« パンがなければ粉焼きを… | Main | 本日の混ぜ混ぜご飯 »

Thursday, June 12, 2008

イタリアンって、コワい。。。

なんとなく、たこ焼きが食べたいキブンだったのデス。
なので、O洲というところまでたこ焼きを食べに行き、ついでにお夕飯も済ませて帰りました。

20086121

La Vitaは、ここいらではまともなイタリアンを食べさせてくれるお店・・・だと思います。
アミューズ代わりにたこ焼き4個を食べてからいざ!

「ここは、注文してから出てくるまでに時間がかかるから嫌いぢゃ~。」

女王さまがボヤきはじめてさらに5分以上経過した頃、最初のお料理登場。

20086122

夏野菜と海老のマリネ630円。
夏野菜を素揚げにしてイタリアンドレッシングでマリネしてある。
このドレッシングは・・・市販品ですか?
そう尋ねたくなるぬっとりした甘さ。
せっかく美味しいお野菜なのにもったいない・・・。

20086123

本日のカプリチョーザ1200円。
ソーセージとツナとブロッコリーが載っているのだが、この型で抜いたようなピザって・・・。
生地はかなり粘りが強くて厚い目。

20086124

スカンピとアサリのクリーミートマトソースのスパゲッティ1500円。
どうやらここは、たまねぎをみじん切りにしてソースと合わせている模様。
スパゲッティの茹で加減も、前回よりもちょっと早めにあげてあって、好みの堅さ。

ここ、お味は、悪くは無いのよ。
悪くはないんだけど、でもね、HANAZONO食堂のピザやパスタのサイコーに出来がいい時と比べてどうよ、っていうのがかなり問題。

「スパゲッティは、最初はいいんぢゃが、ちと冷めると粉の臭いがして美味しくないぞぇ~。」

女王さま、核心を突いたカンジ。
ロングパスタの怖いところは、茹でたてだとあまり味に差が出なくても、時間が経ったらそれがあらわになってしまう。
もっぱらディチェコの女王さま、○リラだの○イト~ニだのではご満足はなさるまい・・・。
いや、これは、ワタシが思うことなのだが、少々のびてもそこそこ美味しいのはディチェコだと思う。

ということで、帰りにディスカウントスーパーに寄って、ディチェコのフェデリー二をまとめ買い。
このスーパー、500g入り198円と、ここいらにしてはあんびりばぼーな価格でスパゲッティーニとフェデリーニを置いている。
リングイネとかカッペリーニがないのはちとさびしいが、しかし、398円で青筋立ててたことを思えば、めでたいことである。

いやしかし、イタリアンは恐ろしい・・・。
調理法がシンプルで、おウチでもけっこう美味しく作れてしまうだけに、食べて納得プロの味sign01でお客さんを満足させるのは・・・もしかしたら一番難しいジャンルかも・・・。


|

« パンがなければ粉焼きを… | Main | 本日の混ぜ混ぜご飯 »

~おそとで洋食編~」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« パンがなければ粉焼きを… | Main | 本日の混ぜ混ぜご飯 »