« ふんわり白ワインでポワレしたイカのフェデリーニ、ジェノバ風 | Main | くるみレーズンパン »

Thursday, July 03, 2008

キラキラ…

お幸ちゃまのお日記で、タマボケのことをタマタマキラキラボケボケ…shineと表現してみたところ、ものすご~いご期待をいただいてしまった。
しまったのだが、とてもそのご期待にはこたえられそうにないので、最後の紫陽花のお写真でタマタマボケボケキラキラ…shineを狙う。

2008731

にしても、なんという蚊の大群…。
3分と同じ所にいられたもんぢゃない。
あう…。

おっきなドンドロさんがなって、ザザ~っ!と大きな通り雨が降ったかと思うと、その後真夏の太陽が降り注ぐ。
そんなギラギラキラー光線の中、女王さまがバカになる季節がやって来た。

「今日はタイイヘンなことをやってしもうたぞぇ~shine

帰宅されるなり、弾んだ声でオメメをキラキラshineさせながらそうおっしゃる女王さま。
リビングのテーブルの上には、どっかとミドリ色の決して美しくないバケツが置かれていた…。

「6号の針で、これは絶対つれぬぞよ~!」

よくは知らないのだが、この6号のハリというのはスーパーぜんご用の針であるらしい。
スーパーぜんごというのは、ぜんごのスーパーちっちゃいヤツのことらしく、直径5センチもあれば立派なスーパーぜんごと呼ばれるらしい。

で、本日女王さまを有頂天にさせたそれだが…。

2008732_2
大きくなります

手前左手がスーパーぜんご、これが73尾いたらしい。
これだけおっきかったら上等よ~sign01というおおきさらしいガゼ、これが4尾。
そして、花園でクロトトさんと呼ばれ珍重されているクロウオが2尾。
このクロトトさん、おっきい方が23.5センチあった。
もう一匹大きいのがかかっていたのだが、それは針を切って逃げたらしい。
それはそれはお悔しそうに、女王さまがお話されていた…。

いや、よくは分からないのだが、とにかく今晩はこのクロトトさんをお煮つけにして、ガゼは背越しが美味しいらしい…。
そしてスーパーぜんごはから揚げに。

2008733

明日もまた、行かれるのでございますよねぇ、女王さま…。

女王さまの暑い夏は、スーパーぜんごが釣れなくなるまで続くのだった…。

|

« ふんわり白ワインでポワレしたイカのフェデリーニ、ジェノバ風 | Main | くるみレーズンパン »

爛漫日記/お写真編」カテゴリの記事

女王さまとワタシ」カテゴリの記事

Comments

なるほど・・・これが、タマタマキラキラボケボケでござるのね。ん?・・・・これなら、お幸ちゃまが海辺で佇んでいらっしゃる時に、海がタマタマになってキラキラしてボケとらんかったかね?あーゆーんじゃないのかな?かあちゃまシロウトで、あんましよくわからんとです^^。
あ、てっちゃんのタマタマは若いので、キラキラ光ってますよん^^。

Posted by: テツのかあちゃま | Friday, July 04, 2008 at 21:02

かぁちゃま、いっつもチェックでござるか?
ござるよね…。
おりこうさんするんでござれば…。
なるほど、毎日毎日かぁちゃまが磨いておるからキラキラshineなのでござるねhappy01

Posted by: SAKURAKO | Friday, July 04, 2008 at 22:59

す、すみません・・・・・タマタマキラキラボケボケに気をとられて、女王様のスーパーぜんごを忘れてもーた。
これは、海釣りでござるかえ?なかなかの腕前でござるね。
釣りは女の人の方が向いていると誰ぞが申しておりました。
きっとお仲間の間では、女王様はダントツ優秀なのではなかろか。から揚げはおいしゅうござるであろうねえ^^。
このおサカナさん達は、洋食に化けるでござるか?かあちゃま、おサカナさんをナイフとフォークで食べるの好きでごじゃるよん^^。

Posted by: テツのかあちゃま | Saturday, July 05, 2008 at 10:51

お魚をナイフとフォークで食べるとは、かぁちゃまはハイカラさんでごぢゃるのうhappy01
このクロトトさんは、お煮付にするのが一番おいしいと花園ではもう太古の昔から迷信のように信じられておるでござってのう。
お醤油味でお箸でいただいたぞなもしcatface
次は何時になるか分からぬでござるが、アクアパッツァでも試してみようかしらん。
そんで、女王様にはライバルがいらっしゃるでござるよ。
毎日そのライバルさんと、どっちが多いとかどっちが大きいとか競争でござる。
お幸ちゃまの行く海で釣っているでござるよ。
ムカシはそこでもぐってサザエなんぞも採ったものでござるhappy01

Posted by: SAKURAKO | Sunday, July 06, 2008 at 03:01

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ふんわり白ワインでポワレしたイカのフェデリーニ、ジェノバ風 | Main | くるみレーズンパン »