« フレンチ食べた!~ラ・ターブル・ド・プロヴァンス~ | Main | “ジャン‐ポール エヴァンのマカロン・ショコラ” »

Tuesday, November 18, 2008

湯別当野原

200811142

すっかり秋の山口。
気がつけば桜の葉も早8割方落ちてます。
そんな本日お泊まりの宿は、激安?の源泉かけ流し湯別当野原です。

200811141_2

本日お泊まりのお部屋は、ゆもと館2階の格安ビジネスパック素泊まり4900円。
なんたって、他のトコロにdollarが沢山必要なので、ここは温泉付きの一番お安いところで…。

お友達と夕食の時間が迫っていたので、取り敢えず荷物だけ置いてさっと出たのですが…なんとなく帰りたくない雰囲気…。

九時過ぎに帰って来たら、ナンと!入り口のドアが開きません(;゜0゜)\
しかも、フロントには人がいな~い!
ヒトが来た!
でも、気がつかな~い!
仲居さんが通ってちらとこっちを見ても、きがつかな~い!
…真冬だったら凍死するくらい閉め出されました。

200811142_2

お部屋はナンというか…ビミョ〜(笑)
帰ったらお布団が敷いてあったので、擦り切れた畳があまり目立たなくなってたので、ちょっと落ち着きました。

しかし、このトイレは…。

200811143

今どき滅多にお目にかかれないのではないでしょうか。
しかも、洗面台も含めてお水がかなりの鉄分たっぷり風味。

200811144

うがいが出来ないとかいうレベルではなく、手を洗っただけで手が鉄分たっぷり風味になった気がするそんなカンジなのデス。

あう…。

お風呂は夜中の12時で入れ替え制ですが、古い旅館だから古いです。
お湯は、キシキシしたカンジの切れのある肌ざわり。
でも、しばらくず~っと浸かっていると、お肌が滑らかになってきます。
温度はちょっと温い目にしてありました。

取り敢えず、疲れているのでもう寝ます。
…よかった、疲れてて(笑)

|

« フレンチ食べた!~ラ・ターブル・ド・プロヴァンス~ | Main | “ジャン‐ポール エヴァンのマカロン・ショコラ” »

~国内中国編~」カテゴリの記事

~旅館・ホテル編~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« フレンチ食べた!~ラ・ターブル・ド・プロヴァンス~ | Main | “ジャン‐ポール エヴァンのマカロン・ショコラ” »