« 花園山の桜情報 | Main | お久しぶり~の混ぜ混ぜご飯 »

Thursday, March 26, 2009

朝食19ユーロその①

オランダ2日目の朝、恐ろしくオランダ的?な夕べのご飯の余韻を引きずって、メルキュールの朝食ビッフェへ。
この日の宿泊代は72.82€、1ユーロ165円くらい。
そして、この宿泊代に含まれた朝食が、普通に食べたら19€。
2人で食べたら38ユーロ、約6270円。
…ケッコウなお値段でございます。。。

でも、オランダの朝食なので、あんまり期待はしていない。
見よ!このナンともキッチュなドーナツを!

Dsc03467

とても、食べる気になりません…(笑)

オランダは酪農の国。
なので、まずは乳製品を。

Dsc03474

チーズはライ麦パンと一緒に食べなくっちゃ!
そのムカシ、ミュンヘンからインスブルックへ向かう列車の中で、お向かいに座った老夫婦のお弁当が、ライ麦パンにチーズを挟んだものだった。
それが、えらく美味しそうに見えて、それ以来ワタシは常に、その時のライ麦チーズサンドの味を探している。

Dsc03471

……。
どう考えたって、パン・オ・レザンminiの方が数倍美味しい…。
あの美味しそうなライ麦チーズサンドは、一本の缶ビールを分け合って飲むという、美しい夫婦の光景が、ワタシを惑わせただけだったのか…。
それとも、ここはドイツぢゃないから?

チーズはそこそこ普通に美味しい。
酪農の国なので、“うわ!なにこれ!!うっそ~!!!”みたいなのをちょっと期待していたのだが、そんなことはなかった(笑)
と言っても、チーズはそんなに食べないのでそんなに味が分かるわけではないが…。

はじめはソソとして始まった朝食だが、なんたって19€からするんだから、がっつり部門も食べておかなくっちゃ!
ということで、がっつり(笑)

Dsc03476

日本国内の朝食ビュフェで朝っぱらからハムを食べようと思うことはほとんどないのだが、あまりに立派なハムに心を動かされ、一枚とって来てしまった。
これが、しっとりジューシーで、なかなかに美味。
それよりも更に美味しいのが、かる~くフュメしたサーモン。
すっかり忘れていたが、オランダは海洋国家だったのだ!
ちょっと行けば、そこにはノルウェーサーモンの漁場があるぢゃないの~!
って、ちょっと違うし(笑)
ベーコンや卵は、ベーコンや卵の味がした。

メルキュールの朝食は、それほど贅沢なもの・手の込んだものこそないが、そこそこに質の良いものが並んでいるという印象。
ホットミールは少な目だが、朝からクロケットとかあっても食べないし…。
いや、あったら食べるかも(笑)

幸せに朝食を終えて、いざ!アムステルダム観光へ。

|

« 花園山の桜情報 | Main | お久しぶり~の混ぜ混ぜご飯 »

~旅館・ホテル編~」カテゴリの記事

~海外ヨーロッパ編~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 花園山の桜情報 | Main | お久しぶり~の混ぜ混ぜご飯 »