« かんな和別邸(鉄輪温泉) | Main | 急遽催行決定!鉄輪温泉の夏休み »

Tuesday, August 26, 2008

地獄うどんならぬ地獄丼~五条~

神和苑を後にして、さて、お昼はどうしましょう…。
行きたかった(クドい?(笑))三つ星は、火曜日定休なのだ。
なので、旅館の仲居さんに美味しいと教えてもらったうどん屋さん、<五条>へ行ってみることに…。

20088261

ここのスペシャリティは、真っ赤な地獄うどん1050円。
ワタシはこの地獄うどんで締めくくる気マンマンだったのだが、おねぇさんに「地獄うどんって、どんなカンジですか?」と尋ねてみたところ、「辛いです」しか教えてくれず、さらに、「そんなに辛いんですか?」と聞いてみたところ、「小・大・激辛とありますけど、小でも辛いです。」という答えで、「具はナニが入ってるんですか?」と聞いても「野菜中心…?」というカンジなので、どんどん食べる意欲が無くなっていってしまい、終には鴨南蛮うどん天ぷら定食1000円に落ち付いてしまった。

20088262

…別府では、鶏肉のことを鴨というのかしら…。
うどんは硬い!の一言。
コシがあるのとただ硬いのとは違うのだ。。。
そして、お出汁はミリンきつめの化学調味料風味だった。

女王さまがご注文なさったのはこちら。

20088263
大きくなります

特丼赤だし貝汁うどん定食だかなんだかいう名前の定食1500円なのだが、こうして見ると、お丼がおっきな器に入っていて、それに小うどんが付いてるように見えるでしょ?
ナニがナニが、うどんはワタシの鴨(自称)南蛮と同じくらいの大きさがしっかりあるのだ。
つまり、丼が、黒田節の盃程もあろうかというくらいの大きさなのだ。
ワタシの定食に載っている海老天が、女王さまのお丼の端っこにちょろっと見えている海老天とおんなじ大きさなのだお~まい仏陀!

出て来た瞬間、食欲減退…。

お会計の時に、おばさんが「食べられました?」

…そうなのね、あれは、大食い自慢のヒトが挑戦するメニューなのね…。

「始めに言えば良かったですね。」

始めに教えてください…。
食べ物を、あたら無駄にしてしまった…。

にしても、有り得んやろ~shock

|

« かんな和別邸(鉄輪温泉) | Main | 急遽催行決定!鉄輪温泉の夏休み »

~国内九州編~」カテゴリの記事

~おそとで和食編~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« かんな和別邸(鉄輪温泉) | Main | 急遽催行決定!鉄輪温泉の夏休み »