューケンホフは、4月ももう終わろうという時でもまだちっとサムうござったよ。
そんで、土がクロクロでやらかそうでござった。
ごはんもいっぱいもらってるんでしょうね、あそこのお花は…。

来年は、ウチももちっとごはんを食べさせてやらねば…。

Posted by: SAKURAKO | Wednesday, April 01, 2009 at 01:17

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 昔ながらの特製切り羊羹~村岡総本舗~ | Main | 明太子とキノコのフェデリーニ、春の香り »