« そろそろ… | Main | 時給10000円の誘惑を振り切って… »

Friday, August 22, 2008

メジカって…

花園には、よくお魚が泳いで来るのだが、今日はメジカというお魚が泳いで来た。
このメジカという魚、この辺りでは“美味しくない”ことで有名で、茹でて乾燥させて生節のようにして食べたり出汁に使ったりするのが一般的なのだそうだ。
しかし、そうやって食べてもちっとも美味しくない。
なのでワタシは、オリーブ油で煮て使うことにしている。

20088212

花園名ハリガネのタイムとニンニクをたっぷり入れて、オリーブ油でコトコト…コトコト…。
ツナ缶が嫌いなワタシは、これをツナみたく使うのだが、パスタにしてもサラダにしても美味しいし日持ちもするのだ。

「今日は、このメジカで酢の物もしようぞえ~!」

え?メジカって生で食べてもよろしいんでございますか?

「メジカといえばカツオの子供ぢゃぞよ~!}

えええ~っ!
そうだったんですか~!

知らなかった…。
だったら、酢の物といわずカルパッチョ風にしていただいたりしましょうよう!

ということで、タイム・セージ・ローズマリー・フェンネル・ミント・バジルとニンニクという、いかにもあるもの全部入れました~というカンジのオリーブ油と塩で軽くマリネして、バルサミコをふってたまねぎスライスと一緒に。

とっても新鮮で、カツオの子だというのに、まだ身がプリプリしていた。
これだったらお幸ちゃまもお刺身定食で召し上がってくださるうはず!

ということで、お腹のところや血合のトコロはお幸ちゃまが召し上がることに。

いやいや、お御馳走さまでした。


もひとつおまけに、今日蓮の種を採って水に漬けてみた。
暫く経ったら芽が出るハズ…。

20088211

|

« そろそろ… | Main | 時給10000円の誘惑を振り切って… »

爛漫日記/日常編」カテゴリの記事

飽食日記/おうちでゴチソウ!」カテゴリの記事

~おうちで和食編~」カテゴリの記事

Comments

そうですそうです、カルパッチョでお願いします。う~~ん!おいしそうでござる!^^

またまたお幸ちゃま、豪華なお食事をしておいでで?^^

かあちゃま達の岐阜県はほんと泣けてくるほど、おサカナが皆無で、いわゆる大衆魚?ってやつしか売ってません。カツオの子なんか見たことありません。カツオに子供がいたんだ・・ってな感じ、トホホ・・

花園の蓮の花は白かったと思ったけど、これが、ピンクの花をつけるかもしれないってことですか?

Posted by: テツのかあちゃま | Friday, August 22, 2008 at 20:35

お幸ちゃま、お魚が生だとよく召し上がるのですが、炊いたり焼いたりしたら召し上がらないんです。
とほほ…。
炊いて召し上がるものなら、骨さんだってさし上げられるのに…。

それにしても鰹の子供がメジカ…というのは、驚きでした。
鰹が出世魚だったなんて…。
呼び方は、ここいらローカルな呼び名かもしれません。
市場でも売られていない、二束三文のお魚デス(笑)

蓮は、色はどうでしょう?
蓮根畑の白蓮などは、手入れが悪かったらピンクになるそうですが…。

Posted by: SAKURAKO | Sunday, August 24, 2008 at 08:40

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« そろそろ… | Main | 時給10000円の誘惑を振り切って… »