« 怒涛の一日 | Main | M山のテオブ〇マ、再開! »

Thursday, January 15, 2009

王さまのキムチ

すっかり定着した感のある王さまシリーズ(笑)だが、今回はその王さまとはベツモノで、“王さまのキムチ”という意味らしいポッサム・キムチの話題。

初釜の翌日、飽くなき食の求道者3人娘は朝9時半集合で京都の甘味処・ケーキ屋さんをハシゴしまくった。
ええもう、10時から5時まで、びっちり食べまくりましたとも!

空港に着いたころには血糖値マックス。
ワタシの体は塩分を欲していた…。

向かった先は、鶴橋のオモニが作るキムチイロイロを置いてあるお土産屋さん。
白菜・きゅうり・カクテキどれにしようかしら~note

と、その時しのび寄って来た販売員のおニィさんがそっと囁く。

「冬限定のこちらの王さまのキムチがオススメです!」

限定?
限定というコトバに弱いワタシは、つい、飛びつこうとするも、値段がとってもかわいくない。
普通の白菜キムチは500g850円だというのに、その“王さまのキムチ”とやらは1680円もするのだ!
倍ですがな!

「ええ~っ! お高いんですねぇ~。」

「こちらの賞味期限が迫っているものでしたら、お値段下げて1000円で販売してるんですけど…。」

まぁ、1000円だったら買ってみてもいいかしら…。
ナンでもカキとか入ってるらしいし。
限定に弱いし…(笑)

で、そのキムチを買ったのだが…キムチは買ってもその場でつまみ食い出来ないのだ…。
がっくし…。

112_2

この冬季限定ポッサム・キムチには、ホントに生のカキやイカのゲソが入っていて、普通のキムチよりもずっと甘味が強い。
以前韓国で買ったポッサムキムチには、梨とか栗とか入っていたのだが、今回のは海鮮版ね。
ナニが美味しいって、生牡蠣がもう、それだけ食べたい!と思うくらいに美味しい。
O阪空港第2ターミナルご利用の皆さま、ぜひ一度お試しあれ。

しかし、1680円でそれをまた買いたいかと問われると、1000円くらいなら買うけど…というカンジ(笑)


|

« 怒涛の一日 | Main | M山のテオブ〇マ、再開! »

~おみやげ編~」カテゴリの記事

Comments

いや~初釜終えまして。
今回は社中のみのお席でして(笑 お察しの通り?・・・がははのお席と、あいなりました。まっ、たまにはいいもんです。ご列席のおばちゃまたちは年齢攻撃容赦なく、やれ年女(当然わたくしよか一回り上)だの、一桁(昭和ね)じゃねぇの・・・(爆 そこでのお正客ですよ!!わかるでしょん~~。お茶のお席やら、噺家のお席やら。かくして、いろんな術を否応なく身につける、テツとうちゃんなのです。・・・トホホ

Posted by: まさ | Thursday, January 15, 2009 at 20:38

あ~ところでキムチ。大方、漬物は自分で漬けたものが一番ですよ。ましてごった漬けのキムチなら。
なは。

Posted by: まさ | Thursday, January 15, 2009 at 20:46

初釜、お疲れ様でした~。
何処も同じ…でございますね(笑)
楽しく和やかなお席が一番でございますよ~。
キムチ・・・これだけは、自分で漬けたことがないんです。
オキアミの塩辛がこの辺りぢゃ手に入らないとか、韓国産の辛子が手に入らないとか、イロイロ理由をつけてはいるんですがなんか、なんというかニョクマム?なんとなく作るのが面倒くさそうで・・・(笑)

Posted by: SAKURAKO | Thursday, January 15, 2009 at 22:00

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 怒涛の一日 | Main | M山のテオブ〇マ、再開! »